Tag: 茨城県

夕食はたいら食堂で海鮮丼

舘林からつくば方面を経由して荒川沖へ。以前から美味しいと思ってたところへ、家族で食べることに。本当はいきなりステーキでステーキが食べたかったけど、かみさんが反対したため、魚で美味しいお店ということで、こちらに行くことに。

「たいら食堂」です。駐車場が狭いことが難点でしょうか。

今回もマグロの味噌漬け定食にしよかと思っていたら、かみさんが先にそれを食べると言ったため、今回は海鮮丼 1,680円也にしました。豊洲市場より直送ってことで、安くて美味しい海鮮丼が食べれますね。GW中ということもあって市場が休みなのか、看板メニューのお勧めメニューの記載が無かったのが残念でした。

海鮮丼ですが、やっぱりネタがいいですね。ネタは11種類くらい乗っていて飽きないです。どのネタも大きく厚切りされているので、食べごたえもあります。
頻繁には来れないけど、海鮮丼が食べたくなったら、ここに来るのが一番かな。

18:45頃に入った時は、そこそこ混雑していましたが19時過ぎると一巡したのか、大分お客が減りました。喫煙する人も居なく非常に居心地良く食事することが出来ました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31497

たいら食堂で鮪みそ焼き定食

また、食べたくなって行ってきました。今日は何やら朝からお腹が空いてきていて、早めのランチと洒落こもうと、現地へのんびりとドライブしながら出かけました。

のんびりと行ったにも関わらず30分前くらいに到着。当たり前ですが誰も居ません。お隣の佐野ラーメン屋は早くからやっているようですけど。

車の中で待つこと30分。暖簾が出る11時ジャストに入店。看板を見ると前回来た時とメニューが異なります。どうやら、時期によって変わるようです。

今回はその中から以下を注文しました。
・本鮪の味噌焼き定食 1,280円(税別)

今が旬の桜ぶりの照り焼きにも惹かれましたが、やっぱり、メニューの先頭に記載があるのが一番のお勧めだろうということで、こちらにしました。

注文してから5分程で配膳されてきました。その間にゾクゾクとお客が入店してきました。

大きな鮪の尾の身っぽい箇所が2つ。骨が無いので、この塊が丸々食べれました。海鮮丼の時とは違って、あら汁ではなく普通のお味噌汁だったのが残念でしたが、みそ汁も中々美味しかったです。

味噌漬けされてたため、味噌の風味と味噌の甘さとしょっぱさがご飯のお供に最高です。少し味付けが濃いめなので、少し大根おろしを乗せてから口に運ぶと、丁度良い塩梅になります。もう、かぶり付いて食べました。

鮪ですが、程よい弾力のお肉加減で噛むと肉汁っぽいのが甚割と口の中に広がります。魚の肉なので脂身もさっぱりとした感じでしつこく無いのがいいですね。箸休めの生姜なんかを齧りつつ、アッと今に平らげてしまいました。

毎回、お品書きが変わるようなので、また、翌月にでも時間が出来れば出かけようと思いました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31401

クータに掲載されていたんで、たいら食堂に行ってみました

久しぶりにクータを見たら、行ってみたいお店を発見!

今は築地ではなく豊洲市場になってしまったけど、豊洲市場直送で新鮮な魚が食べれるっていうことで、行ってきました。

到着したのは12時前でしたが既に駐車場は満車で、ギリギリ1台駐車可能でした。

車で無いと行けないからか、駐車場は満車でも店内はまだ余裕がありました。席には店員さんに言われるまで待たなくても良さそうで、適当に空いている所に座れば良さそうでした。

入り口に看板があって、既に人気の鮪の頬肉刺身定食などの希少部位のメニューは全て完売でした。

看板見て既に注文するものは決めてから中に入りました。やっぱり、初めてのお店はお勧めの超定番を注文するのが一番ですね。

・海鮮丼 1,814円也(税込み)

日によって中が変わるようです。今日は、中トロ、カツオ、帆立、エビ、イクラ、タコ、イワシ、ブリでした。特にマグロは大トロ並みの部位で、しかもかなりの厚みです。多分、中トロとあるけど大トロ x 3と中トロ x 2のコンビだったと思います。

価格ははりますが、海辺の海鮮丼に負けないくらいのボリュームと鮮度。そして、そういう観光地よりも安価に美味しい海鮮丼が楽しめる。ここは最高!のお店だと思いました。付け合わせの中落汁もマグロの中落が最高だし、箸休めのお新香も美味しかった。個人的には、この刺身のボリュームだとご飯がもう少し大盛りだと嬉しかったかな。酢飯の大盛り無料ってあったのが気が付かなかった。次回は大盛りで注文しよう!

場所が少し我が家からだと遠いのが難点ですが、那珂湊港へ行くよりかは近いので、今度は家族で行きたいですね。他にも美味しそうなメニューが盛りだくさんで、何回か通わないと駄目そうです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31354

阿見アウトレットでトップスを買いに

つくばから阿見アウトレットまで、大した距離ではないので、阿見アウトレットへ久しぶりに行ってみることに。これからの季節様にトップスで安くて良さそうなものが無いか探してみることに。

ある程度、目的のブランドショップを決めておいて、そこだけ見ることにしました。目的のお店はnano universe。ここならば、高すぎずに手頃な物がありそうだったんで。途中、フラッとセオリーを見るとTシャツで1万超えが当たり前と、ちょっと買うには勇気がいりそうな価格帯のものしか無くて諦めました。白いパンツでなかなか良さそうな物を見つけたけど、価格が高くてこちらも手が出ませんでした。

nano universeでは、狙っていたようなデザインと素材のシャツがいくつかあり、価格も3500円くらいと手頃な価格でありました。これならば、ユニクロとあまり変わらない価格帯なので手が出しやすいですね。ここでは特に割引や値引きなどはありませんでした。

・タックボーダークルーTシャツ 3,780円也

ついでにかみさんの靴でも見ようと、ニューバランス店に入って見ていると、かみさんが欲しがっていた880のネイビーの靴は無かったので、自分用にも何かお買い得品が無いかと見てまわると、30% offでかなり安く買えるスニーカーを発見。履いて見ると履き心地が最高だったんで、つい購入してしまいました。定価4,900円だったのが30% offされて以下の価格で購入しました。
・MX409WB3 WHITE 3,704円也

本来、買う予定では無かったけど、まあ、普段用に使うには気軽に履けそうだったんで、こういう靴を一足持っていても良いか?とタリーズでお茶しつつ思うことに(^^;

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31294

炙りや秀苑でホルモン盛り合わせ定食

以前からネットで調べている時に美味しい焼肉店で出てくるので、行ってみたいと思っていました。久しぶりに一人で自由に車をつかえたので、山新の後につくば駅のほうへ行くことにしました。

お店に到着したのは、11:30頃でしたが平日だというのに、もう、すぐに席が満席になりました。駐車場もお店の1Fに8台程駐車できるだけなので、タイミングが悪いと車の駐車も出来無さそうでした。ギリギリ待たないで座ることが出来ました。

ランチメニューは、比較的に手が出しやすい価格帯のメニューが豊富で、とりあえず、お店の傾向を知るにはモツを食べるに限ります。そんなわけで、以下を注文しました。

・ホルモン盛り合わせ定食 1,580円

注文してから5分程してすぐに運ばれてきました。サイドはサラダと僅かばかりのキムチとお味噌汁。ご飯は普通盛り。そして、メインのお肉はというと4種類のモツが4切れづつ位が盛られています。センマイ、牛ホルモン、レバー、ミノです。

ホルモンは焼くのに時間がかかるのが難点ですが、肉にガッツリと味付けがされていて、タレは必要なく焼けたらそのまま口に出来る状態です。どれも同じような味付けなのが気になりましたが、どれも丁寧に処理されていて美味しく食べれました。本当は牛モツを沢山食べたかったのですが、初めてのお店だったんで、色んな種類のモツが食べれて良かったかな。

他のお客さんの注文状況を聞いていると、黒豚軟骨味噌煮定食600円を頼んでいる人が多く聞こえたのと、コロッケを単品で追加する人がいました。常連さんっぽかったんで、600円~700円のランチメニューにコロッケを追加とかもいいかもしれないと思いました。

他も安くて美味しそうだったんで、暫く通って制覇したくなりました。12時30分を越えると一巡するようで、待たなくても座れるようだったんで、この辺りも次回は参考にして出かけてみようと思います。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31292

筑波ハム 自然味工房でランチ

笠間からの帰り道、お腹が空いたので途中どこかでランチしよう!ということになり、数年ぶりでしょうか。

つくば市にある「筑波ハム 自然味工房」でランチをすることにしました。

本当、かなり前だったんで、どんなメニューがあるのか?そして、価格はどの位かかるのか調べもせずに入りました。現地へは、12:30頃に到着しましたが、平日の水曜だというのに、結構なお客さんで賑わっていました。また、団体客のバスが入ってきたりと結構賑わっていましたね。

メニューを見ると、ランチで2,000円~が相場。何でもない日に入るには、かなり贅沢な感じがして、止めるか?と聞いたけど、かみさんが良いというので入店することに。

ランチメニューには、メインの他にスープ、サラダの食べ放題と、デザートと珈琲まで付いています。

そんな中で、私が注文したのは、その時々で変わるメニューだったようで、メニューの写真を撮らなかった為、忘れてしましましたが、概ねこんな感じ。

・筑波ハムのポトフ~特製バジルソース~ 2,160円也

・ミックスグリルセット 2,376円也

サラダはお代わりして、2皿目は葉野菜をメインにワサビドレッシングで食べました。野菜は新鮮で、それ自体にまったくえぐみも無く甘く感じます。目辛しい野菜が沢山あるんで、どれも食べたくなりますね。

そして、メインのミックスグリルにはヒレカツ2つと小さなメンチコロッケ。そして、大きなエビフライが。ヒレカツはとても柔らかでジューシー。薄目の衣がいい感じです。つくば豚もしくはローズポークだと思いますが、やっぱり、この豚は最高に美味しいです。

大きなエビフライは噛みごたえ十分な弾力があり、噛むと海老の甘さが感じられます。最後にコロッケは程よいひき肉とジャガイモのねっとりとした加減が絶妙でした。

入る前は価格が高いと思いましたが、最後にデザートと珈琲で締めて、お腹も心も大満足となって、高くはないが安くもないといった適正価格だったなあと、後からくるコスパが良かった感が味わえ、満足のいくランチとなりました。

支払いにカード払いが出来て良かったよ。。。(^^;

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31136

笠間警察署と茨城県動物指導センターへ

かみさんの用事で、急遽、平日に有給休暇を取得して、茨城県動物指導センターまでのドライバーを務めることになりました。

休めなかった場合は、頑張って一人で運転していくと言っていたが、多分、精神的に無理だろうと思いつつも、最近は大分運転にも慣れてきているから、もしかしたら大丈夫だったかも?と思ってはみたものの、心配なため自分が運転していくことに。

自宅を8:40頃出発し、高速道路を使って現地へ向かいました。
経路は常磐自動車道 谷和原ICから北関東自動車道を使って友部ICで下りました。

まずは笠間警察署で印紙を購入。自動車免許以外でも、違う印紙が買えるとか初めて知りました。平日の警察署ということもあり、空いていたこともあってすぐに用事が済みました。

そこからすぐの場所に「茨城県動物指導センター」があります。警察署から約2km程の距離でしょうか。
申請用紙に先ほど購入した印紙を貼りつけて、申請して今日の予定は終了となりました。

申請自体、そんなに時間もかからず、とりあえず、説明資料を貰って家路に着くことに。帰りは急がない為、一般道でのんびりと帰ることに。
行きの高速代は1,870円かかりました。往復だと結構な金額になるんで、片道だけで済ませました(^^

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31134

骨付がぶり鶏 がぶり亭で骨付がぶり鶏

以前から気になっていた、研究学園駅から少し歩いたところにある、メイン通りからすると1本裏道添いにひっそりとたたずむ、「がぶり亭」へ入りました。

休日のお昼時でも、お客が入っているのが見えないのだけど、がぶり鶏っていう言葉に釣られてしましました。

12時少し過ぎだったけど、店内は誰もいませんでした。

メニューを見ると、親鳥とひな鳥の2種類から選べるようです。親鳥のほうは臭みがありそうだったんで、以下を注文。メニューにもあったけど、このメニューは焼くのに時間がかかるとのこと。また、切り分けますか?と聞かれたので、手が汚れるのを嫌い、切り分けでお願いしました。

・骨付がぶり鶏 ひな鶏ランチ 994円(税別)

言う程は待たされず10分程で、テーブルに運ばれてきました。想像していたよりは小さかったかな。骨から外してしまったからか、それ程のインパクトは無かったです。小さなおにぎり2つとポテトサラダとスープ。結構、食べごたえがありました。

兎に角、肉からの油なのかなんなのか、油が凄いことになっています。また、味付けの塩コショウがかなりかけられていて、濃い味付けです。なので、付け合わせの生キャベツと一緒に肉を味わうことで、美味しく食べることが出来ます。キャベツのお代わりが自由ということでしたが、個人的には生キャベツはそんなに好きでなないので、最初に盛ってあった分だけで十分でしたけど。また、おにぎりの素朴な味わいと、この濃い味の鶏肉が絶妙に合っていました。おにぎりはもう一個追加しても良かった。

これにたっぷりの七味を振りかけて完食しました。美味しいことは美味しかったけど、価格的には微妙な感じでした。このお値段を支払うならば、他にも選択しがあるから、これがどうしても食べたい!とかならない限り、次回は無さそうでしたけど。もう少し安ければなあ、来た時に何回か利用しても良いなあとは思うんだけど。

口コミを調べてみると、かなり評判はいいようで、確かにビールと一緒で楽しめば、また、違った評価になりそうです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31116

やっぱり雪が深々と降ってきました

結局、朝起きたら雪がハラハラとシンシンと降っているではないか。。。

かみさんが仕事で車の運転はやっぱり厳しいということで、今日も送迎することにしました。

行きは職場に到着するまで、視界は雪で真っ白な状態でしたが、道路には雪が積もるほどではなかったため、かみさんの運転でも問題無さそうだった。

つくば山近くでは、雪もチラチラと小降りになってきましたが、かみさんを降ろしてから、今日の暇つぶし場所であるiiasつくばへ向かうと、研究学園周辺ではかなりの雪でした。

折角、先日洗車してももう真っ黒になってしまいました。

朝ご飯でスタバでお茶しながら、暫く空いている店内で暇つぶし。

店内に人が増えてきたので、研究学園周辺を散歩することに。雪もやんで薄っすらと明るくなってきたけど、やっぱり、寒い。。。

それでも、周辺を散策するとこのあたりの豪邸が目を引きますね。車2台で家がたっちゃうような家があちこちにあります。一歩裏道入るとこの辺りは雰囲気が一変しますね。

で、グルリと一周してメルセデスベンツの中古車屋さんに。認定中古車だからか、低走向車なためか400万円が相場と、新古車だと手が出ないですね~
将来買うにしても、やっぱり、もう少しこなれた価格帯の中古車屋さんを見てまわろうっと。

なんだかんだと、12時を過ぎたのでiias内のカスミで買い物とかみさんのお昼ご飯であるミスドを買って職場に向かいました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31114

ごう家で背油ラーメン

イオンモールつくばを出て、お昼を食べる場所を探します。出来れば入ったことが無いところがいいなあ~と思いつつ。

朝方、移動時に見つけてたメキシカンレストランに向かって移動したんだけど、メニューを見るとかなりお高い。。。一人で食べるにはちょっと厳しい価格帯だったこともあって、止めることに。

で、折角なんでこの近所で美味しい食べ物屋は無いものか?とブラブラと歩くと、横断歩道を渡ってすぐの坂東太郎の隣に美味しそうなラーメンの看板を発見!

今回入った「ごう屋」の真横にも肉ラーメンの看板があったんだけど、なぜか隣のほうへ引き寄せられて入店。13時ということもあってか、まだお客が入っていなく、とりあえず注文。ランチライムは全席禁煙なのは良かった。

・背油ラーメン 780円也

他にも醤油、塩、魚介系、味噌と一通りあったんだけど、少しコッテリ目が食べたく、こちらを注文しました。

背油は程よくのっている感じ。ベースの鶏がら醤油スープがあっさりとしているお陰で、背油と一緒に飲んでもかなりアッサリと感じました。麺は昔ながらのかん水麺っぽい感じで、麺自体の旨みを楽しむよりも、ツルツルとした食感を楽しむ麺で、個人的な好みでは無かったのが残念かな。

スープと麺のバランスは良いので、こういうラーメンが好きな人もいるでしょうね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31102