Tag: 台風

台風後の洗車とポリシングで小傷消し

台風24号の影響で、かなり汚くなってしまいました。本来ならば週末来る台風25号が来るために、強風と雨がある予定だったけど、実際には関東への影響は無くなった為、3連休の初日は1日かけて車を全体的に社内も含めて一気に綺麗にすることにしました。

今回は高圧洗浄機を使って、一旦、ボディ全体に付着した汚れを吹き飛ばし。その後、JOYを使ってシャンプー洗車を実施してから、再度、高圧洗浄機で汚れを落としました。

水滴がついたまま、ワックスを吹きつけてボディ全体をワックス掛け。

ワックス後、ボディ全体を軽く拭き上げてから、ブロアーで水滴を吹き飛ばし。ブロアーを使うと隙間から水滴が出てくるから、水滴が無くなるまで拭き上げを行います。

ドアを全部開けて全ての水滴を取り除き後、掃除機で車内の汚れを取り除き。やっぱり、雨の日に乗っている為か、車内も結構埃や泥が沢山残っていました。

リアバンパー右側を見ると、細かい擦り傷があって、角度を変えると結構目立つ傷だったんで、ポリッシャーでポリシングを行うことにしました。折角なんでボンネットもポリシングして細かい小傷は無くすことに。

で、早速、以前購入しておいたスポンジを付けてポリシングしたら、スポンジと取り付け箇所が分離してしまい、その時にガツっ!と傷をつけてしまいました。。。
簡単にコンパウンド(3M ダイナマイトカット)で擦ってみましたが、やっぱり、結構やってしまったようで傷が消えませんでした。。。(><

そんなこともあって、バフが無いからアストロプロダクトまで自転車でひとっ走りして買ってきました。で、3種類以下の物があれば大抵のことが出来ますね。


粗めバフ

中目スポンジ

極細仕上げ

粗めのバフを取り付けて、コンパウンドを少しだけつけて、ポリシング。久しぶりのシングルアクションポリッシャーなんで、少し慣れるまで暴れないようにポリシングするのに難儀しましたが、やっている内に慣れてきました。

やっぱり、シングルポリシングだと少し深めの傷も綺麗に無くなりました。

このまま、ボンネット側も粗めバフでポリシングを繰り返しました。粗めの後は中目に切り替えて、ダイナマイトカットでポリシング。このまま、水をかけて水磨きを繰り返しました。

最後の仕上げのごく細めに切り替えて、コンパウンドも仕上げ用の9800番でオーロラマークを含めて仕上げ磨きを実施。一旦、これで水洗いして拭き上げしました。
やっぱり、ポリシングしたボンネットはやっぱり違います。

で、この状態で水をボンネットにかけてみて水弾きの状態を確認すると、水はべたーっと吸い付くように張り付いたまま、綺麗に下側へ流れて消えていきます。
このままだと何もコーティングされていない状態なので、ワックスを再度吹きかけて拭き取り。その後、水をかけてみて水の流れを確認すると、水玉が出来てコロコロと流れるような状態へ変わりました。水滴の付着度合いはワックスをしないほうが良かった感じでしたけど。。。紫外線防止剤が入っているんで、塗装を傷めない為にということで納得して作業終了としました。

後は、全体的に最終仕上げの拭き上げを実施。今日は洗車でまる1日終わってしまいました。

作業の動画は以下の通り。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30539

台風が来たけど、物置置いたら車が汚れにくくなった

ガレージ脇の前側に物置を置いたことで、今週、台風がきたり大雨がつついた割には、先週、洗車した状況からして、かわりなく綺麗な状態でした。

20160910006 20160910007

物置を置く前は、助手席フロント側は、雨で濡れてしまうせいで、その後の埃付着で結構、汚くなってしまうけど。。。

思惑通り、汚れが付着しなくなったんで、洗車の回数を減らせそうです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=25815