Tag: 小屋

ガレージ脇の作業部屋を解体

今回、新しく設計しなおしたガレージパーゴラ&納屋をDIYする上で、一旦、今の作業部屋を解体することにしました。

建ててから2年位経つかな?流石に度重なる台風などの風雨により、かなり因れてしまっているようで、今年の台風に耐えられるか心配だったのも理由です。

まずは、外側の横梁で打ち付けた板を取り除き。コーススレッドは錆びて折れてしまっていました。なんとか、後から打った釘で支えられていましたが、こちらもステンレス釘であっても、錆びてボロボロでした。

屋根なんかも適当に張ったから、つなぎ目から雨漏りしていたし、傘釘もボロボロになっていました。
柱も2本が白アリで中がスカスカになっている物もありました。綺麗さっぱりと撤去して、使える木材は保管することにして、白アリの木材は小さく切って燃えるゴミで捨てることにします。

撤去された後は、元の状態になった訳だけど、かなりスッキリとしますね。何も無いとそこそこ広く感じるけど、柱を建てると思った程広くは無いので、今後、どのように活用するかと、どんな感じにしていこうかと悩みどころです。

で、後片付けした後はしまう場所に困るミラーなどは改めて設置しなおすことにしました。反対側からの自転車などが見えないと危険ということで、かみさんが車出す時に少しでも把握出来ればという感じですね。

ホームセンターで木材調達しようかと悩んでいましたが、貸出トラックとかまだ借りれなかったりするので、近所にある木材屋さんに依頼しようと考えています。ある意味、恵まれた環境なんですよね。手持ちで運べるから。

後は余った材料で何作ろう?

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=33025

ガレージ脇小屋に屋根を付ける

やっぱり、屋根が無いと雨が降った時に作業出来ないので、屋根を付けることに。

屋根の部材は波板が一般的だけど、波板は見栄えが良くないので、色々とネットで探してみると空中ポリカーボネイトを使うと見た目が良さそうかな、と。

ホームセンターで特売品だったので、3枚買ってきました。120cmで切りそろえて3枚ならべれば、丁度屋根を覆うので。1枚1980円也(1820x910x4mm)。片面のみ屋外に向けても良い安価タイプ。

ポリカ中空板を留めるのに、ネジや釘だけだと強風の時に外れてしまうだろうから、傘釘とスポンジを間に挟んで取り付けすることにしました。

ポリカ中空板を実際に屋根に乗せてみると横一枚で取り付けたほうが見栄えが良さそうだったので、少し壁側に足りないけど、端側の見切りが綺麗なほうが見栄えがいいので、当初の想定ではなく横向きに取り付けしました。

熱で膨張するので、あまりピッタリに付けないほうが良いとのことなので、1mm程離して2枚取り付け。隙間はアクリル片面テープを使って、隙間をテープで目張りして完成。

で、シェードを下側から取り廻して、半分程天井が隠れるようにします。ガレージ側にこれで雨が吹き込まないようになるのと、見た目の収まりも良い感じになりました。

物置を南側の空いているほうへ対面に移動。これで、左右どこからの視線も気にならなくなりました。空いているほうが使い勝手が良いのだけど、暫くはこの状態で使ってみて不具合がないか確認しようと思います。これに伴い、小さいほうの物置からも物を整理しなおして、大きい物置に電動工具関係も含めて全て移動。小さいほうは洗車用具関係と自転車工具関係のみを仕舞いました。

余った1枚は、道路側のシェードで隠していたところを塞ぎました。これで風が吹いても室内は、そんなに寒くなくなりました。

室内に新たにテーブルを設えることに。事前に足の部分と天板については、塗装もして乾燥していたので、組み立てしました。上に人が乗るわけではないので、強度的にはそんなに強くないけど、ちょっとした作業や物を置くのに便利なテーブルとして活躍しそうです。

後は地面をどうするか・・・という感じですね。土のままだと雑草やら土埃やらがあって気になるところ。ブロックを敷いた上に、パネコートと防湿シートを挟んでコンパネを敷いたら、脇のガレージと地面のレベルが合って良いかも?と、追加の構想が出てきました。これは今後の課題としておきましょう!

追加の材料費。
・ポリカ中空板 x 3 6,415円
・TERAOKA 気密防水用粘着テープ NO.418 透明 50mmX20M 626円
・ポリ傘釘 131円
・スポンジ50個入り 218円

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=29119

ガレージ脇の小屋DIY、ひとまず完成!

先日、天井周りを解体し、建物側の柱も1本引き抜きました。その代りに、梁の数を増やすことにしました。

改善前は、1mのシェードを取り付けていましたが、やっぱり、これだと強風の時に車側に雨が吹き込んでしまうんで、以前のように壁にシェードをぶら下げて、それを今回の小屋側へ紐で括りつけることにしました。これで、パーゴラ状態だったのがシェードの屋根が付きました。

隙間を開けて取り付けた2×4材の3か所は外から見えるのと風が思ったよりも通る為、中から赤松の板を張って塞ぎました。これで、外からも中はあまり見えなくなりました。

シェードは外から見るとこんな感じ。一応、紐で括っているだけなんで、取り外しも可能にしました。

下側も板張りにしたかったけど、それをするとなると、板が後6枚は必要なんで、とりあえずはシェードで下側を覆って隠しました。1/3の後ろ側は隠しきれていないので、こっちには余った板で塞ごうと思う。とはいえ、ひとまず完成までこぎつけました。

後は物置を整理しなおして、適切に物を配置して作業性を向上しつつ、小屋の中にテーブルを作ったり、物置場所を作ったりして、さらなる居心地のよい空間に仕上げていく予定です。

今回、かかった費用は以下の通り。計45,384円也でした。
・2×4 10F x 20個 11,800円
・赤松材(A) 15x90x2985 x 15個 5,400円
・2×4サポート受け金物一式 5,100円
・コースレッドと金物一式 4,046円
・2×4用埋め込み金具 x 7個 10,150円
・アレスコ水性塗料 0.7L+1L 5,850円
・クレオトップクリア2.5L 1,850円
・ロングアイプレートx4個 1,152円

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=29082

ガレージ小屋の改良

まだ、パーゴラとしての骨組みまでしか出来上がっていなかったけど、中にチェアーとテーブルを置いて落ち着いてみました。座ってみると、手前のアパートからの視線が気になります。

やっぱり、上側は板をはって壁にしたようが良さそうです。

その前に手前側のシェードの固定に、以前、用意しておいた板を張り付けました。かみさんも、わんこの散歩から帰ってきたときに、シェードの上側から裏側の板が見えるのが良くないと言っていたんで、補強の為にもセンターにしっかりと板で留めました。

ジョイフルまで出かけて、板を買いにいきました。最初は1×8で板張りしようかと思ったけど、ジョイフルだと1枚1350円。横張で取り付けると高さ18cmなんで、7枚張り付ければ良いのだけど、安く済ませたかったんで、店内をウロウロと探していたら、赤松材で2950 x 90 x 15の板が380円/枚だったんで、倍の枚数を購入したとしても、当初の1×8材よりも半額で済みました。15枚購入して5,400円です。今日は軽トラが全て出払っていた為、持ち帰るまで暫く店内を見て回ったりして時間を潰しました。

家に持ち帰ってから、塗装してから取り付け作業をしようかと思ったけど、それだと今日中に終わらない為、塗装しないでまずは取り付けして、後から塗装しました。このほうが作業効率はいいのですが、見えている面しか塗装出来ないのが難点ですね。

中で座ってみて、これならば手前のアパートからも見えなくなりました。視線が気にならなくなったんで、居心地が良くなりました。中側はクリア塗装で安く済ませようかとも思ったけど、まだ、塗料も僅かだが残っているんで、贅沢して内側も同じく塗りました。

北側の小型物置があるほうは、全て塞いでしまおうと思っていたけど、今の所はこのままのほうが利便性が良いので、閉じないでいようと思う。

後は、微妙に歪んでいるんで、上側は一旦分解して組み立て直そうと思う。真っ暗になるまで、分解できるところを外して作業終了。外枠の骨組みは、なるべく1本の板で組み立てたほうが良さそうなんで、この辺りをやり直す予定。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=29063

ガレージ脇の小屋づくり、まずは骨格が完成

作業開始から3日目。残りの柱を立てるのと、梁を取り付けする作業を行います。とりあえず、箱型が出来上がれば、あとはコツコツとイメージを膨らませながら、ちょっとづつ作業していけば良いですね。

先日、塗装した2×4材も塗料が乾燥したこともあり、後は切った貼ったをしていくだけ。

パーゴラ風に屋根部分の梁を2本固定します。最初は3本で固定しようとしたが、板が反っていて綺麗に3本固定することが難しいことが判明し、2本を端から30cm離して固定しました。

一番大変だったのが、ガレージ内に雨が吹き込んでこないようにシェードを取り付けしたんだけど、板で挟んで固定するのに、梯子に登って不安定な場所での作業が時間がかかりました。外側の目隠し用の板張りは4枚で様子見。座っている状態であれば、外からの視線が止まるんで、まあ、気にならないかな?と。

ガレージ側からだと、結構、外側が見える。上部の空いた箇所にも板を貼るとなると、後、6本程2×4材が必要になってしまうんで、違う部材でうまく目隠ししたいかな。

まだ、強度が足りていないので、間口が狭い側にも板を横に取り付けして、前のアパート側から視線が止まるようにしつつ箱としての強度をあげていきます。

裏庭側の間口のほうはお隣さんの視線が気になるので、脇の避けた物置で壁にしてしまえばいいかな?と検討中。物置を置いただけだと、強風があった時に倒れたりして危険なんで、どうやって土台を固定してしまうかが課題かな。

まあ、暗くなったところで最低限の組み立ては完了しましたので、後は週末ごとにじっくりと仕上げていければと思います。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=29038