Tag: 山新グランステージ

ガレージ脇に小部屋をDIY

ガレージ脇の物置置き場をこの連休中に小奇麗にしようと思い立ち、それならばこの際だから作業部屋兼落ち着く場所を作りこもう!と作業することにしました。

特に設計とかしないで、2×4材で柱を立てて箱を作って、外からの目隠しを作って、風雨を凌げる場所を作ります。

まずは、ガレージ前側の空いている箇所から、風と雨が吹き込んできて、ここのせいで車とロードバイクが雨に曝されてしまっています。今まではシェードを斜めに引っ掛けていたけど、これだと台風とか強風が吹いた時に外れてしまうので、今回はガッチリと取り付けすることにしました。

まずは山新グランステージで、2×4固定具を買いに行きました。

2×4材固定金具を見つけたんで、目地の隙間に4.5cmのネジでカッチリと固定しました。この固定金具はつくばの山新グランステージで見つけました。1個198円也(税込み)。これを一番上部とくぐれる高さの位置に取り付け。上部はネジでガッチリと2×4材も固定しましたが、下側は取り外し可能にしました。そうすることで何かしらあった時に通り安くしています。

ここにトイレ前に取り付けていた1m幅のシェードを取り外して、こちらに移植しました。シェードの取り付け方法で悩みましたが、ステンレスのプレートで抑え込むように挟み込み。これだとプレートが目立ってかっこ悪いんで、あとで、板をこの上から被せるようにネジで取り付けします。これで雨が降っても大丈夫になりました。

次に後ろ側に作業出来る場所を作りこみます。今までは前のほうにチェアーとテーブルを置いていたけど、シェードの取りつけを変更したので、少し小屋風にして外からの視線から隠して、かつ、雨や風が吹いても居心地が良い環境を作りこみます。

小屋風にするため、しっかしとした基礎が必要なんで、2×4材を立てる為の金具を埋め込みます。その前にジョイフルで部材を一式買いこみしに朝一、行きました。

ジョイフルで、2×4材用埋め込み金具 1,450円x7=10,150円、2×4材(10F) 590円x20=11,800円、塗料(屋外用) 1950円x1を買ってきました。軽トラの予約無しで行ったけど、運よくすぐに借りることが出来ました。

まずは埋め込み金具を埋めるための穴を6か所掘って、90cm幅で埋めました。午前中、結構暑かったんで、汗ダラダラです。基礎を埋め込むのに、棚も邪魔なんで、一旦、全ての物を取り除いて端に寄せています。多少のズレは気にしないで、ある程度水平と垂直がとれるように設置しています。

基礎が出来たら、買ってきた2×4材を塗装します。今回はオリーブ色で塗りました。少し濃いめ。オレンジやマホガニーのような色合いでは無く、少し緑がかっている落ち着いた色合いです。

塗料は足りるかと思っていたけど、微妙に足りない・・・

塗料だけは買い足す必要がありますが、これ買った時に最後の1つだったので、ホーマックやら山新やらで売っているか確認するも、今回購入したカンペハピオのビニール入りのやつは取り扱っていなかった。明日でもまたジョイフルを見にいこうと思う。塗装が終わらないと設置作業が始められない。。。

午後遅くから雨が降ってきたんで、急いで帰って来て荷物を元に戻して濡れないようにして、今日の作業は終了となりました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=29022