Tag: 荒川沖

夕食はたいら食堂で海鮮丼

舘林からつくば方面を経由して荒川沖へ。以前から美味しいと思ってたところへ、家族で食べることに。本当はいきなりステーキでステーキが食べたかったけど、かみさんが反対したため、魚で美味しいお店ということで、こちらに行くことに。

「たいら食堂」です。駐車場が狭いことが難点でしょうか。

今回もマグロの味噌漬け定食にしよかと思っていたら、かみさんが先にそれを食べると言ったため、今回は海鮮丼 1,680円也にしました。豊洲市場より直送ってことで、安くて美味しい海鮮丼が食べれますね。GW中ということもあって市場が休みなのか、看板メニューのお勧めメニューの記載が無かったのが残念でした。

海鮮丼ですが、やっぱりネタがいいですね。ネタは11種類くらい乗っていて飽きないです。どのネタも大きく厚切りされているので、食べごたえもあります。
頻繁には来れないけど、海鮮丼が食べたくなったら、ここに来るのが一番かな。

18:45頃に入った時は、そこそこ混雑していましたが19時過ぎると一巡したのか、大分お客が減りました。喫煙する人も居なく非常に居心地良く食事することが出来ました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31497

たいら食堂で鮪みそ焼き定食

また、食べたくなって行ってきました。今日は何やら朝からお腹が空いてきていて、早めのランチと洒落こもうと、現地へのんびりとドライブしながら出かけました。

のんびりと行ったにも関わらず30分前くらいに到着。当たり前ですが誰も居ません。お隣の佐野ラーメン屋は早くからやっているようですけど。

車の中で待つこと30分。暖簾が出る11時ジャストに入店。看板を見ると前回来た時とメニューが異なります。どうやら、時期によって変わるようです。

今回はその中から以下を注文しました。
・本鮪の味噌焼き定食 1,280円(税別)

今が旬の桜ぶりの照り焼きにも惹かれましたが、やっぱり、メニューの先頭に記載があるのが一番のお勧めだろうということで、こちらにしました。

注文してから5分程で配膳されてきました。その間にゾクゾクとお客が入店してきました。

大きな鮪の尾の身っぽい箇所が2つ。骨が無いので、この塊が丸々食べれました。海鮮丼の時とは違って、あら汁ではなく普通のお味噌汁だったのが残念でしたが、みそ汁も中々美味しかったです。

味噌漬けされてたため、味噌の風味と味噌の甘さとしょっぱさがご飯のお供に最高です。少し味付けが濃いめなので、少し大根おろしを乗せてから口に運ぶと、丁度良い塩梅になります。もう、かぶり付いて食べました。

鮪ですが、程よい弾力のお肉加減で噛むと肉汁っぽいのが甚割と口の中に広がります。魚の肉なので脂身もさっぱりとした感じでしつこく無いのがいいですね。箸休めの生姜なんかを齧りつつ、アッと今に平らげてしまいました。

毎回、お品書きが変わるようなので、また、翌月にでも時間が出来れば出かけようと思いました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31401