Tag: 群馬県

道の駅 川場田園プラザとロックハート城へ

今日は14日の振替として有給休暇を取得して、お出かけしてきました。

日帰りで今まで行ったことが無い場所ということで、比較的に近場だと思われ、かつ、わんこも散歩とかさせれる場所として、
道の駅 川場田園プラザ
2015年秋には「観光庁長官表彰」をはじめ、過去に国土交通省全国モデル「道の駅」選定!(スリースター)、他、数多くの受賞を頂く程の、大人気の道の駅です。

ロックハート城
1800年代初頭、スコットランドにあった古城が復元され、石造りの教会やレストランなども立ち並ぶ、中世ヨーロッパの世界観の場所とのこと。

に目的地としました。どちらも関越自動車道の沼田ICから近い場所なので、移動も比較的に楽かな?と思った次第です。

自宅を7:30頃出発し、圏央道経由で最初の目的地である「道の駅 川場田園プラザ」へ向かいます。事前にグーグルマップで経路と時間を確認したところ、2時間30分程度で到着ということだったで、まあ、3時間くらいで到着出来るかな?と思ってましたが、途中、東北自動車道のSAでの休憩で時間を潰し過ぎて、現地へは12:20頃到着となりました。

コースは圏央道~東北自動車道~北関東自動車道~関越自動車道~沼田ICとなります。

約5時間かかっています。高速は特に渋滞していたわけではなく、SAで1時間くらい休憩したのが大きかったか。それでも4時間はかかっていますね。

平日にも関わらず、駐車場は比較的に一杯です。観光バスが沢山駐車していて、お年寄りがかなり沢山居ましたね。後は近所の学校から課外授業で来たのか子供と園児もいました。

雨が結構降っていて、だけど、わんこ連れなため、テラス席で雨にあたらない場所ということで、バーべーキューなんかも出来るテラス席の近くで雨が凌げる場所があったので、そちらで食事をすることに。当初は蕎麦かモチ豚が食べたかったんだけど、ラーメンが食べたいということで、ここに決めました。

群馬名物ひもかわうどn モチ豚角煮のラーメン

お昼ご飯を食べ終わった後、反時計回りに園内を散策することに。まず、目に入った池では、ガチョウ?アヒル?と戯れた後、目の前のパン屋「田園プラザベーカリー」でいくつかパンを購入。

丘の上にある「カフェ・ド・カンパーニュ」へ。そこで、期間限定のブルーベリーソフトクリーム 450円也を堪能。メッチャ味が濃いので、満足度高し。高いだけのことはありました。わんこにも少しだけお裾分けして舐めさせました。

カワバプレミアへ移動し、そこではアップルパイが人気商品ですが、ここで地ビールの4本セットを購入しました。

・WEIZEN (ヴァイツェン) 356円(税込み)
 小麦麦芽を使用することによりフルーティーで、ビール本来のまろやかでコクのあるビール
・AMBER ALE (カワバエール) 356円(税込み)
 深みのある赤色のビール。ホップのほどよい苦味とカラメル麦芽の香りとほのかな甘みが特徴のビール
・IPA(アイピーエー) 540円(税込み)
 柑橘系の華やかな香りの後にしっかりした苦味が口の中に広がるビールです。「香り・苦味・旨味」のバランスの取れたビール
・YUKIHOTAKA PILSNER(雪ほたかピルスナー) 356円(税込み)
 副原料に川場産コシヒカリ”雪ほたか”を使用したビールです。お米を使用することで、スッキリとした口当たり

と、それぞれ特徴のある味みたいなので、飲むのが楽しみです。

園内を一周し、お土産売り場でお土産と新鮮な野菜を購入後、ロックハート城へ移動です。道の駅から約30分程の場所にあります。

現地へ到着すると、先ほどよりも山の上ってことで、雨脚が強くなってきました。最初、入り口が分からなくて右往左往しましたが、シレっと入り口がお土産売り場の脇にありました。

入園料1,100円/大人を支払い、園内へ。わんこも勿論中に入れました。

建物が散在していて、それぞれお土産売り場だったり、レストランだったりが園内にありました。城があるだけで外と中を見て終わりのようなイメージでしたが、若いカップルとかに向いた施設のようでした。年寄りが行く場所では無かったですね。

一通り見てまわって、城の中にあるトイレで休憩後、16:15頃家路に。帰りの高速も空いていたので、地元までは順調に帰りつけました。夕飯を取る為に、つくば中央で一旦降りて「えんま大王ステーキつくばささぎ店
」(いばなびに新しく出来たお店として紹介されていました)へ向かいますが、場所が分からず右往左往したために、ステーキ店に着いたのが21時位。約4時間地元にくるのにかかりました。

ステーキの種類は少なく、いきなり!ステーキのように色んな部位を選べるタイプのステーキ屋さんではないけど、安価にステーキを食べるには良さそうです。サラダバーがあってご飯も食べ放題なんで、沢山食べる人向けですね。ステーキ千がすぐ近くにあるんで、比べてしまうと千のほうが良いと思う人が多い気もしましたけど。

注文したのは、
・王様サーロインステーキ200g 1,580円
です。

鉄板の上、もやしの上に肉が置いてあります。一応、焼き加減は聞かれないので、レアで出されますが鉄板が熱いのですぐにミディアムくらいに火が入りますね。レアの内に食べたほうが肉が柔らかく感じます。後はタレが複数用意されていて、個人的にはあっさりしたタレよりも、ドロッとした少し辛みのある味噌だれが好みでした。普段300gがデフォルトでステーキは食べているから200gは物足りない(300g売り切れていたし。)ですね。ただ、いきなり!ステーキのワイルドステーキを食べる人は、大王ステーキのほうが肉が柔らかいかもしれないですね。

食事し家に帰り着いたら11時過ぎていて、目がかなり疲れました。風呂入ったらバッタンキューとなりました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32120

館林市つつじが岡公園で満開のツツジを鑑賞

お腹いっぱいになったら、帰り路の途中にある舘林の「つつじか岡公園」へ行くことに。ここは世界の誇る日本一のつつじの名園とのことですね。こちらも中に入るのは人生初です。

今が一番の見ごろということもあって、観光バスが何台も駐車しています。殆ど、インバウンドのお客様な感じでしたが。

公園の手前に無料駐車場があるので、そちらに車を駐車してから、わんこと一緒に歩いて移動します。

入園料は620円/大人。園内に入るにはペットはカートに乗せることが必須。その為、入り口横でレンタルカートを借りて、そこにわんこを乗せました。中型犬用が無く、一気に我が家のわんこだとカートが大きくなってしまうので、少し小さいが小型犬用のカートに乗せました。

園内マップを見ると、そこそこの広さのようです。のんびりと1周すると1時間くらいでしょうか。

沿道を歩くとすぐにツツジが見えてきます。色んな種類のツツジが植えられているため、遠目からも壮観な眺めでした。ヤマツツジなんかもあり、色も白、ピンク、赤、オレンジ、紫と色とりどりです。

園内はツツジのトンネルなんかもあったりして、写真撮影するにも見栄えが良い写真が撮れそうな場所が沢山ありました。

公園周辺には、ツツジを販売しているお店もあり、やっぱり、見ると欲しくなりますね。枝ぶりの良い大きな物は5000円程するため、気軽には買えませんが、2000円以内の物であればと、2鉢購入しました。

色味が赤いもの800円と白いもの1500円で購入しました。それぞれ、違うお店で買いました。赤いほうは公園の入り口手前にあったお店で。白いほうは、バス駐車場の横にあることろで。

多分、赤いほうが「久留米ツツジ」。白いほうが「琉球ツツジ」だと思う。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31491

群馬名物と言えば、焼きまんじゅう!助平屋饅頭 総本舗でソウルフードを食す!

山間部に伝わる郷土料理といえば「五平餅」が有名ですよね。あの甘辛い味噌だれが最高に後を引きますが、群馬に行ったらやっぱり食べたいですよね。

五平餅はそうは言っても売られている所が少なく、また、今回の環境場所からは遠かったので、同じような焼きまんじゅうを食すことにしました。

そんなこともあって、美味しいお店をネットで調べたら、「助平屋饅頭 総本舗」が95年という歴史があって良さそうだということが分かり、お昼ご飯はそこで焼きまんじゅうを食べることにしました。

駐車場には車が6台と道路挟んだ所にも4台程駐車できるようです。

店舗は昔ながらの家屋っぽく。店内は天井が高くて居心地がいいです。入ってすぐの所に券売機があって、ここで最初にチケットを購入して注文します。

注文したのは、以下の7本。実際の大きさを知らずに注文したため、一度に食べれるだろうと思っていたけど、実際目にした大きさはかなりのサイズです。
・焼まんじゅう 200円 x 3
・辛味噌焼まんじゅう 200円 x 2
・ごま焼まんじゅう 200円 x 2

1本の串に4つついていますが、現地で食べるには1本半で満足してしまいます。流石に味が濃いこともあって、途中で美味しくても飽きてしまうようです。残りは包んでもらってテイクアウトしました。まあ、娘にお土産になったんで、これで良かった。

おやつとして食べるにも、この価格でこの量は満足度高いです。五平餅と違うのは、五平餅はお餅に近いけど、焼きまんじゅうはパンに近いです。ふわっふわで味噌が焦げたところがカリっともちっとしていて食感が最高です。群馬に行ったら、また、買って帰りたいですね。

また、他にもいろいろと美味しいと言われている焼きまんじゅう屋さんがあるようなので、そういう所を巡るだけのドライブも楽しいかも。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31485