Category: 洗車&コーティング

洗車!洗車!

先週の雨の中のオフ会で、折角綺麗にした車が汚くなってしまったんで、ゴールデンウィーク中、綺麗に乗りたいこともあって、朝から洗車しました。

目覚ましの変更をしていなかったんで、6時に目がさめちゃったんで、結構早くから作業開始しました。
全体的には気にする程の汚れではなかったかもしれないけど、リアバンパーが薄っすら埃がのっていたんで、荷物の出し入れ時に気になってしまって。。。
20160429001

高圧洗浄機で汚れを吹き飛ばして、ブロアーで水滴を取り除く洗車ですが、流石に冬ではないと水滴をブロアーで吹き飛ばす前に綺麗に吹き飛ばせないようになってしまいました。

20160429002 20160429003

結局、コーティングしただけでは駄目みたい。コンパウンドで磨き直しすれば、また綺麗に水滴の付着を防御出来るようになるかな。

まあ、仕上げ拭きすれば、この今の状況もクリア出来るかな。
20160429004

洗車していると、もう、このステッカー貼ってある辺りに、飛び石傷が2か所に。。。
下地が黒いから目立たないからいいけど。

高圧洗浄機使ってたら、ステッカーがペロンと外れかかってしまったんで、新しいステッカーを買わないと駄目かも~
20160429005

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=24219

明日のオフ会に向けて洗車

明日は久しぶりのオフ会です。そんなこともあり、綺麗な車で参加したいな~と(^^

今夜と明日、雨が降るかもしれないけど、とりあえずは綺麗にしておいても損ではないんで、ホイールコーティングと室内清掃も合わせて行いました。

高圧洗浄機を取り出してきて、今日は獲物の先をコークスクリュータイプ?のものから、一文字で水が噴き出る獲物に取り替えて洗車しました。
20160423002

先週のコーティングが効いている御蔭で、しっかりと水が弾いています。

20160423003 20160423004

ハンディータイプのダイソン君を使って、室内も綺麗に掃除しました。まだ新車のにおいで室内が結構独特の臭さが残っているんで、ドアをすべて全開して水けの拭き取りと空気の入れ替えを実施。
20160423005

暫くホイールもコーティング後に何もしていなかったんで、コーティングしていたとはいえ、ちょっと汚れが付着しだしました。このまま放置しておくと、また、収集が付かなくなるほど汚れが付いてしまい綺麗に出来なくなってしまうんで、再度、ホイールをメラニンスポンジで綺麗にした後に、3Mのやつでコーティングしなおしました。そうしたら、思った以上にピカピカに光るくらい綺麗に仕上がりました。

20160423006 20160423007

タイヤも真っ黒になったほうが見栄えがするんで、タイヤワックスでこちらも真っ黒に。

作業完了後、お気に入りのアングルで記念撮影。ここからの眺めがボリューミーなお尻からサイドのウエストラインを通って肩口までの流れが、なかなかの眺めなんです。
20160423008

やっぱり、何だかんだ面の作り方やつまんだようなラインの作り方は、外車のほうが一日の長があるな~と思わされるデザインです。最近、日本車も頑張っていて、サイドからの面構成もシンプルながら、しっかりと個性もあって良いデザインが増えては来ていますけどね。。。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=24178

洗車&ボンネットコーティング

2週間ぶりの洗車。

ここ最近はとかく天気が悪いし風も強く、車が汚れがちでした。先週は色々と所要で出かけることが多かったので、久しぶりに洗車します。

朝、わんこの散歩を終えた後すぐに作業を開始しました。

洗車後の水切り作業ですが、いつものごとくブロワーで水滴を吹き飛ばしていきましたが、ボンネットの水滴が中々流れ落ちずに留まっていたこともあって、そろそろ、コーティング時期かな?と。

そんなこともあり、ポリッシャーにコーティング剤を付けて磨き作業を実施しました。コーティング剤は、まだ残っている「ナノ粒子 鏡面&コート」。
20160416001

こちらを使ってコーティングしていきます。ポリシングしながらなんで、比較的にコーティング剤は少な目でも問題なく、薄く均等に作業出来ます。

斑にならないようにボンネットとフロントバンパー、そしてヘッドライトに施工しました。コーティング直後の状態は以下のような状態です。
20160416002

暫く放置とかせずに、そのまますぐに拭き取り作業を実施しました。

触った感じはツルツル・スベスベになって、施工していないサイド辺りと違いが見えます。今後、春の雨と晴れの繰り返しで汚れた時に、ブロワーだけで軽く水滴が吹っ飛ぶようになれば、洗車が楽ちんになります。

20160416003 20160416004

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=24130

雨で汚れたボディを洗車

先日の雨の中、車を使ったんで今日は洗車してストレス発散です。

いつものように、ここ最近の洗車方法である、ノータッチ洗車方法。高圧洗浄機で汚れを基本的に吹き飛ばし、その後、ブロアーで水滴を全て吹き飛ばす。

この程度のボディの汚れであれば、高圧洗浄機でほぼ綺麗に出来るようです。
20160403001

まだ、コーティングが効いているようで、天井はまだまだブロアーで綺麗に出来そうです。
20160403002

先日の雨の日、フロントウインドウがワイパーだけではうまく拭き取れなかったこと。そして、なぜかギラギラとしていて夜の暗い時に見づらかったこともあって、コンパウンドでガラスを磨くことにしました。
20160403003

コンパウンドで磨いたあと、高圧洗浄機でコンパウンドの残骸を取り除いたことにより、フロントウインドウのギラギラは綺麗さっぱりと無くなったようです。新車の輸送時が船で輸送される前に、ガラス部分に何かしらのものが塗布されてるのかな?余計な油分を取り除いた後、ガラコみたいなものでコーティングすれば、視界をいつも綺麗な状態で安全に運転できるようになるかな。

20160403004 20160403005

ブロアーで水滴を吹き飛ばして、最後の仕上げで軽く吹き上げ。
20160403006

ドアを開けて、隙間の水滴も吹き上げます。エンジンをかけて車を少し動かすと、ブロアーで吹き飛ばせなかった水滴がどこからか出てくるんで、それらを拭き取って作業終了です。

20160403007 20160403008

やっぱり、愛車がピカピカだと気分爽快だ!

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=24072

雨で汚れた車を洗車

20日に雨が降って、車が汚れてしまったんで、やっぱり、気になっていたんで川崎から帰ってきてから洗車することにしました。

高圧洗浄機で吹き付けただけでも、コーティングしていた御蔭か雨で汚れた汚れは綺麗にとれました。まだ、コーティング自体も問題なく効いている状態。
20160320006

洗浄後、ブロワーで水滴を吹き飛ばします。雨で結構汚れていたボディだったけど、ブロワーだけで綺麗になりました。ただ、やっぱり水滴を吹き飛ばすのに時間がかかるのが難点でしょうか・・・
20160320005

仕上げに拭いて作業完了。
20160320007

まだ、新車の間にホイールをコーティングしておけば、汚れた時に簡単に綺麗に出来るんで、買っておいたSONAXのホイールコーティング剤でコーティング。しっかりとホイールをメラニンスポンジで綺麗にブレーキダストを落としてからコーティングしました。水滴が付かない状態でないと駄目らしいんで、水滴を拭き取るのが面倒臭かったけど、まあ、今回作業しておけば後が楽になるはず!と信じて頑張ります。

20160320008 20160320009

1時間放置しておけばいいらしい。とりあえず、今日は車を動かさないないんで、このまま放置しておけばいいだけ。

118iは、前のE91の時と違いブレーキダストの付着は少ないので、1000km走ってもホイールが真っ黒になることもないのがいいね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=23986

洗車で新しい試み

今日は午後から雨が降るということだったんで、埃が舞い散らない湿度が高い気温のこの時に洗車して綺麗にしました。

今回の洗車では新しい取り組みとして、ボディ表面になるべく擦らないという条件で作業しました。

擦らないということはどういうことかというと、汚れを洗う時もスポンジで擦らずに、高圧洗浄機で汚れを基本落とします。
ボディが濡れた状態を拭き取りする作業も、ブロワーを使って水しぶきを弾き飛ばして水けを全て取り除きました。先週、施工しておいたまるまるWAXの御蔭か、ボディの水滴は結構弾かれていました。
20160306002

ブロワーだけで本当に大丈夫か?!と心配ではあったけど、まだ、新車でボディ面も綺麗なためか、水けは殆ど吹き飛ばして無くすことに成功しました。思ったより、ボディを擦らなくても拭き上げ作業は完了出来るようです。

普段は面倒臭くてパスしてしまう、ホイール周りの水けは、ブロワーだと簡単に吹き飛ばして綺麗に出来るのも、この作業方法の良い処かな。水分が残っていると塩素の影響で白っぽく変色してしまうんですよね。。。
20160306003

とはいえ、最後の仕上げとして、軽くは拭き取りはしました。拭き取り作業って、結構な労力なんで、これが少なくて済むと体がかなり楽ちんではあったかな~

暫くはこの洗車方式で綺麗にしていこうかと思う。この作業方法は基本、そんなにボディが汚れていないことが前提条件かな~という感じです。流石にまったく擦らないで汚れを落とすのは無理だと思われるので。うっすらと埃がのっている程度であれば、今回の作業方法が一番良さそうかな~。

ただ、何回かすでにボディを擦ってしまったので、細かい傷が少しついてしまったのに気づいてしまいましたので、暖かくなったら一回コンパウンドで磨き作業しようかと思う。
20160306004

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=23864

強風で汚れたボディを高圧洗車機で洗車

今日は午前中、娘の卒業式があったため会社を休んだのですが、午後からは時間が空いたので洗車することにしました。

水洗いだけだとボディを擦った時に細かい傷がついてしまうので、今回は高圧洗浄機で洗車しました。

やっぱり、高圧洗車機で洗車すると擦らなくても汚れを落とせますね~

20160301001 20160301002

車内が結構埃がたまっていたんで、ドアを全開にあけて埃だししつつ、ドアの隙間などに溜まった水を綺麗に拭き取り。

綺麗に拭き取りし、光の加減からボディの傷のチェックを実施しました。今の所、ボディは問題無さそうでした。
20160301003

やっぱり、この角度から見た感じが好きですね。前、貼ってたニュルブルクリンクのステッカーを新しい118iに。貼り付ける場所は悩みに悩んで、リアクウォーターのガラス部分に貼りました。
20160301004

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=23846

初めての洗車!エストリルブルーが目に眩しい

中々、納車されてから洗車する機会が取れなかったけど、ようやく今日、洗車することが出来ました。

今日は久しぶりに15℃近い気温で暖かくて、洗車するにはいいのですが、ちょっと風が強いかな~

いつコーティングするか・・・ってのもあるけど、新車なんでもう少ししてから磨き作業をしてコーティングするか。

シャンプー洗車でボディ上面に乗っかっている埃で傷を付けないように、水を流しながら綺麗にしていきます。やっぱり、黒いボディに比べて汚れが目立たないです。傷なんかも目立ちにくい感じなんで、この青いボディはいいですね!

20160221005 20160221006

綺麗に拭き取り気持ちいい状態になった。
20160221011

奥に写っているコデマリも、芽がつきだしてきて春の予感を感じさせます。

ボンネットの縁が少し白く残っている箇所があって、多分、納車前の整備時についたものだろうけど、意外と青の中に白があると目立って気になりますね。
なので、ボンネットを開けて万遍なく縁側も綺麗に拭き取りました。

20160221014 20160221015

ボンネットの裏側まで、エストリルブルーに塗装されていて、目がチカチカした。日の当たり加減で、明るい青にも見えるし、暗めの青にも見えて、結構、表情が変わるのがいい!

一応、有料色77,000円もするんで、標準カラーとはちょっと違いますね~

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=23780