Tag: タフロードプラス

娘のママチャリ、パンク修理

ここ最近、娘からフロントタイヤから空気が抜けてしまう!と言われていましたが、週末、なかなか都合が付かなかった為に、修理してあげることが出来ませんでした。

まあ、天気も悪くて雨の日が多かったこともあって、自転車を使って駅まで行くことも無かったんで、とりあえずは良かったのですが、そろそろ通学時に駅まで自転車が必要になってきたんで、修理することに。

パンクしているのに乗ったもんだから、タイヤのリムが亀裂が入ってしまって、もう使いものになりません・・・・
20160409021

事前に前日に空気を入れておいて、本当にパンクかどうか・・・確認しましたが、翌日になると空気が抜けてタイヤがペッタンコになっているので、パンクだと判断。本当はチューブを取り出して確認すればいいのだけど、時間が無いし面倒臭いんでそんな確認作業を省く為に時間で解決することにしました。

で、早速、ジョイフル本田でタイヤとチューブのセットを購入してきました。ブリジストンの「タフロードプラス 2,640円也」だったか。以前、リアタイヤを交換したものと同じものをチョイスしました。
20160409009

買ってきたのはいいのだけど、26インチを間違って買ってきてしまって、取り付けようとしてもどうやっても入らなかったんで、改めて確認して気が付きました。そして、交換するためにもう一度ジョイフルへ出かけて、27インチへ交換してもらいました。

家に帰ってきて、早速、作業開始!

フロントフォークからホイールを取り外します。以前、作業したのでサクッと取り外し完了させ、タイヤとチューブも取り外しました。

20160409010 20160409011

取り外したホイールに、最初にタイヤを片側を嵌めこんで、次にチューブをタイヤに入れ込みます。タイヤのリムにチューブを挟まないように、軽く空気を入れてタイヤを揉みこんで、チューブがタイヤ内に入るように気を付けます。

タイヤのリムがホイールに全て入りこんだら、空気をある程度入れて、フロントフォークに取り付けします。

20160409012 20160409013

取り付けしたら、空気を適正量入れて作業完了です。リアタイヤも同じものを取り付けしましたが、流石ブリジストンか。タイヤ自体の耐久性と外的要因におけるパンクすることが無くなりました。なんで、これでフロントもパンクすることが無くなればいいのですが・・・
20160409014

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=24109