Tag: アウトレット

越谷レイクタウンの初売りへ、そして実家へ

今年はどこに行く?と家族へ訊いたところ、オープン時以来行っていなかった、越谷レイクタウンへ行きたいと言われ、そちらに行くことに。とはいえ、車での移動だと渋滞に嵌るのは必至。ネットで調べると7時までに駐車場へ入ると比較的にスムースに中に入ることが可能とのこと。でもな~、朝早くは気持ち辛いから電車で行こうよ!と説得し、電車で出かけました。

電車は空いていて快適だし、電車でお出かけは正解でした。まあ、レイクタウン内は既に人で溢れかえっていましたけど。。。
革コートが欲しかったこともあって、アウトレットモール内を散策しました。ダーバンで唯一革コートを見つけたけど、まあ、価格は定価?16万が約7万円ってのが相場が分かりました。また、サイズもLLサイズで肩幅などの身幅は丁度良いが袖周りが少し長いってのがサイズ的にも分かったのが収穫でしょうか。ネットで買うにしても、今まで通りの自身のサイズであるMだと多分きつくて着れないだろうということが分かった。自分だとLサイズが丁度良いサイズっぽい。タグを確認すると、中国か韓国製なんで生産国に行って買えば安く買えないかな~とか考えながら、ウインドウショッピングを楽しみました。

ただ、人が多すぎて人酔いしてしまいますね。。。お昼頃も食事処は待っている人が多くて、それに混ざって待つ気がおきない。とはいえ、お茶して座って休みたくて誰も待っている人が居なかった「椿屋カフェ」へ。

シフォンケーキセットを注文して食べましたが、パサパサで美味しく無く、これで珈琲とセットで1200円か~と、ちょっとばかし残念な感じを感じつつ、まあ、席代ということで僅かばかし休憩代としては、かなりの無駄遣いとしたなあと(><

レイクタウン内だと高くつきそうだったんで、家に帰る途中でご飯を取ることに。南流山駅前にある居酒屋でランチを取りました。元日でやっててくれている、ありがたい感じですね。メンチカツ定食700円を注文。ランチタイムは珈琲飲み放題と、結構なお得感がありました。メンチカツもとてもアツアツで美味しかったし。

食事し地元へ戻り、今度はかみさんの実家へ移動。

家族で久しぶりに廻る寿司屋へ。しかし、久しぶりに入った回転寿司は、こんな味だったか・・・と。寿司屋で一番美味しかったのは、味噌ラーメンだった。そんなに数を食べないし食べられないから、食べるならば回らない寿司屋のほうが、美味しいお寿司が食べれていいな。今後は行かないだろうな。回る寿司屋の中ではやっぱりスシローが一番良いな。それでも、刺身ネタは殆ど口にしないから微妙ではあるんだけど。TVとかで見ると美味しそうに思えるけど、実際に行って一つ食べるとイメージと違うんですよね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30904

コーチのモット ローファーを購入

会社用の革靴がそろそろボロくなってきたので、壊れる前に買っておこう!と。
丁度思い立ったタイミングで、コーチのアウトレットサイトで、良さそうな革靴を発見!

・モット ローファー
商品番号: fg1091
カラー: マホガニー
サイズ: 8 (26cm) D
商品価格(税込): ¥12,852

定価(¥34,000)は馬鹿みたいな価格だったけど、この位ならば普通の革靴よりも安いくらいですよね?65%offとかなりのお買い得品でした。

本当は紺(ミッドナイト ネイビー)が欲しかったんだけど、間違ってマホガニーを確認した時に購入ボタンを押してしまいました。。。

まあ、仕方がないか・・・と思いつつも、ようやく本日手元に届きました。2017/02/23 21:24:46にポチって、2017/3/1到着なんで1週間程度でしょうか。

配送用段ボールの中に靴が入っている箱とコーチの紙袋が梱包されていました。自宅用なんで、紙袋はいらないなあ。

早速、箱を開けてみる。一足づつビニールに丁寧にくるまれていました。型崩れしないように、しっかりと梱包されています。ビニール袋から取り出し、型崩れ防止用の突っ張り棒と中の梱包材を取り出します。

全体を見まわして、アウトレット品だからと特に問題ないことを確認します。うん、紺がいいと思っていたけど、マホガニーのこの茶色もいい色です。紺のほうが合わせやすいけど、持っていない色の靴なんで、こういうのも一足あってもいいかな。

細かいところのディテールデザインが、なかなか凝っています。こうやって良く見ないと分からないけど、ちょっとしたアクセントがいいですね!
また、革を触った感触も気持ちいい触り心地です。お洒落靴なんで、質実剛健な革靴に比べると、長く持つか?!がちょっと不安です。

私の足のサイズは25.5cmの幅広な足なんですが、26cmでもかなりピッタリなサイズでした。靴下履いたら履けないかも?!ってくらいピッタリサイズでした。革紐を調整してみて、もうちょい緩くなればって感じです。靴下無しで履いた感じだと、足の裏に吸い付く感じで履き心地は良かったです。新しい靴にありがちな踵の靴づれする部分も柔らかくて大丈夫そうでした。ソールのデザインもブロックが大き目で深いんで、滑り難そうな感じです。

天気のいい日におろして、デビューしたいな・・・と。

後は、この色味にあったアウターの革のコートが欲しいなぁ

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=27417

アウトレットショップ 正栄デリシィへチョコ三昧

かみさんが、横浜にある鎌倉チョコレートのアウトレットで買いたいと言っていたけど、平日のみしか買えないことがわかり、残念な結果となったんですが、地元の近くにも、そういう工場とかのアウトレット販売とか無いか?とネットでググッて見ると、ありましたよ!

筑西市の正栄デリシィという工場でアウトレットを行っているって・・・

それじゃあ、朝から買いに行こうということになり、8時に家を出発。49km程の距離で移動に約1時間かかりました。294号線をひたすら北へ移動するだけなんですが、この時間帯はトラックなどが多くて、結構、1車線になるたんびに詰まる。

でも、9時ジャストには現地に到着出来たのですが、既に駐車場には結構な車が。
20151031007

そして、販売店にも結構な列の並びが。今日は風も冷たくて、なかなか立って待っている間が辛かった。
20151031008

 20分程で店内に入ることが出来ました。店内をグルッと周りながら商品をつかんで行ってレジへ向かう方式です。

20151031009 20151031010

グルッと回っていく中で、自分が食べたいものをかごに入れていきます。かみさんと手分けして購入しました。アウトレットで数が限定されていることもあり、1家族に2つまでの縛りがあるためです。

このアウトレット専用の商品なんかもあるようで、梱包されていない裸袋の商品は、ここだけのオリジナルっぽいです。なんだかんだかごに入れたんで、私のかごだけでも1600円も買ってしまった。因みにかみさんのかごは4000円程購入。二人で6000円近くもチョコレートを買ってしまった。1年分以上のチョコだと思うぞ。

20151031011 20151031012

家に戻るときに、ガソリンが先日の10㍑しか入れていなかったことで、またもや帰り道。。。
残距離が–kmの表示になってガソリンの針が左に振り切ってしまいました。

アクセルワークを丁寧にして、エアコンを停止し、294号線だけど左車線側で50km/h~60km/hでゆっくりと加速して、あまり減速しないで移動。信号で停まらないようにとなるべく定速度を維持しました。

残距離が6kmになったり1kmになったりと、どういう仕組みで残り距離数が決まっているのか分からないけど、今回も水海道近くまで戻ってきたコスモ石油で64㍑も入った。多分、ガス欠寸前だったと思われる。
20151031014

家に帰り着き、買ったチョコを全て床に広げてみる。
20151031013

一袋だけ開けて食べてみました。小枝みたいなチョコレート。個人的には普通に美味しかった。このボリュームで200円/袋だったら安いかもしれない。でも、安いからって買いすぎは良くないかな。。。

今回の工程動画。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=22722