Tag: 検討

ロードバイクを買うってことは・・・

普段使い用のロードバイクだけど、もうすでにSCOTTのスピードスター21に決めてしまったんでどうしようもないけど、改めて考えるとやっぱり、使う用途的にはフラットバーロードが良かったのでは?と、もう少し考えたほうが良かったかな~と。

ロードバイク専門店に相談すると、やっぱり、用途を言ってもどうせ後々ロードバイクが欲しくなるからと、フラットバーロードはお勧めされません・・・

いや、自宅と駅前の駐輪場までしか使わないからと用途を説明しても、その辺りは理解されないんですよね。多分、そうするとそもそも必要ないんじゃない?的なアドバイスをもらうだけで。。。

でも、しかし、今使っているGIANT R3から買い替えたいんですって。R3よりも使い勝手のよい自転車って、そう考えると中々選択できる物がないのかもしれない。Vブレーキ関係は以外と調整やメンテナンスが面倒臭いから、ロードバイクのコンポーネントが欲しいんだけど、お店の人はあまりこのあたりは気にしないようです。どっちかというとそういう考え方は素人な考え方のようみたい。

Y’sとかであれば、その辺りは基本的に購入者の欲しいものにのっとって、お勧めしてくるんで、当初買いたいバイクからはかけ離れないとは思いますけど、そうなると、本当に後々後悔しないだろうバイクをお勧めしてもらうことが出来ないのだろうとも思われる。

売れ線をなんとなく持ち上げられてその気にさせられて買っちゃうとか。

とはいえ、そうじゃないショップだとそのショップのお店の方針というか考え方に則ったお勧めバイクってのがあって、その考え方に購入者も賛同できないと、まったくチグハグな提案を受けたバイクを購入することになる。。。

ショップ選びは大切だと言うことになりますね。

バイク自体、基本定価販売になるんで、どこで買っても物自体は同じわけで、そうすると、引き渡し前の調整や設定。そして説明などの付加価値をショップとしては非常に重要にしているのも理解出来ます。

ロードバイクの賞味期限など、実際問題、美味しい期間なんかを聞いてしまうと、こんな自転車を個人的に買う意味があるのか?とか本気で考えてしまいます。価格が非常に高いにも関わらず、1か月も毎日使っているとそれで美味しい期間が終了でメンテナンスとパーツの交換が必要だとか・・・そんなの普通の人の感覚からすると勿体ないというか、買わないよね。確かにレーシングカーとかと比較して説明されると、カーボンフレームのロードバイクなんかはレースの為の自転車であれば、毎回の走行ごとにメンテナンスしないと走れないという理由も分からなくはないけど、そんなもん一般人には売るなと言いたいしろものになるとも言える。欲しいから売るんではなく、ちゃんとママチャリのように長く乗れるものをその価格の価値に見合ったものとして販売するのが、メーカーの務めではないでしょうかね?

それともレースしないようなやつはロードバイクなんか必要ないだろう・・・と。逆のメーカーからの意見もあるかもしれない。

それはスーパーカーを購入したら、一般道を走ることなくレース場だけ走る為に買えと言われているようだけど、実際、車の世界でも決してそんなことは無い。確かにスーパーカーの本来の性能を発揮させるのは、サーキットが一番というのは真実だけど、だけど、別にサーキットを走らなくて一般道だけで十分所有欲と走りを満足している人もいるだろう。そして、メンテナンスもスーパーカーだからと言って、毎回、走った後に細かい調整やらメンテナンスが必要かというと、最近の車はそんな必要もないだろう。

たかだか数キロを走るだけで、車重とかどんなに軽かろうがあまり意味がないし。。。体重が50kgで10kgのバイクと体重70kgで7kgのバイク。どっちがいいとなると、そもそも体重を軽くすべきでそれをツールに求めるのもスポーツバイクとして本末転倒な感じです。それは競馬とかでのジョッキーが体重が軽くないとプロになれないとの同じような考え方です。ロードバイクに体重制限があるのもそういう意味からすると理解できることでもあります。スタミナとの兼ね合いからすると、ロードバイクの適正体重は70kg以下が想定さえれているのではと思われます。それ以上の人はそもそも買う権限がないとも言える。飾っておくために買うのは否定しないが、速く走る為に買うのは、またロードバイクの存在意義からすると本末転倒になるのでは?と。

なんか、あれこれ言われることを加味して検討すると、購入することを躊躇ってしまいますね。

まあ、外野があれこれ言われても、物として販売しているわけで、やっぱり気に入ったものを買うのが一番っていうのが、個人的な結論かな?と。何を買おうが他人が気にする必要も無いし、自己満足の世界なんだから自分が良いと思っていれば、なんでもいいわけで。そもそも趣味ってそういうもんだしね。

普段使い用にロードバイク買ってしまったけど、もっと安いクロスバイクで良かったかな~と、まだ納品されていないのに大金払ったからか後悔が段々募ってきている状態です。せめて手元に実車があれば、そんな気もしなかったかもしれなかったけど(^^;

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=26795

ロードバイク探索

今日もどこかでロードバイク探索・・・

こういうなんとなくの目的でのお店巡りって楽しいね。久しくこういう感覚は忘れていました。

午前中は、秋葉原まで出て御徒町から近くのY’s road上野店へ。

20160504001 20160504002

こちらでもお買い得品が無いかということで一折物色。目当てのSCOTT SPEEDSTAR 25とcannondale CAAD8を見るんだけど、やっぱり、どうしてもコンポーネントのチグハグと、BB30が気になってしまい。踏ん切りがつかない。

結局、買わず仕舞いで家路に。折角なんで、この辺りでしか食べれ無さそうなところでランチをとりました。寄ったのはかつ宗 末広町店。初めて食べたけど、なかなか美味しかったよ。レアと焼きを両方楽しめるのが良かった。

・肩ロース牛カツ御膳 1,383円也
20160504006

次に家に戻ってきてから、車で茨城県ひたちなか方面へ移動。BICYCLE PARK O2へ。ひたちなか店はTREKの専門店だったんで、親切な店員さんに本店ならば、色々取り扱っていると聞いて、サクッと移動。どうせならば、店内のカフェコーナーで珈琲でも飲んでから移動すれば良かった。
店内はとても広くて天井も高く、綺麗で居心地が良いお店でした。

20160504003 20160504005

ひたちなか店から車で30分程の場所に本店があります。
20160504004

こちらには、まさに検討していたSCOTT SPEEDSTER 35 JAPAN LIMITEDが25のJAPAN LIMITEDと並んで置いてあって、ようやく実車を確認することが出来ました。やっぱり、実車を見て置いて良かった。オレンジの挿し色がイメージしてた色と違く、好みは25のグレードが上のほうだった。早まらなくてよかった。

そして、ここ最近色んなところで実車を確認し、ネットでコンポーネントなどを確認していくうちに、自分の好みが大分固まってきました。結局のところSCOTTもcanondaleもコンポーネントが統一されていないことと、初心者用ロードバイクとしては、メジャーで人気があるようで巷でよく走っていそうだということが分かったんで、やっぱり選択しから外すことにしました。

で、最終的に決めたのは以下のロードバイク。なるべく項目を合わせて比較表を作ってみたけど、BASSOはメーカーサイトを見ると、なぜか105系の5800番系が記載されていて、本当はどうなのか不明。でも、店舗の紹介サイトではTIAGRA(4700番)で統一って記載があるんで、4700系の間違いなのかもしれない。。。

後、BASSOのこのクラスのモデルは日本オリジナルモデルっぽいので、そこだけがちょっと残念な感じでしょうかね~
そういう意味からすると、Bianchiのほうが割り切り出来ていいかもしれないなどと、思考のスパイラルに陥るんですよね。。。

20160504009

・BASSO MUGELLO 135,000円
これはコンポーネントがTIAGRAで統一されており、BBもSHIMANO製。しかもホイールはWH-RS010と買ったままのつるしの状態でも問題ない感じ。価格も当初の予算に入るし。あまりメジャーで無さそうなところがいいね。ただ私が知らないだけかもしれないけど。同じ販売元の取り扱いでGIOSがあるけど、こちらはなんとなくメジャーなイメージがあるんで、あえて外しています。
mugello_w

・Bianchi VIA NIRONE 7 PRO TIAGRA COMPACT 137,000円
こちらも基本コンポーネントがTIAGRAで統一されている。そして、フレームのデザインがお洒落で、色合いが好みときています。ただ、微妙にBBやホイールなどはBASSOに比べると質実剛健さに欠けるのがネックでしょうか。こちらはデザインありきで選択です。色はMATT DARK REDがいいな。
20160504008

■おまけ
・Bianchi IMPULSO Tiagra COMPACT 160,000円
ANTRACITEの渋めな色合いと軽量ボディ。上記の7PROよりも少しだけスポーティらしい。定価ではなく割引価格で購入できるのであれば、こちらもアリだなぁと。
20160504010

どちらも取り寄せになると思うんで、色々と相談できる地元のショップでオーダーしようかと思うようになった。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=24293