Tag: 香取市

勝浦タンタンメンを食べに!香取市へ

最近、TVとかで観た影響か、無性に勝浦タンタンメンが食べたくなってしまったので、勝浦までドライブがてら出かけようかと考えたんだけど、やっぱり、勝浦は遠いんですよね。。。

家からだと早くて大凡3時間コース。渋滞した場合は4時間コースの遠出となります。

思い立っただけで出かけるには少し遠いということで、勝浦タンタンメンの公式ホームページを見ていたら、香取に1件あるじゃないですか!
グーグルで経路検索したところ、約2時間かからない程度ということで、早速お出かけしてきました。

目的地は、「らーめん原田 小見川店」
住所: 〒289-0312 千葉県香取市本郷418

行きは11:30くらいには到着して、空いている中で食したかったので、自宅を10:10頃出発。高速道路(常磐道~圏央道~東関東自動車道の佐原香取IC経由1,750円位かかったよ)を利用しました。圏央道では大型トレーラーが車線を食み出してフラフラと走行しているから、怖くて近くに寄れないし、トロいしと思った以上に時間がかかってしまいました。

現地へは、11:39到着です。

店内に入ると、先着で1名のみ居ましたが、静かでゆったりとした空間が居心地が良かったです。
早速注文は、
・タンタンチャーシューメン 750円也(税込み)
を注文しました。

辛さは5段階から選べるので「激辛」にしました。

スープの上に沢山浮かんでいるラー油が凄まじいです。ザ!男飯って感じのラーメンですね。真っ赤ですが、激辛を頼んだ割には全く辛さは無く、ラー油の脂っぽさだけを感じましたが。。。もう少しスープにコクと旨みが欲しいところ。期待していなかったチャーシューが思った以上に美味しかったです。これはチャーシュー丼を注文しておけば良かった。玉ねぎも沢山入っていて、これがあまり旨みを感じないスープに少しだけコクをプラスしてくれます。なので、かなりあっさりとしたラーメンでした。

ちょっと、恋焦がれ過ぎていたこともあって、少し期待外れではあったのですが、勝浦タンタンメンってこういうものだと思われるので、近くで食べれたから良しとしましょう!とはいえ、以前、勝浦で食べたラーメンは、普通に美味しい!って思ったんで、お店によって味にかなり違いがありそうです。今後、暇を見つけては他のお店を食べていきたいかな。地図の端から楽しんでいこうかな?

スープも完食して、サクッと帰宅。

お店を出てすぐの帰り道。確信犯的なコメダ珈琲店的なカフェを発見!
その名も「カメダ珈琲」。
これって、あり!?なのか・・・

店舗に入っていないんで、メニューまでもそっくりかは不明ですが、なんとなく察しがつきそうです(^^;

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30000

EJGV in 成田/香取

今回、成田と香取市でのEJGVのオフ会です。

成田空港脇の航空博物館は、我が家からだと圏央道を経由して1時間弱で行ける近場なため、家を8時に出発し、高速もゆっくりと移動しても、現地には9:10頃に到着となりました。本当、成田空港は近くなった。茨城空港の意義が茨城県民であるにも関わらず微妙な位置づけにランクダウンした感が拭えませんね。
20150905001

集合時間である9:30前には全員集合し、いつものごとく車の集合写真を撮ります。

本日は、何やら展示場で航空パーツなどを切り売りする市場が開催されてたお陰で人手が多かった。展示物を見学する人は少なかったんで、それは助かりましたが・・・
実際、中に入って見学してても、個人的にはあまり興味が沸かなかったのが残念な感じではありましたが。入場料500円/大人だったんですが、団体割引で400円で入場。唯一、興味が沸いたのが、このぬいぐるみとエアフランスのポスター。

団体入場だと、以下の写真の券ではなく、赤い丸いシールを目立つ場所に貼り付けて入場します。

20150905002 20150905003

一通り見学した後、食事場へ移動します。
20150905004

航空博物館を11:20に出発し、食事処「恋する豚研究所」へ11:40に到着。恋する豚研究所は、今回、初めて知ったのですが、他の客が言うには、タカ&トシがTVで紹介していたそうで、だからか非常に混雑しているようです。
20150905005

ランチメニューは2種類。
・恋する豚のしゃぶしゃぶ定食
・恋する豚のロース肉 塩コショウ焼き定食

値段はどちらも1,080円。お肉追加が540円。追加した時の定食代が1620円也と、絶対に追加したほうが満足度が高いです。
実際、殆どのお客さんが肉追加して堪能していました。肉は臭みが無く、軟らかくて肉の甘みが感じられる美味しいお肉でした。時期的に新米の時期だったようで、地元の多古米ってお米が、おかわり自由で堪能出来ました。

20150905008 20150905009
20150905010 20150905011

肉の追加して、丁度良い感じでお腹一杯となりました。混雑しているからか、焼き定食のほうは、注文してから出てくるまで結構待たされます。なので、そういうのを嫌う場合は、店員さんの言うとおりにしゃぶしゃぶを選択するほうが良いでしょう。

食事が終わり13:00に、恋する豚研究所を出発。香取市の伊能忠敬記念館へは14:05に到着。途中、道路工事で激混み箇所があって、なかなか車が捌けなくて動かなかった箇所があったけど、比較的に順調に車は流れて移動できました。

伊能忠敬記念館の裏にある駐車場に車を入れたのですが、駐車員が小屋から出てこず、ドライバーがイチイチ外に出て支払いに行かなければならず、結構、怠慢な感じで嫌な感じの駐車場に車を停車することに。

本当は、道の駅さわらに車を停めて徒歩で移動すれば、駐車場代500円も取られずに散策出来ます。

20150905012 20150905013

伊能忠敬記念館には入らず、伊能忠敬の旧宅をグルッと家の中を散策します。とりあえず、この中は無料で見て回れます。なかなか、立派な家でした。

駐車場で貰った割引券を使えば200円割引で、水郷ボートを利用出来るようです。
20150905014

20150905015 20150905016

そのまま水郷沿いに散策します。さわらのほうへ向かって歩いていくと、途中でお茶が出きるところがあったんで、「ワーズワース」というところで休憩。

ここでコーヒー380円也を注文。ホットコーヒーだけおかわり出来るってことだったけど、なかなか、注ぎに着てくれないので、2回おかわりできればいいかなという感じ。コーヒーはなかなか美味しかった。

ここでかなりの長いをして、車談義をするという、車のオフ会らしい感じのことが出来ました。

20150905017 20150905018

外のテラス席で14:30~16:20までの、2時間も話し込んでしまいました。テラス席からの景色がとても落着いた感じだったんで、長いしちゃいました。
20150905019

この後、道の駅さわらへ移動し、地の物の野菜なんかを買い物して解散となりました。週末の買い物をしていなかったんで、ここで野菜を結構買い込みました。

20150905020 20150905021

道の駅でも駐車場で、車談義したこともあり、なんだかんだで解散したのが18:08となってしまいました。うちは近場だからいいけど、都内を通過する組は大変ですね。

私も途中、神崎IC手前の道の駅「発酵の里:こうざき」でトラックの事故により、渋滞に嵌ってしまいましたが、そこを通過した後は順調に家まで帰宅することが出来ました。
20150905022

圏央道はとても快適です。自宅には19:10頃到着。近くだったこともあり、疲れもそんなに感じることもなく、その後すぐにわんこの散歩に連れて行ったりして、一日を終えました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=22360