Tag: 龍ヶ崎市

洋食厨房 Country Houseでハンバーグランチ

今日はネットで調べた時にあった、竜ケ崎の「洋食厨房 Country House」へ出かけました。

自宅を11時くらいに出発したんだけど、ふれあい道路がめちゃ渋滞でジョイフル本田あたりから、まったく車が動かない。。。
仕方が無いので、一旦、ガソリンを満タンにガソリンスタンドへ。ここで、アクシデントが。。。。エネキーが認識されず、隣の場所へ車を移動するはめに。

ガソリンを給油後、つくばみらい市経由で竜ケ崎方面へ移動することにしました。こっちの畑道路は空いていました。6号まで移動後は、あと少しと言うこともあり、のんびりと移動。

12:30頃に現地へ到着しましたが、お店の駐車場は一杯だったので、後で買いものするからと隣の店舗へ駐車。

既にお客さんで店内は一杯。一人なのでカウンター席へ。メニューを見て、初めてということもあり、一番、スタンダードなハンバーグランチを注文。店内禁煙なのもグッド!

ただ、静かなお店ではなく、かなりお客の声がざわついているのと家族連れが多いお店なので、そういうお店であるということを認識して行く必要があります。

注文してから作り出すこともあり、20分程かかりました。時間に余裕がないとちょっと厳しいですね。なので、ちゃんと理解した上で来店と注文が必要そうです。

・和風ソース&ガーリックバター+アイスコーヒー 1050円+100円(税別)

パッと見た目はシンプルな見た目。和風ソースを軽くつけて、口に入れると、肉質が香ばしくて甘いです。肉の変な臭みも無くて、とても美味しいです!これは待ったかいがありましたね。

他にもメンチカツもあったんで、今度はそちらも食べたいかな。中々、良いお店を見つけました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32701

龍ヶ崎のステーキ青野へ

夕飯は地元の竜ヶ崎まで戻ってきてから食事となりました。

地元には20:45に到着となり、横浜中華街から1時間ちょっとで帰り着きました。
ナビの経路はなぜか、6号線経由で柏ICとはならずに、湾岸線経由で東関東自動車道の千葉北ICを出て国道16号線で千葉ニュータウン方面から竜ヶ崎へ戻る経路で帰りました。

夕食は以前から気になっていた、ステーキハウス青野へ。
20160514029

もう、ラストオーダーで終わりかけていたこともあって、店内は静かでお客は我々家族3人のみでした。喧噪な処よりは、個人的にはこういう雰囲気のお店のほうが落ち着くので、ここまで戻ってきてからの夕食にして正解だった。

注文したのは、私はハンバーグ 980円也。かみさんは豚ロースステーキ 1480円くらいだったか。

20160514030 20160514031

初めて入りましたが、思った以上にとても美味しかった。今後、洋食を食べたいときは、こちらを利用しようということになりました。

かみさんが食べたたポークステーキですが、箸で簡単に切れる程柔らかくて、とてもジューシーで美味しかった。私が食べたハンバーグも、デミグラスソースがとてもあっていて美味しかった。かみさんの父親が食べてたカニクリームコロッケも大きいのが3つのあって、とても美味しそうだった。

中々、充実した1日となりました。

今日一日で一番美味しい食事が地元の洋食屋だったのが、なんとも残念な感じではあったけど。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=24498