Tag: 由比

今の時期だけの生桜えび丼

生桜エビの季節になりました。由比まで行ければ良いのだけど、食べに行くとなると、
・谷和原~富士川 4,870円 x 2 = 9,740円
・片道190km ÷ 燃費14km/l = 13.57km x 140円 = 1,900円 x 2 = 3,800円
で、交通費だけで13,540円かかる。

また、由比の有名なお店に行くとお店に入るまでに2時間以上待たされる。

そんなこともあり、ネットで由比港漁協のサイトから生桜えびを注文して家で食べればいいじゃない?ということになり、今年はそうしました。

注文したのは、
・生桜えび(200g) 1,050円
・桜えび沖漬け(100g) 800円
の合計1,850円也。でも、送料その他が1,123円かかったんで、一度に沢山注文したほうが送料代が気にならないかも?

送料込みであっても、実際に食べに行くよりは安く済みますしね(^^;
ネットでポチってから3日程度で自宅へ配送されてきました。

早速、家で桜えび丼にして楽しみました。沖漬けと半分にしてハーフ丼にしました。やっぱり、生桜えびは最高ですね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=29834

今が旬!生桜えび丼を食べに由比へ

毎年、桜えびを食べに行きたいなぁと思いながらも、なかなか機会に恵まれず、GWの飛び日の平日であればギリギリ混雑を回避して移動が可能か?と思い、ようやく実現することが出来ました。

都内を9:00に出発し、高速道路へ。東名高速も町田から厚木間だけ少し混雑で嵌りましたが、それ以降はしごく順調に移動できました。

目的地は、静岡県 由比駅の目の前にある「ごはん屋 さくら」です。

ネットで調べたところ、ここが桜えびを満喫できる定食や丼ぶりが食べれそうで、しかも価格が安い!と思ったから。
現地には、12:16に到着。既に駐車場が満車で暫く路肩で待っていると、1台車が出ていき駐車することが出来ました。もちろん、先に名前を書いて置くことを忘れずに!

大凡2時間待ちと言われたけど、ここまで来て他に・・って訳にはいかないので、只管待つことにしました。

待つこと2時間後、14:00には閉店となりました。。。

店内に入れたのは、14:30となってしまいました。いや~、待った。とにかく食べるのが遅いのか、なかなか出てこないので、お客の回転がすごく悪いのです。
若い人は入ったと思ったらすぐに出てくるんだけど、年寄りが含まれる家族連れがなかなか出てこないんですよね。

で、お腹も空きすぎて目が回りそうなくらいになっているので、サクッと注文。私は念願の「桜えびとしらすの二色丼 880円也」。


桜えびとしらすの二色丼 880円

静岡てんこ盛り丼 1130円

これは、生桜えびと釜揚げ桜えび。そして釜揚げしらすがてんこ盛りの丼ぶり。生桜えびは前日の夜中に収穫されたもので新鮮その物!
食べるとふんわりと潮の香り。身の甘さが味わえました。すごく幸せ。釜揚げの桜えびは、ふんわりとした身の柔らかさと丁度良い塩加減。もう、最高ですね。
しらすの釜揚げは、少し強めの塩加減なんで、ご飯が進みます。お店の人には、最初は醤油をかけずにと言われましたが、個人的には醤油はいらないです。桜えびの粉末入り塩を振りかけると美味しいよ!と言われたけど、まあ、必要ないですね。お土産に「桜えびのかき揚げ 380円」と「桜えびクリームコロッケ、しらすとアオサのコロッケ、黒半ペンフライ 530円」を買ってきたんで、かき揚げに桜エビの塩を振りかけて食べたら美味しいだろうなとGW中の夕飯になります。

まあ、待ち時間は2時間30分程でしたが、食べ終わったのは10分程。お店を出たのは14:45には退店。15分でお店を出ました。注文してすぐに出て来たし、そんなに急いで食べたわけではないけど、まあ、それ位の時間で完食出来ちゃいますね。なので、田舎の人は食べ終わるのが遅すぎだよ・・・と。

舌とお腹は大満足でしたが、次回来るとしたら連休中は避けて来たいですね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=27865