Tag: サイクリング

サイクリング(守谷市~取手市)

昨日は少し走り足りないのと、昨日に比べて風はそんなに吹いていなかったんで、今日も違うコースをサイクリングしました。

もうちょっと走りたいけど、なかなかコース取りが難しい。。。

車があまり走っていないで安全な道をサイクリングしたいけど、どうしてもどこかしら大通りを走らないといけない。

で、今回走った各種結果は以下の通り。
距離: 25.18km
走行時間: 01:11:34
平均速度: 21.11km/h (最高速度:39.94km/h)
平均ペース: 02:50 min/km
消費カロリー: 509kcal
気温: 25℃(晴れ)

取手の途中でお腹が空いたんで、ランチを取ることに。久しぶりに寄る「蜀味三国」です。やっぱり、ここは安くて美味しいですね。13時を過ぎていたにも関わらず駐車場が満車でした。今日は鶏肉の黒酢和え定食780円を注文。豚とは違ってまたいい感じに柔らかくて淡白な味わいでした。おまけのから揚げには、調味料の自家製ラー油を垂らすのがいいんですよね。

お腹いっぱいになったんで、取手駅方面へふれあい道路を走ります。小貝川のほうへ出るために国道6号線を少しばかり走らないといけないので、注意しながら走行します。途中、藤代高校を通過したちょっと先から19号線へ左折していきます。そのまま真っ直ぐで小貝川手前で左折します。小貝川の奥手側は車が走行するんで、サイクリングするのには向いていないですね。

小貝川添いを走っていると、水上神社に綺麗に咲き誇っている梅の花が満開だったんで、寄り道して記念撮影しました。

このコース。途中、サイクリングコースを見失ってしまって、何やら住宅街を走る感じになった。赤法花からTX沿いへ出て守谷駅へ向かいます。もう、この辺りだとマッタリと走るしかない道で、流して走りました。お昼の中華ランチの後は休憩らしい休憩は取らずに走り切ったんで、今日は冷たいコーヒーが飲みたいな~とアイス珈琲を堪能しました。うん、ホットのほうが美味しいね。温いコーヒーで冷たくなかったんで、ちょっと後悔した。でも、水分補給出来てホッと一息できました。

珈琲を堪能した後は、マッタリと家路につきました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=27652

スピードスター21で初サイクリング(つくばみらい)

今日は3連休の中日。とくにどこかに出かけるというわけではなく、家でのんびりと過ごす休日。それでも体を動かしたほうがいいだろうということで、納車されたスピードスター21で、初サイクリングすることにしました。

とりあえず、コースはいつものサイクリングコースをチョイス。守谷駅からみらい平駅までをぐるっと回る大凡20km程のコースです。

しかし、昨日は風が穏やかだったような気がしたが、今日はとにかく風が強かった・・・
久しぶりのサイクリングには結構体的にきつかった。

で、今回走った各種結果は以下の通り。
距離: 17.17km
走行時間: 00:54:36
平均速度: 18.87km/h (最高速度:39.29km/h)
平均ペース: 03:10 min/km
消費カロリー: 326kcal
気温: 18℃(晴れ)

ビアンキ インプルーソと比べてペダルが軽く感じるのと、強風が吹いていても比較的に前に進みやすいと感じました。ただ、横風には結構煽られてしまい、フラフラとなりました。

坂道もほとんどギアを1段変えるだけで走れたんで、スコットのロードスター21のほうが楽な気がしましたね。

とはいえ、タイム的に比較してみると同じ条件ではないとはいえ、ほぼ変わらないタイムだったんで、乗り味の違いによる気のせいのようです。

休憩無しで守谷駅まで戻ってきて、水分補給のコーヒータイムを満喫です。このひと時が最高ですね!

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=27630

BMWディラー~新大利根橋~守谷駅サイクリング

曇っていたんで大丈夫かな~?とロードバイクで近所を20km程度サイクリングしてみようと、自宅からBMWディラーまで出かけましたが、それから新大利根橋を渡って、以前から気になっていた台湾料理屋でお昼ご飯を食べてから守谷駅までぐるっと回ってきました。
20160724001

で、今回走った各種結果は以下の通り。
距離: 17.97km
走行時間: 00:53:02
平均速度: 20.33km/h (最高速度:45.20km/h)
消費カロリー: 353kcal
気温: 27℃

本当は自宅からだと、BMWディラーまでとBMWディラーから新大利根橋を通って台湾料理屋までは、上記の距離に含まれていません。それぞれ、4.55 kmと3.34 kmの7.89kmの総距離25.86kmが本日走行した距離となります。

スタート地点としては、BMWディラー。お腹が空いたんで、ディラーから橋を渡って台湾料理屋まで移動しました。到着したのは「台湾料理 美味来」。以前から気になっていたお店です。車だとなかなか停車し辛い所だったんで、ロードバイクで来るのに丁度良かった。

ラーメンセット680円也を注文して、台湾ラーメンと麻婆丼のセットを頼みました。ここやっぱり美味しいお店だった。麻婆丼は結構な辛さがあって私好み。台湾ラーメンもあっさりして美味しい。メニューも一通り確認してみると、どれも美味しそうでした。また、違うものを食べに行こう。車が駐車し辛いから、ロードバイカーが自転車を駐車しやすいようにサイクリング者が寄り道しやすいようにしたら、もう少し流行るのでは?と思ってしまった。(コース上は黄緑色の開始地点)

20160724011 20160724012
20160724025 20160724026

13:49初。暫くして面白く懐かしい、「豚もおだてりゃ木に登る」があるじゃありませんか!
20160724013

14:00 利根川の真上着。普段は車で素通りするだけだけど、こうやって景色を眺めると、とても気持ちがいい場所です。

20160724014 20160724015

14:06 新大利根橋を渡り切り、潰れたジャスコ脇の交差点。
20160724016

14:20 小貝川を通過(コース上の8辺り)。ここまで来る途中は、そこそこ坂道があって平均速度がガクンと落ちてしまいました。
20160724017

14:27 19号線へのT字路に着(コースでは10辺り)。左折して守谷方面へ向かいます。
20160724018

14:36 TX沿いに到着(コース上では13の先辺り)。ここからTX沿いに南下して守谷駅に向かいます。
20160724019

14:42 小貝川の真上に到着(コース上は16の辺り)。雲が無くなり、あまりの炎天下の暑さで体力が失われていきます。早く水分補給しなければ・・・
20160724020

14:50 守谷駅の北口着。このまま、ぐるっと回りこんで西口へ向かいます。
20160724021

14:58 タリーズ守谷着。良かった。外のチェアーには誰も座っていませんでした。ようやく水分補給出来ます。ここで水入りアイスコーヒーなる物を注文して、しばし休憩しました。

20160724022 20160724023

休憩終了と同時に今回のサイクリングの終点もここに決定。あとはマッタリを家路に向かい帰りつきました。15:30 とうちゃこ~。

あまり距離は走りませんでしたが、天気のせいか疲れ具合は半端で無かった。
20160724024

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=25265

涸沼一周サイクリング

今回は、程ほどの距離で車や自転車も少ない涸沼を一周することに。最初は一周するよりも大洗方面に向かって海沿いをサイクリングするのもいいかな?と考えたけど、3連休ということもあり、車が多くて危険そうだったんで、そっちへは行くのを止めて、大人しく涸沼だけにしました。

涸沼は特にサイクリングコースらしいものは無いので、一般道を走ってグルッとまわることにして、以下のようなコースとしました。
20160717029

で、今回走った各種結果は以下の通り。
距離: 35.41km
走行時間: 01:38:39
平均速度: 21.54km/h (最高速度:42.77km/h)
消費カロリー: 722kcal
気温: 27℃

スタート地点として、涸沼駅を拠点にしました。ここは、駅前に無料の駐車場があり、長いをしても問題ないのがいいところ。また、帰って来た時にも自動販売機があるんで、ちょっとした休憩するにもいい場所です。今回の初はわんこと一緒に来たことです。ロードバイクとわんこを乗せて涸沼駅まで来ました。高速道路においては問題無かったけど、やっぱり固定出来ていないこともあって、コーナーワークを雑にすると、車内で傾いて酷いことになってしまいました。やっぱり、固定具は必須ですね~

20160717008 20160717009

13:35涸沼駅スタート。わんこがお見送りしてくれ早速涸沼方面へ向かいます。
20160717010

14:11 いこいの村涸沼へ到着。涸沼駅からは5km程(コース上は10あたり)。とりあえず、施設を確認してみる。宿泊施設。散策できる公園。テニスコートなどがあって、宿泊者であればのんびりと楽しめそうな場所でした。
20160717011

14:25 16号線と50号線の交差点(コース上は15の少し先)。
20160717012

14:29 涸沼川を渡ります。この辺りは沢山の人が釣りをしていました。
20160717013

14:33 106号線と179号線の分かれ道。左に行くと涸沼自然公園の入口側に出ることができる。右側だと公園の裏側に出てきます。沼沿いに軽い峠道を走るコースになる。
20160717014

14:44 涸沼沿い(コース上の20の少し先あたり)。
20160717015

14:46 涸沼自然公園着。この先を右折して146号線を走ります。
20160717016

15:05 おおぬきはし着。涸沼川にかかる赤い橋を渡ります。この道を真っ直ぐ行くと大洗リゾートアウトレットへ行くことが出来ます。そんなこともあって、この道路は道幅が狭い割には、車が引っ切り無しに通るんで注意が必要です。
20160717017

15:11 大洗高校近く(コース上では30近辺の手前)。殆ど休憩無く走ってきたため、ゴール間際で一旦休憩して水分補給です。27km程休憩無しなんで、流石にしんどかった。休憩後、走っていると23km/h程の私を凄い勢いでぬかしていくロードバイクが。。。やっぱり、速いです。40km/h程出ていたでしょうか。私には平地で自分の足でそこまでスピードを出すことは、まだ無理ですね~
20160717018

15:25 夕日の郷着。大洗総合運動公園のあたりになります。行きに気になっていた場所ですが、どうやら道の駅っぽい場所のようでした。近くまで行きたかったけど、砂利道だったため入口から眺めるだけ。

20160717019 20160717020

15:37 涸沼駅 とうちゃこ~。今回のコースは、そこそこ山坂道があったけど、山道はそんなに長くなかったこともあり、自分が走るに丁度良い感じの距離でした。膝も痛めることも無かったんで、走った感的に丁度良い感じだった。
20160717021

今回走ってみて、そんなに楽しいコースでも無かったんで、次は無いかな。休憩前に前後のタイヤを外して車に搭載した後に、また、サイクリング後の水分補給。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=25174

霞ケ浦を下半分だけ一周サイクリング

どこか走って楽しそうなところは無いかと思い、ネットで調べてみると霞ケ浦一周は結構面白いらしいということが分かり、それならばちょっと軽い気持ちでチャレンジしてみよう!ということにしました。

ネットでは霞ケ浦を一周すると、約100kmくらいらしいので、じゃあ、まるまる一周は厳しいから大きいほうを一周ならば走破出来るかな?と簡単に考えたのが間違いでした・・・

そもそも、体を鍛えている訳でもなく、まだサイクリング初心者である自分には、少しハードルが高い今回のサイクリングとなりました。片道距離で折り返しの突端で引き返しておけば良かったと、その後の何キロか走った後に何度思ったことか・・・
20160625014

で、今回走った各種結果は以下の通り。
距離: 87.59km
走行時間: 04:22:01
平均速度: 20.06km/h (最高速度:38.89km/h)
消費カロリー: 1723kcal

実際、こんなに時間がかかるとは思ってもいなかったのと、車で帰る為の体力を残しておく必要があったことが、今後のサイクリング時に考えないといけないことだな、などと多分当たり前のことなのでしょうけど、よ~く考えさせられる今日でした。また、走り出す時間もですね。ギリギリ真っ暗になる前に車の駐車場に辿りつけたから良かったけど、ライトなども帯同しなかったんで、ほんと危なかった。後は、このサイクリングコースですが、自転車専用道路かと思っていたけど、車も走るので結構気を使います。釣り人がそこかしこに車をこのコース上に駐車しているんで、後ろからの車の気配は常に気にしながらの方が安全ですね。

スタート地点は、道の駅たまつくり。そんなに混雑していないし、自動販売機などもあるんで、何かと便利だろうということで。

20160625001 20160625002

車から自転車を降ろして、空気を入れたりして万全の状態にしてから走りだします。

14:35 道の駅たまつくりをスタート。とりあえず、霞ケ浦を時計周りで一周する方向で走りだします。

14:58着。走っても走っても霞ケ浦が見えるのと、周りの景色は船や田んぼ、茨城名物レンコン畑なんかがあるだけで、あまり変わり映えしない景色がひたすら続きます。とりあえず、休憩する場所が無いかと思いながらも、10km程は休憩無しで移動し、ここで初めて記録撮影。
20160625003

15:09着。少しだけ景色が分かったと感じたんで、記念撮影のため停車。でも、後から見るとあまり変わり映えはしていないですね。これらの最初の余裕が後々にきていたんで、ちょっと後悔した。
20160625004

15:23着。南側の突端に到着。ここまでで23kmくらいだったから、この時、ここで引き返しておけば・・・って、後ですごく後悔した。ここまでの間、サイクリングコース?上には、なんでか、犬の糞がこれでもか!というくらい散乱していたりして、あまり戻りたくないなあ~と思ったのも、ひとつの原因だったりしています。それでも、引き返しておけば良かったな。
20160625005

15:32。折り返し地点の橋を渡って、反対側の岸沿いへいきます。ここの道路はなかなか車が途切れなかったんで、渡るタイミングが難しい。もう少し先から道路沿いを走ったほうが良かったかも。
この先、途中までは良かったんだけど、途中から舗装が無くなり砂利道になったりして、とても走りづらかった。
20160625006

15:50鳥類視察小屋へ到着。途中、道に迷ったりして迷走しましたが、ナビがあったんで、どうにかサイクリングコースへ復帰しました。ここまで来る途中にコンビニがあったんで、一旦、そこで飲み物を買って、ここで休憩を入れれば良かった。ここから先、休憩できるような場所は殆ど無く、延々と走りこみ。
20160625007

16:00浮島公園に到着。写真に写っている霞ケ浦の位置を見ると、まだまだ先が長いことが分かります。この辺りで後悔しても、もう、先に進むしかない状況に陥っていました。
ようやく半分制覇!って感じの場所です。たまつくりからだと。右岸と記載がありますが、左岸よりも路面は走りやすいのですが、風向きが向かい風になるため、体力的にもこの辺りからきつくなってきています。膝がガクガクと仕出してきて、漕ぐ力が入らなくなってきています。
20160625008

16:54に霞ケ浦大山スロープというボートの発着場に到着。この辺りは、いきなりサイクリングコースが寸断されていたりして、コース復帰をかなり悩みました。
ここで初めてまともに休憩。ジュースを飲んで水分補給しました。しかし、座る場所が無く、立ちながらですけど・・・
このちょっと先にボートハウスみたいなものがある脇にテーブルと椅子が据え付けてあるんだけど、3500円とかしつこく記載があったりして、休憩できるような場所が無いようです。
20160625009

休憩後、国道120号線を経由して15号線沿いをひたすら土浦駅に向かい走ります。歩道は道が悪すぎて、まともに走れないので車道側を白線にのらないように、ひたすら走ります。(^^;;
白線が、凸凹していて白線上を走ることも出来ないので、注意が必要ですね。

足がガクガクして速度も出なくなってきたんで、道路脇にあったバス亭で休憩することに。この時点で17:40です。ヤバいです。相当気は焦っているんですが、足が言うことを利かない為、少しでも休憩して足と膝を休めます。
20160625010

土浦駅に近づくと、車も多くなり、普段車で見るロードバイカーの状況になり、危機的状況に見舞われます。大人げない人が、車を幅寄せしてきたりと、非常に身の危険を感じますね。

土浦駅前あたりは、どちらにしても歩道側を走る必要性が出てくるんで、そうなると殆ど速度が出ないのと信号待ちなんかで時間ばかりが過ぎ去っていきます。

18:08土浦駅前到着。この時間には家について夕飯の支度をする予定だった時間です。。。
また、ここからがたまつくりの道の駅までが長い!
車だとそんなに遠く感じませんでしたが、実際に自分の足で漕いで行くとなると、結構、アップダウンがあって、走っても走っても行きつきません。
20160625011

もうね。足も痛いし、ガクガク。モチベーションもダダ下がり。このままでは帰り着く前に、気が折れてしまいそうだったんで、スマホの音楽機能で音楽を田舎道で誰もいないことを良いことに、音楽を聴きながら走り切りました。

もうね、サイクリングコースがどうのよりも後半土浦駅からは、最短コースをどう走りきるか・・・ってことだけを考えて、ペダルを漕いでいました。多分、サイクリングコースを走れば、100kmはあったと思う。直線をつっきって走ったんで、今回の距離になったと思うんで、その選択は正解だった。

霞ヶ浦大橋が見えてきて、その先の道の駅にある霞ケ浦ふれあいランドの塔が見えた時の嬉しさはなんともいいようがありませんでした。無人島に奇跡の救援船が現れたのと同じ心境かも?!
この時点で19:11です。もう、あたりは真っ暗。
20160625012

車のところには、19:16着。
体力的にはフラフラで足もガクガクでしたが、たどり着いた歓びで気持ちは満たされます。
休憩もろくに取れなかったんで、自動販売機でジュースを購入し、椅子に横たわりしばし体力が戻るのを待ちます。
20160625013

その後、ロードバイクを車に片づけて、かみさんに遅くなる旨、メッセージを送信し、今日の夕飯は作れないなあ~と思いつつ、帰りにピザでも買って帰ろう!ということにしました。

行きは一般道でここまで来ましたが、流石に一般道をこれから1時間使って帰るのは厳しかったんで、土浦北ICから高速でばびゅーん!と家路につきました。地元のドミノピザには19:50には到着。30分程出来上がるまで待ち、家に20:25に帰りつきました。

自分には、霞ケ浦のコースは、上半分のコースが身の丈にあっているようだと思ったんで、次回は、上側半分を一周してみようかと思います。そちらであれば1時間コースぐらいだろう。

これでこれまでの総走行距離は、一気に183km。走行時間は9hとなりました。
肝心のダイエットである体重は、こんなに頑張ったのに400gしか減っていない。それも、今日食べたピザで帳消しかな。。。。残念!

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=24907

守谷(ふれあい道路)~取手(土手)

今日は気温は高いけど、曇り空ということもあってサイクリング日和になりました。

最初は買い物にでも出かけるかと考えていましたが、そちらを取りやめてサイクリングすることにしました。

コースは、守谷から取手までのふれあい道路沿いを走り、取手に出たら土手沿いを浄水場まで行って帰ってくるコースです。
20160619015

で、今回走った各種結果は以下の通り
距離: 27.97km
走行時間: 01:20:49
平均速度: 20.77km/h (最高速度:41.11km/h)
消費カロリー: 563kcal

このコース。車を乗っていると結構、ふれあい道路沿いでサイクリングしている人を見かけたんで、コース的にどうかと思ったんだけど、実際、走ってみると車の排気ガスが酷く、山坂が多いんで脚力と体力が結構必要で、あまり面白くなかった。そんなこともあり、もう走らないコースだな。。。

スタートしてから取手駅の高架下までは、ノンストップで休憩無しで移動。14:33に到着。
芸大の人が書いた落書き?をバックに記念撮影。
20160619009

14:38着。ようやく土手まで出れて、利根川沿いを走ります。ここの土手沿いは、歳よりの散歩コースとなっているのと、道幅が狭いんで結構気をつかいます。そして、散歩している年寄の大半は右側通行で歩くようで、他のロードバイクとすれ違う時にも、うまくタイミングを往なしてパスする必要がありますね。
20160619010

14:49着。まだ、芸大方面まで道はあったけど、道幅が狭くなるのと視界が高い雑草で見わたしが悪くなるんで、ここで引き返します。丁度、浄水場がある辺りとなります。
帰り道は、追い風だったのか、漕ぎだしが比較的に軽く感じ。ゆったりとマイペースで漕いでいて、時速20km/hが丁度良いペース配分のようです。こういうのも慣れてくれば、自分なりのものが出来上がってくるのかな。
20160619011

15:15着。土手から取手のほうを抜けて、ふれあい道路へ抜けました。その後、グリスポの少し先あたりで、ちょっと休憩。流石に喉が渇いたので、自販機でちょっと甘めの炭酸で喉を潤しました。5分程休憩した後、出発。
20160619012

15:33着。アクロスモールまで戻ってきました。総距離は大した距離ではないけど、排ガスと山坂道でかなり体力は消耗しましたね~
20160619013

家に到着し、スタンドに固定した後、バイク整備を実施。埃を吹き飛ばし汚れを拭いて今日のサイクリングが終了としました。これだと、みらい平まで行くコースのほうがいいな。
20160619014

とはいえ、次はどこ走ろう。。。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=24876