Tag: SoundLink® Mini

SoundLink® Miniとパソコン間をAUX接続

パソコンの音はSoundLink® Miniからbluetooth経由で鳴らしていたけど、毎回、bluetooth接続させるのが面倒臭くなってきました。そもそも、接続対象が近くにあるから、bluetoothで接続させる必要がないことに、今更ながらに気が付いた次第。

で、早速、AmazonでAUXケーブルを購入しました。購入したのは以下の製品です。ケーブル長が2mあると、後々便利かも?ということで、2mで取り扱いがあったのが、この位しか無かったので、安かったし見た感じも安っぽくない見た目だったので決めました。

・Syncwire 2m オーディオケーブル 高耐久 Auxケーブル 高音質 標準3.5mm ステレオミニプラグ 899円也

[スペック]
最強無比の音質: 2重金プレート加工のコネクターとエナメル銅線によりクリアで綺麗なステレオサウンドを可能に。
精密なデザイン: 標準的な3.5mm ステレオジャックにしっかりフィットし、緩むことはありません。また、音割れやノイズをしっかり除去します。
信頼の素材: ナイロン製ケーブルとアルミニウム加工により、超耐久でもつれもありません。直径3.6mmで細くて手触りは良いし、15000回以上曲げに耐えるテストを実施しました。

箱から開けると、かなりしっかりとした製品でした。

綺麗なナイロン製の被膜に覆われていて、かつ、すごく嫋やかで柔らかいケーブルで取り回しがしやすいです。

コネクターもしっかりとした作りで、耐久性も良さそうです。まあ、あまり抜き差ししないから、耐久性は関係ないけど、コネクターのノイズ対策がしっかりしているのか、普通の音量であればサーっというノイズ音も気にならないというか、聴こえないです。

で、SoundLink® MiniのAUXとパソコンのline outに差し込みました。

iTunesから音の確認をしたのだけど、「サウンド」の出力から出力デバイスを「スピーカー(High Definition Audio Device)」を選択し、マスター音量が振れているにも関わらず、スピーカーから音が鳴らなくて焦りました。

iTunesを再起動したり、パソコンを再起動したりして、ちゃんと音が出るようになりました。

bluetoothで接続した音よりも、AUXから出したほうが音が良いです。思った以上に違うので、今までSoundLink® Miniの本領を発揮できないまま利用していたようです。同じように接続対象が近くにある場合は、AUX接続して聴いたほうがいいですよ。音が見違えります。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31996