Tag: 組み立て

ガレージ脇の小屋づくり基礎と骨格構築

先日までは、購入した20本の2×4材を塗装するだけで結構時間が取られてしまったのと、夕方から雨が降り出してきたので、組み立て作業まで行えませんでした。

翌日の日曜日は天気も回復して、良い天気になったのと、暖かくて作業しやすい一日となりました。

ただ、午前中は町内会の会議があるで、作業開始が午後からとなってしまいました。暗くなるのが早くなってきたんで、半日だけでどこまで出来るか・・・

まずは基礎に埋め込み金具を埋め込みます。建物側にはパイプが引き回されていたりして、思うように埋め込み金具を設置できず、建物の基礎分とパイプを避けるため、壁からは30cm程開けて埋め込みました。ネジで固定するのに、壁から離したのはある意味正解ではあった。この空いた空間はテーブルみたいなものを作りこんで、物が置けるようにする予定です。

基礎が出来たら、柱を立てます。最初は3mの長方体で組み立てようかと思ったけど、3mだと躯体が大きすぎるようで、作業し辛かったので2mの高さにすることにしました。この高さであれば梯子も丁度届くので作業しやすいです。
ガレージ側壁側はあえて3mのままにして、風雨を防止するためのシェードを取り付け出来るように残しました。後々、この違いが生きてくる場合があるかもしれないので。

柱を立てて左右の長さを測り、現場合わせで部材を切り出していきます。ジョイフルに売られている2×4材は、B級品なのか真っ直ぐなものが少ないです。どれもどちらかに反っているために、しっかりと測って切ってしまうと、実際に取り付けする時に、思ったように合わなくなってしまうので注意が必要です。

最初はなるべく切らないで組み立て出来ればと思っていたけど、一人で作業するには長い1本のままで取り付けは厳しいので、2×4材組み立て用の金具を利用して、ネジで留めていくことにしました。この金具は1つ200円から300円程度するのですが、そこそこ利用するのでこの金具だけで5,000円程散財しています。

先日、塗装しきれていなかったこともあって、ここまで組み立てた後は、残りの2×4材で塗り切れていない箇所を塗っていきます。

作業2日目もここまでしか実施出来ず。明日も休みなので、引き続き作業を行います。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=29032

小型物置組み立て設置

流石に今までのハーフサイズの物置では、物を仕舞う上で足りなくなってきてしまったので、新しく安い小型物置をネットで購入することにしました。

購入したのは、
・スチール製小型物置 幅89cm×奥47cm×高さ162cm 家庭用収納庫(HS-162) 12,800円也
です。

ちょっとした高さの物が仕舞えるように、新しく購入したほうは、少しだけ大き目の物を買いました。価格が価格なんで、強度的には微妙な感じだけど、雨に濡らしたくはないちょっとした物を仕舞えるようにすることと、電動工具や自転車用パーツや工具をまとめて仕舞えると、とても便利ですね。

今までは重ね仕舞いしていたんで、気軽に出そう!という気になれなかったけど、電動工具が出し入れしやすくなって、DIY時気軽に工具が使えますね。

まずは、物置を置く場所である、ガレージ脇のスペースを先日と同様に雑草取りを行いました。名前の分からない雑草ですが、引っこ抜くと生意気に種をばら撒くように飛ばしてきます。なので、根絶したいのに何時まで経っても無くなりませんね・・・

仕方がないんで、とりあえず引っこ抜き終わったら、タンパーで踏み固めました。ここまで作業するのにも、結構な体力と時間がかかりました。

箱から開梱して、全てのパーツを取り出します。自分で組み立てしないといけないんだけど、組み立てマニュアル見た感じでは、そんなに難しく無さそうです。問題は、一人でやるので支えないと組み立て出来ないと困ってしまうかな~と。
箱から取り出したパーツは、そこそこの数がありました。

マニュアルに従って組み立てていきます。早速、ベース部分に左右のパネルを取り付けする際に支えが必要になりました。仕方がないんで、車の脇で壁をうまく利用しつつ車側へ倒れ込まないように気を付けて作業を続けます。

左右のパネルと背面パネルまで組み立てが完了すると、とりあえず箱としての強度が確保できたんで、一旦、組み立てから離れて設置場所の整備を行います。

先日買っておいたピンコロ石を6個。下地用としてタンパーで踏み固めたところに置いて水平を確認します。

設置場所が整備されたら、ひとまず、ここに物置を移動させました。

後は棚板とスライドドアを取り付けするだけで完成です。元々の物置から電動工具関係や自転車関係のものを移動させて棚を整理。

ようやく新しい物置が仕上がりました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=27775

ロードバイクの組み立てと整備

先日のサイクリングで一旦、車から降ろして組み立て直しました。
やっぱり、リアタイヤの取り付けはなれないなぁ~

組み立て直した後、サドルの高さはライトの位置を目安に位置決め。

20160718001 20160718002

フロントタイヤは、向きを気にせずに取り付けすると、以下のようにブレーキシューが干渉する。最初、この向きによってタイヤシューが干渉するとは思わず・・・
取り付けを反対にしてみたら、左右とも干渉しなくなった。なぜだろう?最初は調整しようかと思ったけど、調整しなくて良かったよ。
20160718007

フロントディレイラーとクランクも清掃して綺麗にしました。

20160718004 20160718003

最後にチェーン清掃。ちょっと走っただけなのに、すぐに汚れる。もう、鈍い銀色になってしまった。バラしてチェーンを洗っても良いが、もう少しは大丈夫だろう。なので、パーツクリーナーを使った簡易な清掃を実施して、油を注入して作業を終了としました。

20160718005 20160718006

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=25201