Tag: ホイール交換

118iにRAYS G07EXを履かせてみる

以前、325iの時に履いていたRAYSのホイールが履けるか検証することにしました。

履かせる商品の仕様は以下の通りです。
RAYS 57 MOTOR SPORTS 57 MOTOR SPORTS GO7EX 18インチ

      INCH SIZE    FACE  INSET HOLE P.C.D BORE
フロント 18   8 1/2J  FACE1  33    5    120  φ72.6HC
リア   18   9 1/2J  FACE2  35    5    120  φ72.6HC

118i M sportの純正品のサイズとRAYS G07EXのサイズは、以下の通り。

■RAYS
R18 → 18 x 2.54 = 45.72cm
225/40 断面高: 225mm x 0.4 = 90mm → 径 457.2mm + 90mm = 547.2mm
255/35 断面高: 255mm x 0.35 = 89.25mm → 径 457.2mm + 89.25mm = 546.45mm
■純正品
R17 → 17 x 2.54 = 43.18cm
225/45 断面高: 225mm x 0.45 = 101.25mm → 径 431.8mm + 101.25mm = 533.05mm
245/40 断面高: 245mm x 0.4 = 98mm → 径 431.8mm + 98mm = 529.8mm

実際、RAYSのほうはリアのタイヤサイズをワンサイズダウンすることで履ける範囲内に収める感じを想定しています。

例えば、
フロントでは、225/35だと225mm x 0.35 = 78.75mmなので、457.2mm + 78.75mm = 535.95mmと、2.9mmと誤差範囲となります。
リアでは235/30だと235mm x 0.30 = 70.5mmなので、457.2mm + 70.5mm = 527.47mmと、-2.1mmと誤差範囲となります。

では、実際に履かせてみましょう!で、久しぶりにホイールを外しました。118iを購入してから初めてのDIY作業になります。引っ張り出したるは、インパクトドライバー。コイツでジャッキアップします。電動なんで車を上げるのに体力を使わないのは、運動不足の体には丁度良いです。

で、リア側にRAYS G07EXを履かせてみます。すると、見た目はグッドですが、少し斜めから見ると、半端無くはみ出し量です。これは、RAYSのインセットが35mmということあってか、もともとの118iの設置位置からするとオフセット値があっていない状態です。

迫力はあるけど、はみ出し過ぎて問題外です。実際、この車に取り付けるには真上からのはみ出し量を計測してみると30mm程はみ出ているんで、インセットが65mmは必要な計算となります。

ということで、325iの時のリア用のG07EX face2は履くことが出来ないということが判明しました。

じゃあってことで、フロント用の8.5インチであればどうか?ってことです。えっちらほっちらと、外して再度フロント用のface1を履かせてみました。

見た目は悪くなく、なかなか良い感じです。パッと見た感じもハミタイには見えません。
とはいえ、やっぱりインセット33mmだと微妙に真上から見た時にはみ出ているように感じます。はみ出し量としては10mmも無い感じかな。本当に僅かって感じです。ツライチかな?って感じなんで、丁度良くも見えますね。

なので、フロント用のface1ならば有りかな?という感じになりました。後ろからの見た目も、実際のタイヤの太さからすると、結構な太いタイヤを履いているように見えるけど、実際は225/40 R18というのがメリットかもしれません。あまり太すぎるタイヤはパワーが無い118iには過剰な太さなんで、この位が丁度良いですね。

まあ、とりあえずG07EXを履かせてみましたが、4輪に捌けなければ交換出来ないので、暫くは大事に仕舞っておいて、また、履かせることが出来る車になるまでは保管しておくしか無いという結果になりました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=28301

ホイール純正戻し(RAYS→Mspo用純正)

雨の日、少し轍があると車が浮いた感じになるため、そろそろタイヤもお終いか・・・という感じになりました。

雪が降るにはまだ先だと思うので、まずはランフラットタイヤの純正ホイールに戻すことにしました。こちらのタイヤは購入して、殆どすぐに取り替えたこともあり、購入時のままの溝の状態です。

早速、取り外し作業に入ります。久しぶりにインパクトレンチを使ったため、どちら側がジャッキを上げるのか戸惑いましたが、一応、ボタンにUPと記載しておいて良かった。
一緒に利用する十字レンチとトルクレンチも作業のために出しました。

20151223007 20151223008

ホイールを交換して、ビックリ!!!
右側のリアタイヤがなんとも大きな亀裂が入っていて、非常に不味い状況でした。これで走ってたかと思うと・・・
パンクして破裂しなかったのが幸いでした。

もう、これは利用不可となってしまったんで、この車を乗り続けるならば、4本交換しないと駄目な状況となりました。

20151223010 20151223009

ホイールを純正に戻し、久しぶりに見るノーマル状態です。シルバーのピカピカホイールも、黒いボディだと目茶主張している感じに見えます。渋さは無くなりましたが、純正品なんでマッチングはバッチシです。
そして、エンジンをかけてタイヤをリセットしました。17インチタイヤなんで、実際、走ってみると当たりが柔らかく乗り心地が良くなりました。後は、走りだしはやっぱり重くなりました。。。
20151223011

もう、RAYSのホイールは使えないので、純正ホイールにBMWバルブキャップを付けました。

20151223012
前輪
20151223013
後輪

一応、タイヤの溝の状況を確認。ラジアルタイヤのほうは、センターの溝が5mmに近い約6mm。ランフラットのほうは、センターで7mmに近い約6mm。左右の溝の深さも6mm近くあり全体的に余裕があるのが、パッと見て分かる位違いがありました。

20151223015
ランフラットタイヤ
20151223014
ラジアルタイヤ

ホイールを外して、ついでの確認はブレーキパッドの残量ですね。こちらは、前は殆ど減って無かったけど、リア側はかなり消耗していました。来年の丁度3年目にはリアパッドは交換が必須ですね。
でも、乗り換えを鑑みると交換するのはお金が勿体ないんで、購入当時の純正リアパッドに交換しようと思います。リアパッド交換は、フロントよりもちょっとメンドイんですよね。

20151223016
フロント
20151223017
リア

ジャッキアップ作業自体が楽ちんにはなりましたが、今日はとても寒かったせいで、体が強張った状態での作業。そんなこともあって、ちょっとだけ疲れました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=23112

純正ホイールからRAYSへ交換

今日は綺麗になったボディに、純正ホイールからRAYSへ交換することに。

今日も32℃近くある中、作業を行いますが、昨今買っておいたインパクトレンチを使って、ジャッキを電動で上げ下げ出きるので、気分的には楽勝気分で作業を開始しました。
20150712001

実際、作業してみてなんで最初から買っておかなかったんだろうと。本当に楽チンだった。ただ、4本目を実施しようとした時に、うんともすんとも言わなくなったのが大丈夫か?と思ったくらいでした。

交換前にタイヤの溝を再確認。車検を期にタイヤを買い替えが必要か?!と思っていたけど、溝自体はまだ大丈夫そう。買い替えするには勿体無い。

NITTO NT830は、2年でほぼ2万キロ走った状態でこの溝の残り。ということは、結構な耐久性がありそうです。新品のタイヤ溝はおおよそ8mm程度が普通なんで、2年で2mm~3mmということは、スリップサインの2mmまでは4年4万キロくらいまでは持つかもしれないということになります。残りのゴムがどの程度の耐久性と耐磨耗性があるかによるのですが、少なくとも次の車検まではギリギリいけそうな感じですね。

確かにグリップはハイグリップタイヤといわれるものに較べると普通としか言えないですけど。コーナーリンググリップが後10km/h程上げれるといいんだけど。。。
あくまでも、NT830はコンフォートタイヤなんで、あまり過度なハイグリップは期待しないほうが安全ですね(^^;
なんせ、首都高湾岸線から小菅JCTへ向かう分岐のコーナーは、以前のブリジストンRE050だと結構な速度でも問題なくグリップしたけど、同じ速度では曲がれないですし。それはGolf V VariantとBMW 325i Touringという車種の違いからくる車重なども要因はありますけど。

20150712002
前:6mm
20150712003
後:5mm

流石にリアタイヤは、トラクションがかかることもあって、前輪よりも減りが早いみたいだけど。1mmだけというのは許容範囲だね。自分の運転だと、アクセルワーク的に、結構丁寧に運転してたんだ・・・と(^^

4本ホイールを交換すると、やっぱり、純正ホイールではない渋めな装いになって、いいなあ~と(^^;
20150712004

次の車検(2017/7)まで、この調子だとタイヤは持ちそうだ。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=22075