Tag: レイバン

RAY-BAN RB3447 112/4L 50-21購入

今回、サングラスを検討する上で悩みましたねぇ。

どこのブランドにするか?
形状はどんな形にするか?
レンズの色は?
レンズの機能は?

そんな中で、やっぱり使うシチュエーションが車の中がメインになることから、偏光サングラスがやっぱりいいなぁと、機能から入ることに。後はやっぱりミラーレンズが視線が見えないのが良いということで、ミラーレンズ+偏光機能が付いているもので、価格的にも手に入れやすいブランドって感じでレイバンにしたわけですが。。。どちらにしても、レイバン以外のブランドは高すぎて手が出ないなぁと。

そんで、色々と実際に見て回って、実際にかけてみて自分に合いそうな形を決めたら、ラウンドタイプが良い感じだったんで、最終的には以下に決めた次第です。

・RAY-BAN RB3447 112/4L 50-21

Round Metal RB3447はレトロ感満載。伝説的なミュージシャンたちにより愛用されていたスタイルで、60’sのカウンターカルチャーからインスパイアされたものです。ユニセックス仕様のアイコニックなサングラスは、ラウンドフォルムのクリスタルレンズを採用しています。カーブしたブロウバーや調節可能なノーズパッド、プラスチックチップの付いた薄いメタルテンプルは、快適にフィットします。クラシックなグラデーションレンズに加えて、シルバーやコパー、イエローフラッシュミラーレンズなど、ひときわ目立つ演出をしてくれるラインナップです。

フレーム素材: メタル
フレーム色: マットゴールド
テンプル色: マットゴールド
レンズ色: ポラライズドブルーフラッシュ
ポラライズドブルーフラッシュ
フラッシュレンズは新しいミラーファミリーです。多層のミラーコーティングが施されたハイブリッドな表面は高級な光沢感を表現します。
ポラライズドレンズは、大きな光沢面や、クロームや水面などにおける表面の輝きを抑制します。また、反射光を抑え、コントラストを向上させます。これにより視界を明瞭にし、目の疲れを低減します。
————-

近所のメガネハットで購入しようと注文したんだけど、何やら中国から配送されるということで、春節により配送が2週間程遅れるとのこと。

メガネハットで注文したら、23,430円也ということだったんで、結構お安く購入出来るようでした。
RayBanのサイトで見ると31,000円+税ということなんで、お買い得だし、偽物つかまされる心配もないんで良かったんですけどね~

でも、春節で遅れるってことはネットで購入しても同じくらいで手元に届くわけで・・・

そんな訳でネットを色々と見てると、SmartBuyGlasses™が安価に本物が手に入りそうで良さそうだったんだけど、他にFrames Ceneterというところを見つけ、こっちのネット販売についてはどこにも評判や詐欺情報などが無かったんで、人柱ではないけど試しにこちらで買うことにしてみました。

Frames Centerでは、13,910円(送料2,500円足して16,410円也でした)で売られていたんで、他の相場よりもかなり安価に販売されていました。メガネハットで買うよりも7,020円もお得でした。SmartBuyGlassesでは17,440円で売られていたんで、1,000円くらいしかお得ではないけどね。

本物?か・・・・とかなり疑いましたが、サイトの会社条項には

我々の商品は100%本物であり、すべての付属品(箱、ケース、クリーニングクロス、保証書、あるいはシリアルナンバー)は製品会社によって製造されていますそれぞれの商品はD.L. n ° 46 of 24/02/1997-D.M. n ° 180 of 4/05/1998で要求されている安全と品質証明を満たした上で提供元の保証とともに郵送されます。商品にはそれぞれ、購入後24ヶ月の保証が付属しています。

と記載があったんで、まあ、信じてみることにしました。支払い方法にPayPalで支払えるのも判断した材料としては大きかったけど。

1/19 18:16にポチって、UPSの処理上は以下の通り。イタリアから配送されるようだけれど、結構、処理が遅れるかな?と考えていたのに、テキパキと処理されてすでにドイツから飛行機で配送される状況です。

UPSのトラッキング情報によると、2017/01/24(火)に自宅へ届きそうです。後は、物がちゃんとしたものかどうか?が重要だけど、一体どんなものが手元にくるか・・・楽しみですね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=27139

ドライブ用のサングラスをアウトレットへ物色に

年始の初売りで、阿見アウトレットへ出かけました。かみさんと娘は自分たちの洋服なんかを買うために。私は車に乗っている時に晴れた日が楽に運転できるように偏光サングラスを物色しに。

阿見アウトレットには、レイバンのアウトレットショップが入っているんで、とりあえず、色々と見てみて気にいったものがあれば・・・・って感じです。

実際、ブランド物にはあまり興味が無かったけど、実際に見てみるとカッコいいと思うものもあったりして、変更サングラスであるPのマークが付いているものを殆ど全てかけてみてみたりして・・・

ちょっといいな?と思うものは緑のシールが付いている10%off。1.6万円クラスのものでちょっといいかも?って思うものは20%offの赤いシール。AVIATOR CLASSICシリーズのちょっとティアドロップタイプのサングラスは、見た目は微妙だけど実際にかけてみたけど、そこそこ見れた感じではあった。でもなぁ・・・と(^^;
色々とかけてみると、フレームごとに微妙にかけ心地が異なるのと、かけた時の重さや持った時の重さなんかが違っていて、これが中々悩みの種でもありました。

アウトレットではなく、普通の眼鏡屋で店員さんに聞くと、レイバンは割引対象じゃないって。その代り、ポリスというブランドは30%offでこちらもイタリアのブランドらしく、ちょっとこじゃれたデザイン(POLICEサングラス SPL146I-568B)だったんで、今のところはこれが第一候補かな~。18000円の30%offだから12,600円(税込み13,608円也)。まあ、当初の予算に近い感じかな。

レイバンは、いつ行っても10%-20%offなんで、平日の空いている日にまた見に行っても良さそうだった。

サングラス自体は、8月の終わりから9月にかけてセールが行われるようで、夏に一番数が出てくるとのこと。そうなると、冬の今は一番扱い品が少ない時期でもあるんで、選択が少ないってことになるみたい。

初売りで特に安くもなっていないんで、慌てて買う必要はないなということで、冬は普段用の普通の眼鏡を買うかなぁ。

レイバンのショップで、とりあえず見終わった後、かみさんと娘の買い物が終わるまで、ちょっとお茶でもしようとフードコート内のアンティ・アンズでシアトル珈琲とアーモンドクランチを楽しむ。初めて食べたけど、これ美味しい。

結局、サングラスを買わずに帰ってきてしまったけど、これからサングラスを物色するのが楽しみかもしれない。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=26911