Tag: 茨城県

筑波ハム 自然味工房でランチ

笠間からの帰り道、お腹が空いたので途中どこかでランチしよう!ということになり、数年ぶりでしょうか。

つくば市にある「筑波ハム 自然味工房」でランチをすることにしました。

本当、かなり前だったんで、どんなメニューがあるのか?そして、価格はどの位かかるのか調べもせずに入りました。現地へは、12:30頃に到着しましたが、平日の水曜だというのに、結構なお客さんで賑わっていました。また、団体客のバスが入ってきたりと結構賑わっていましたね。

メニューを見ると、ランチで2,000円~が相場。何でもない日に入るには、かなり贅沢な感じがして、止めるか?と聞いたけど、かみさんが良いというので入店することに。

ランチメニューには、メインの他にスープ、サラダの食べ放題と、デザートと珈琲まで付いています。

そんな中で、私が注文したのは、その時々で変わるメニューだったようで、メニューの写真を撮らなかった為、忘れてしましましたが、概ねこんな感じ。

・筑波ハムのポトフ~特製バジルソース~ 2,160円也

・ミックスグリルセット 2,376円也

サラダはお代わりして、2皿目は葉野菜をメインにワサビドレッシングで食べました。野菜は新鮮で、それ自体にまったくえぐみも無く甘く感じます。目辛しい野菜が沢山あるんで、どれも食べたくなりますね。

そして、メインのミックスグリルにはヒレカツ2つと小さなメンチコロッケ。そして、大きなエビフライが。ヒレカツはとても柔らかでジューシー。薄目の衣がいい感じです。つくば豚もしくはローズポークだと思いますが、やっぱり、この豚は最高に美味しいです。

大きなエビフライは噛みごたえ十分な弾力があり、噛むと海老の甘さが感じられます。最後にコロッケは程よいひき肉とジャガイモのねっとりとした加減が絶妙でした。

入る前は価格が高いと思いましたが、最後にデザートと珈琲で締めて、お腹も心も大満足となって、高くはないが安くもないといった適正価格だったなあと、後からくるコスパが良かった感が味わえ、満足のいくランチとなりました。

支払いにカード払いが出来て良かったよ。。。(^^;

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31136

笠間警察署と茨城県動物指導センターへ

かみさんの用事で、急遽、平日に有給休暇を取得して、茨城県動物指導センターまでのドライバーを務めることになりました。

休めなかった場合は、頑張って一人で運転していくと言っていたが、多分、精神的に無理だろうと思いつつも、最近は大分運転にも慣れてきているから、もしかしたら大丈夫だったかも?と思ってはみたものの、心配なため自分が運転していくことに。

自宅を8:40頃出発し、高速道路を使って現地へ向かいました。
経路は常磐自動車道 谷和原ICから北関東自動車道を使って友部ICで下りました。

まずは笠間警察署で印紙を購入。自動車免許以外でも、違う印紙が買えるとか初めて知りました。平日の警察署ということもあり、空いていたこともあってすぐに用事が済みました。

そこからすぐの場所に「茨城県動物指導センター」があります。警察署から約2km程の距離でしょうか。
申請用紙に先ほど購入した印紙を貼りつけて、申請して今日の予定は終了となりました。

申請自体、そんなに時間もかからず、とりあえず、説明資料を貰って家路に着くことに。帰りは急がない為、一般道でのんびりと帰ることに。
行きの高速代は1,870円かかりました。往復だと結構な金額になるんで、片道だけで済ませました(^^

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31134

骨付がぶり鶏 がぶり亭で骨付がぶり鶏

以前から気になっていた、研究学園駅から少し歩いたところにある、メイン通りからすると1本裏道添いにひっそりとたたずむ、「がぶり亭」へ入りました。

休日のお昼時でも、お客が入っているのが見えないのだけど、がぶり鶏っていう言葉に釣られてしましました。

12時少し過ぎだったけど、店内は誰もいませんでした。

メニューを見ると、親鳥とひな鳥の2種類から選べるようです。親鳥のほうは臭みがありそうだったんで、以下を注文。メニューにもあったけど、このメニューは焼くのに時間がかかるとのこと。また、切り分けますか?と聞かれたので、手が汚れるのを嫌い、切り分けでお願いしました。

・骨付がぶり鶏 ひな鶏ランチ 994円(税別)

言う程は待たされず10分程で、テーブルに運ばれてきました。想像していたよりは小さかったかな。骨から外してしまったからか、それ程のインパクトは無かったです。小さなおにぎり2つとポテトサラダとスープ。結構、食べごたえがありました。

兎に角、肉からの油なのかなんなのか、油が凄いことになっています。また、味付けの塩コショウがかなりかけられていて、濃い味付けです。なので、付け合わせの生キャベツと一緒に肉を味わうことで、美味しく食べることが出来ます。キャベツのお代わりが自由ということでしたが、個人的には生キャベツはそんなに好きでなないので、最初に盛ってあった分だけで十分でしたけど。また、おにぎりの素朴な味わいと、この濃い味の鶏肉が絶妙に合っていました。おにぎりはもう一個追加しても良かった。

これにたっぷりの七味を振りかけて完食しました。美味しいことは美味しかったけど、価格的には微妙な感じでした。このお値段を支払うならば、他にも選択しがあるから、これがどうしても食べたい!とかならない限り、次回は無さそうでしたけど。もう少し安ければなあ、来た時に何回か利用しても良いなあとは思うんだけど。

口コミを調べてみると、かなり評判はいいようで、確かにビールと一緒で楽しめば、また、違った評価になりそうです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31116

やっぱり雪が深々と降ってきました

結局、朝起きたら雪がハラハラとシンシンと降っているではないか。。。

かみさんが仕事で車の運転はやっぱり厳しいということで、今日も送迎することにしました。

行きは職場に到着するまで、視界は雪で真っ白な状態でしたが、道路には雪が積もるほどではなかったため、かみさんの運転でも問題無さそうだった。

つくば山近くでは、雪もチラチラと小降りになってきましたが、かみさんを降ろしてから、今日の暇つぶし場所であるiiasつくばへ向かうと、研究学園周辺ではかなりの雪でした。

折角、先日洗車してももう真っ黒になってしまいました。

朝ご飯でスタバでお茶しながら、暫く空いている店内で暇つぶし。

店内に人が増えてきたので、研究学園周辺を散歩することに。雪もやんで薄っすらと明るくなってきたけど、やっぱり、寒い。。。

それでも、周辺を散策するとこのあたりの豪邸が目を引きますね。車2台で家がたっちゃうような家があちこちにあります。一歩裏道入るとこの辺りは雰囲気が一変しますね。

で、グルリと一周してメルセデスベンツの中古車屋さんに。認定中古車だからか、低走向車なためか400万円が相場と、新古車だと手が出ないですね~
将来買うにしても、やっぱり、もう少しこなれた価格帯の中古車屋さんを見てまわろうっと。

なんだかんだと、12時を過ぎたのでiias内のカスミで買い物とかみさんのお昼ご飯であるミスドを買って職場に向かいました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31114

ごう家で背油ラーメン

イオンモールつくばを出て、お昼を食べる場所を探します。出来れば入ったことが無いところがいいなあ~と思いつつ。

朝方、移動時に見つけてたメキシカンレストランに向かって移動したんだけど、メニューを見るとかなりお高い。。。一人で食べるにはちょっと厳しい価格帯だったこともあって、止めることに。

で、折角なんでこの近所で美味しい食べ物屋は無いものか?とブラブラと歩くと、横断歩道を渡ってすぐの坂東太郎の隣に美味しそうなラーメンの看板を発見!

今回入った「ごう屋」の真横にも肉ラーメンの看板があったんだけど、なぜか隣のほうへ引き寄せられて入店。13時ということもあってか、まだお客が入っていなく、とりあえず注文。ランチライムは全席禁煙なのは良かった。

・背油ラーメン 780円也

他にも醤油、塩、魚介系、味噌と一通りあったんだけど、少しコッテリ目が食べたく、こちらを注文しました。

背油は程よくのっている感じ。ベースの鶏がら醤油スープがあっさりとしているお陰で、背油と一緒に飲んでもかなりアッサリと感じました。麺は昔ながらのかん水麺っぽい感じで、麺自体の旨みを楽しむよりも、ツルツルとした食感を楽しむ麺で、個人的な好みでは無かったのが残念かな。

スープと麺のバランスは良いので、こういうラーメンが好きな人もいるでしょうね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31102

イオンモールつくばで暇つぶしとペニーレインでパンを!

今日は先日の雪が降って道路が凍結していたため、かみさんの運転では心もとないかも?!ということで、勤務地まで代わって運転しました。

途中、日陰の道路はかなり凍結していて、アクセルを軽く踏んだだけでも、ユラユラと滑りましたが、距離にして1km程度でしょうか。其処さえ通過してしまえば、日が当たっているお陰か道路上に雪も無く、安全に移動出来ました。とはいえ、滑ったところはかみさんだと危なかったかもしれなかったんで、私が運転して正解だったかもしれません。

職場まで無事に到着し、普段よりも車が少なかったせいか、10分程早めに到着しました。

かみさんを送った後、今日の暇つぶしにイオンモールつくばまで行くことに。職場から19km程の距離となります。この間も特に雪道も凍結路も無く、現地へ到着できました。駐車場は普段に比べると大分少なかったように思えます。帰る13時頃には駐車場も満車近くなっていましたけど。

とりあえず、フードコートで朝ごはんをバーガーキングを注文して済ませました。セットだと860円と結構な金額ですが、フードコート内の店舗が1か所閉鎖されていて、これだけ人が集まるのに、閉店しなければならないのか。。。と、今後の厳しさが分かりますね。

暫くはぼんやりとしてフードコートで過ごしていましたが、家族連れが増えだして、子供が騒がしくなってきたタイミングでお暇することに。で、ペニーレインへ向かいます。パン屋もそこそこ人は居ましたが、今日は少し少な目でしょうか。レジ待ちも比較的にスムースに支払い出来ました。かみさんの仕事終わりの車内でのランチ用です。

これをもって職場に戻ることにしました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31100

Grill&Dining 満天屋でランチ

今日は久しぶりにかみさんの通勤に付き合いました。家でダラダラするのも飽きたんで(^^;

それならばと、ランチで美味しそうなところを探してみると、デイズタウン内にあるGrill&Dining 満天屋という洋食屋を見つけたんで行ってみることにしました。

かみさんを送迎してから、デイズタウンへ移動。10時に到着したんで、つくば駅方面へブラブラと散策しながら、ウインドウショッピング。お店がオープンするまでの11時まで時間を潰します。

ライトオン内をブラブラと見ていると、フェイクジャケットだと激安で革ジャンが買えるジャンと(^^;
しかし、既に本物を見て触ってしまっているんで、スウェードの質感がやっぱり不自然で見た感じが変なんですよね。本物を見なければ、多分、これでいいかな?と納得して買っちゃっていたかもしれない。

そんなことをしながら、Q’tなんかもみつつも、10年前のつくば駅の賑わいが嘘のように、人も少なくQ’t内も閑散としていました。まあ、他から人が集まらないから住む場所としては、昔よりも良い環境になっているようにも思えましたが。

ブラブラとして、あっという間に1時間が過ぎたんで、お店へ移動。店内はまだお客が2名でした。事前にネットでメニューを確認していましたが、店内のメニューを見てもやっぱり、これが美味しそうということで、以下を注文。

・BBQポークステーキセット 780円(税別)

サラダ、スープ、ドリンク付きということで、かなり安く感じましたが、実際に見るとメインが少し寂しい感じがします。個人的に量は丁度良い感じではありましたけど。豚肉が少し筋張っていて硬かったのが残念。味付けはいい感じでしたので、これで肉質が柔らければ満足度も大分違ったと思う。全体的なコスパは少し微妙な感じと感じてしまいました。残念!

これだったら、こちらでなく漁港直送 目利きの銀次にしたほうが満足したかもしれないなあと、次回はこちらに入ってみようと思いました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31072

革ジャケット、コート探しへ

革ジャケット探しの旅は、遥か遠く・・・

中々、買いたい、もしくは買える革ジャケットや革コートって見つけるのが難しいもんですね。

良い物は遥か彼方の価格で、手が出ないし。そうでも無い物は、それなりなのだけど、はっきり言って個人的には80万の商品と10万程度の商品の違いは分からない(厳密的には触った時の鞣しの具合や、重さ。そして各部位の丁寧な縫製具合など触ってみるとなんとなく判断できるんですけどね。1m離れたら分からないんですよね。)。デザインは好みの問題だし、価格が高いのはブランド製品だからだしと、結局、気に入った物であれば、フェイクでなければ良さそうかな?というところまでは自分を追い込めました。

デザインも殆どが昔からの定番デザインを模しているんで、似たり寄ったりだし。それが、ライダージャケットとかだと、何となく個人的にハード過ぎて好みから外れるなあ~とか。

カナダで買った、革のハーフコートを捨てたのが後悔しきりです。サイズを仕立て直してもらば良かったなあ~と。まあ、仕立て直しても20年以上も着ていたんで大分草臥れていて、カッコいい感じにはならなかったかもしれないけど。

革ジャケットは、9月に新製品が出だして、良いデザインだと思われるものから、市場から消えていくようです。そして、1月まででセール品として残っていても、商品価値を下げない為に、市場から回収して売らなくするため、買うにしても2月上旬までが時期のようです。2月過ぎると春物が出てきて、新製品が出るかもしれないけどとは言っていましたが、そもそも、高価な革ジャンはそんなに種類が出ないとも言っていました。デパートでの購買層も定価ベースだと価格を調べた感じでは40万~80万程度と、一般庶民にはともて服にかけるにはとてつもなくハードルが高いです。セールで半額になっているお陰で、一生ものとしてギリギリ手が出せる20万円台ですしね。

それはブランド品だからということであり、ネットでは安価な製品もこれまた散見しているわけだけど。フェイクでないと大凡5万程度で買えそうですけど。

で、5万から10万のゾーンを狙うならば、その中でも納得できる物が欲しいわけだけど、好みの問題で中々これ!というデザインも物に巡り合わないんですよね。

あれこれとネットサーフィンして探した結果、見つけたのがこれでした。デザインもシンプルでスッキリしており、ハードなデザインではなく普段着るにしても良さそうな感じです。POLO RALPH LAURENのラムスキン レザー ジャケットです。

実物を見たいのと、実際に羽織れればと思い、また、アウトレットで売られていれば安く手に入るかな?と、色々な思惑をもって、あみアウトレットへ出かけてきました。

早速、POLO RALPH LAURENのところへ行きますが、アウトレット店では革製品は扱っていないとのこと。POLO RALPH LAURENでは、革ジャケットのような高価な製品はあみ店へは卸していないと店員さんに言われました。やっぱり、仕事の休憩時間に日本橋三越のようなデパートへ行かないと駄目そうでした。まあ、セール中だとアウトレット価格と見まがう価格も見れたんで、もしかしたら安価に手に入れることが可能なのかもしれないけど。以前まではPOLO RALPH LAUREN自体のブランドに興味が無かったんで、実店舗でもスルーだったんですよね。デパートで唯一手が出せそうなのがアーバンくらいだったんで(^^;

まあ、無いものは仕方が無いので、最後にBROOKS BROTHERSを見に行きました。

BROOKS BROTHERSではスウェードの革ジャンがあり、ここに飾ってある商品だけと言われたものがありました。袖を通した感じ、着心地も良く暖かいし、デザインも良かったんだけど、もともとアウトレット用に作られた物で特に安くって訳ではなかったんですよね。それでも、革ジャケットで49,000円と非常に手頃な価格だったんで、かなり迷いましたけど。

他にも見て回ろうと、目につくスーツを取り扱っているようなショップに入っては、無理言って倉庫から出してもらって試着したりしたけど、デザインが微妙にハードなのと、着心地がそんなに良く無かったことで見送り。

1周廻って見たけど、あみアウトレットではBROOKS BROTHERS以外無かったなあと。

辺りが微妙に怪しい雲行きになってきたんで、家路につくことに。暫く走っていると、フロントウインドウにポツポツと。

龍ヶ崎に入ると、粉雪が凄い勢いで舞っている状況になりました。このまま積もるのか?と思う程の吹雪のような状況でしたが、藤代辺りまで来たら雪もやんで天気も晴れてきました。

地元のほうまで降っていなくて助かりました。ガレージに車を駐車して、雪道で汚れたボディを軽く拭き掃除だけしました。

今の所の候補としては、以下のブランド品を検討中。
・EMMETI (size 48,50)

・CINQUANTA

・JAMES GROSE

・HERNO

・theory

・BARACUTA

・POLO RALPH LAUREN
・BROOKS BROTHERS

で、今月号のSafariという雑誌で革製品の特集しているんで、これでも買って妄想でもしようかと。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31045

餃子坊鉄人でランチ

今日は喜多方ラーメンが食べたくて、取手の坂内ラーメンへ早めに出かけたんだけど、11時ちょっとすぎの時間で駐車場が満車で駐車出来ませんでした。

仕方が無いので、そのまま守谷方面へ294号線を走っていきます。ただ、道路沿いに気になるお店が無かったので、そのまま走っていくと2車線に切り替わった辺りの少し先に、初めて見る中華料理店を発見!

とりあえず、知らない中華屋は一度は試してみる性分なんで、早速、そちらに入ることに。ただ、取手方面からだと直接右折して店舗駐車場へ入れないため、一旦、トヨタを左折してすぐにUターン。

ランチメニューがありましたが、定食系は税込み600円程度。ラーメンセットは800円程度でした。ただ、ランチメニューからではなく、通常メニューから今回はメニューを選択します。一品料理が結構沢山あり、この辺りのメニューは中々沢山ありました。その中から以下から注文。

・鉄板焼き餃子 480円(税別)
・ネギチャーハン 480円(税別)

ネギチャーハンは、かなり安かった為、量は半炒飯なのかな?と思ったけど、実際、配膳されてきたら半炒飯どころでは無く、結構な量でした。これだけでもお腹いっぱいに慣れる量でした。

これに加えて注文した、鉄板焼き餃子。こちらも10本と本数は記載があったけど、一人で食べるには少し量が多すぎました。安いメニューもあったんで、そちらにしておけば良かったかな。

とはいえ、どちらも美味しかった。炒飯は、日本人の中華屋とは違って、パラっと炒めてあります。ただ、卵はご飯を包む感じにはなっておらず、焼きめしといった具合です。でも、それも美味しいですけどね(^^

鉄板焼き餃子も、しっかりと下味がついており、醤油をつけずともそれだけでも美味しく食べれました。こちらも中々美味しく完食しました。

ここは、炒飯と一品料理を注文するのが良さそうだ。とはいえ、ランチは安いから今度はそちらを食べてみよう。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31034

豚真拉麺 一休 桜本店で味玉ラーメン

かみさんがトンコツラーメンが食べたいというから、つくば周辺で美味しそうなトンコツラーメンが食べれるお店を探したら、一休というお店を発見!

駐車場が裏側で入りずらいのが難点でしょうか。また、このお店の前の道路も渋滞ポイントでつくば山方面へ抜けるならばいいんだけど、逆側に抜けるのに面倒なのもちょっと・・・という感じですね。

—- 店舗紹介
豚骨スープと自家製麺にこだわった茨城最強のとんこつらーめんです。

つくば市桜でガッチリ炊き込んだ豚骨スープと店主自ら打つ自家製麺が好評の店です。チャーシューも弱火でゆっくりじっくりと煮こんだやわらかチャーシューです。素ダレも利尻昆布や、ホタテなど厳選素材を使用し、調理法にもこだわった茨城最強のとんこつらーめんです。
—-

で、メニューから
・味玉ラーメン 750円
・鳥塩餃子 380円
を注文。

トンコツ臭さも気にならず、食べてもお腹の調子を悪くしなかったです。

今まで食べたトンコツラーメン屋のスープは、2時間くらいすると、お腹がグルグルとなって、お腹を壊すんだけど、ここのお店のスープは全て飲んでも大丈夫でした。

チャーシューがトロトロで臭みが無く口の中で蕩ける。味付け半熟卵も1個分入っていて、こちらもトロトロで絶妙な味付け。麺はバリカタにして、個人的には丁度良い噛みごたえ。細麺だけど食べた感が味わえました。

高菜とかが自由に食べ放題なんで、白いご飯とかも注文して食べれば良かったな。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30978