Category: 整備(E91)

純正ホイールからRAYSへ交換

今日は綺麗になったボディに、純正ホイールからRAYSへ交換することに。

今日も32℃近くある中、作業を行いますが、昨今買っておいたインパクトレンチを使って、ジャッキを電動で上げ下げ出きるので、気分的には楽勝気分で作業を開始しました。
20150712001

実際、作業してみてなんで最初から買っておかなかったんだろうと。本当に楽チンだった。ただ、4本目を実施しようとした時に、うんともすんとも言わなくなったのが大丈夫か?と思ったくらいでした。

交換前にタイヤの溝を再確認。車検を期にタイヤを買い替えが必要か?!と思っていたけど、溝自体はまだ大丈夫そう。買い替えするには勿体無い。

NITTO NT830は、2年でほぼ2万キロ走った状態でこの溝の残り。ということは、結構な耐久性がありそうです。新品のタイヤ溝はおおよそ8mm程度が普通なんで、2年で2mm~3mmということは、スリップサインの2mmまでは4年4万キロくらいまでは持つかもしれないということになります。残りのゴムがどの程度の耐久性と耐磨耗性があるかによるのですが、少なくとも次の車検まではギリギリいけそうな感じですね。

確かにグリップはハイグリップタイヤといわれるものに較べると普通としか言えないですけど。コーナーリンググリップが後10km/h程上げれるといいんだけど。。。
あくまでも、NT830はコンフォートタイヤなんで、あまり過度なハイグリップは期待しないほうが安全ですね(^^;
なんせ、首都高湾岸線から小菅JCTへ向かう分岐のコーナーは、以前のブリジストンRE050だと結構な速度でも問題なくグリップしたけど、同じ速度では曲がれないですし。それはGolf V VariantとBMW 325i Touringという車種の違いからくる車重なども要因はありますけど。

20150712002
前:6mm
20150712003
後:5mm

流石にリアタイヤは、トラクションがかかることもあって、前輪よりも減りが早いみたいだけど。1mmだけというのは許容範囲だね。自分の運転だと、アクセルワーク的に、結構丁寧に運転してたんだ・・・と(^^

4本ホイールを交換すると、やっぱり、純正ホイールではない渋めな装いになって、いいなあ~と(^^;
20150712004

次の車検(2017/7)まで、この調子だとタイヤは持ちそうだ。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=22075

サービスインターバルインジケータ設定

車検後のサービス時期を2年後にしないと、エンジンをかけるたびにサービスが表示されてうざいので、設定作業を実施しました。

設定箇所は、2箇所。以下のところ。2015/7を2017/7に2年間延長します。

20150711001 20150711002

手順については、「サービスインターバルアクセス手順」を参照。

実際、行った作業は以下の動画で紹介しています。作業自体は凄く簡単。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=22065

ナビ地図更新2015/6分

パナソニックから地図更新の案内が届きましたので、更新処理を行いました。

20150627003 20150627004

今回の更新では、以下の2箇所の更新が大きいかな。特に圏央道の開通は今後、使うこともあろうかと大きな変更点かな。阿見町から成田方面までいっきに行けるようになったのは便利だね。

千葉県 首都圏中央連絡自動車道 神崎IC~大栄JCT
茨城県 一般国道293号 常陸太田市小沢町~三才町

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=21983

車検前点検実施

車検前の事前点検を、車検証と一緒に入っているメーカーの点検記録簿を元に各項目をチェックしました。

一通り確認し、問題ないことを視認して記録簿に記載。

ウインドウウォッシャー液が不足していたんで、以前、セールの時に購入していたガラコ液を2リットル補充。

20150627001 20150627002

エアフィルターを交換すべきか悩む・・・

ポーレンフィルターは、エアコンをかけた時に特に臭いも効きも問題ないので、もう少し様子見でもいいかな。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=21976

ホイール純正戻し

来月の車検に向けて、ホイールを純正に戻しました。

2年近く放置してたこともあり、大分薄汚れてしまっていたんで、裏表ともにメラニンスポンジで綺麗に磨きました。

20150620004 20150620005

お陰でピカピカに!

この時期のジャッキアップ4回とタイヤ交換作業4本は、なかなか体力にきますね。もう、我慢出来なくなってきたので、インパクトレンチを買うことに決めました。これで大分作業が楽チンになるかな~

ノーマルのこの見栄えも、ちょっと新鮮な感じ。近くで見ると傷だらけのホイールではありますが、遠めだと使っていなかったこともあって、とても綺麗に見えます。タイヤもコンチネンタルなんで乗り心地も良くて静かになりそう。ガススタで空気圧を調整して作業完了です。

空気圧は、ランフラットタイヤの指定標準空気圧にしました。
前: 2.3
後: 2.7
としました。2年間放置してたんで、かなり空気が抜けていました。
20150620006

交換したNITTOのタイヤの溝なども4本ともに確認してみて、大凡3mm程度の残量。センターは溝が残っているんだけど、サイド側のサイプ部分は殆ど溝がない状況です。なので、そろそろ賞味期限切れっぽい感じ。

こちらも綺麗に裏表をメラニンスポンジで磨いて、陰干ししつつ保管しました。
20150620007

車検通すまで、暫くは大事に眠らせておきます。タイヤの交換は、今年の冬のボーナス時期に実施する予定。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=21950

ホイールのガリ傷をDIY補修

横浜に行った時に、駐車場へ入れる際、ホイールをガリってしまいました。状況はこんな感じ。

思った程は酷くなかったため、DIYで目立たなく出来ないもんかと。。。
20150620001

で、水ヤスリ#600で削って、仕上げに#1200で磨いてみると、思った以上に綺麗に出来ました。遠くからならば、分からないかな?と。
塗装されているんで、磨きすぎると色見が異なってしまうようだったんで、様子を見ながら少しづつ削ってはという感じで作業しました。

20150620002 20150620003

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=21942

オイル追加

沼津への帰り道、オイル不足警告が点灯したんで、1週間後の本日ようやく作業を実施。

不足量をチェックしてみたら、おなじみの+1L表示。しかし、ストックのオイルが1L無く、0.8L程追加しました。

20150530001 20150530002

BiLENZA street 5w-30ですが、ネットでは売り切れていて、もう手に入りません。
次のオイルを探していて、良さそうなのを見つけたけど、それも関東では手に入らないようです。
20150530003

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=21849

タイヤの空気圧を調整

九州へのドライブ時に、普段よりも多めに空気を入れてましたが、そのせいか高速走行時にふわふわ、ガツガツと乗り心地も走安性も損なわれていたので、空気圧を調整しました。

かなり多めに入っていたので、以下の空気圧に調整しました。
前右:2.5
前左:2.5
後右:3.0
後左:3.0

FR
前右
FL
前左
RR
後右
RL
後左

当たり前ですが、空気の入れすぎも危険ですね。近所をドライブしてみて、乗り心地の改善と操縦安定性の改善もよくなりました。高速道路を走っていないんで、超高速域での走安性がどの程度改善されたかは分かりませんが、まあ、良くなったに違いない。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=21634

やっぱ不足か?!ちょっと走ったらオイル警告

お昼ごはんを食べに研究学園駅前の中華屋さんに行こうと、トンネル内を爆走したら、それだけでオイル警告が点灯しちゃいました。

チェックすると、1㍑追加のメッセージ。う~ん、どうしたもんか。。。

先週、オイル全交換して5㍑入れたんですが、その時からチェック後の量がおかしい感じではあったんですよね。ただ、そもそも5㍑じゃ少なかったのかな?抜いた時は6.5㍑も出てきましたから。

一応、調べてみるとこのモデルのエンジンABA-VS25の場合、オイル量は6.5㍑とのことなので、ジャスト量はフィルター交換時には6.5㍑入れておけば間違いないのかな。

エンジンもガツンと回し過ぎなのか・・・?!
20150418006

ただ、Dラーに確認と修理依頼するにしてもオイル交換したばかりなんで、修理しちゃうとオイル交換も含めて、えらいお金がかかってしまう。今はお金が無いんで、暫くは様子見かな。オイルを0w-30の軟らかいオイルなんで、減りも早いのかな~、飛ばしちゃうと。

仕方がないんで、警告メッセージの通り、1㍑だけ追加しました。

20150418007 20150418008

もう、オイル缶から蓄え分は1㍑程度しか残っていません。また、買い足しておかないと。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=21612

オイルフィルターとオイル交換

九州への旅行をしたことで、前回オイル交換してから1万キロを突破してしまいました。

前回からの交換距離は以下の通り。
78,725km – 68,082km = 10,643km

そんなこともあり、天気が良くなってDIY日和の本日作業を実施しました。

前回作業してから、2回目となります。どうやってたか思い出す為に自身の交換時ブログ内容を確認してから作業を実施しました。

車をスロープに上げて作業を開始します。

20150412005 20150412006

旅行前に購入しておいた、オイルフィルターとオイルバケツを準備。また、工具一式も用意します。準備する工具も、そんなになく、レンチと17mmショートソケット、オイルフィルターレンチのみ。
オイルフィルターも梱包から開けて、新しいドレンボルトとシールを確認。

20150412007 20150412008

車体に潜り、オイルのドレンボルトを外します。ボルトの長さが3cm程あるんで、オイルキャッチャーに落とさないように慎重に外します。前回は、オイルの中に落として大変な目に合いましたが、学習したので今回は落とさずに外すことが出来ました。オイルが勢い良く落ちてきます。

20150412009 20150412010

オイルが落ちている間に、オイルフィルターの交換作業を開始。ボンネットを開けて、オイルレンチでフィルターを取り外します。前回、自身での作業時にあまり強く締め付けることなく取り付けしたので、今回は簡単に外せました。

20150412011 20150412012

オイルフィルターを取り除いた後、ティッシュで残ったオイルを取り除きます。折角、新品オイルを入れるのに、なんか汚いオイルが残っているのが気になっていましますからね。ティッシュだと吸い込みが悪くて結構時間がかかります。

20150412013
before
20150412014
after

綺麗にオイルを拭き取り、新しいフィルターをセットします。シールも新しく取り替えます。高温にさらされる為か、結構、硬くなっていて取り外すのにも大変なんですよね。今度はフィルターは文字が見えるようにして取り付けしました。向きとかは関係無さそうなんですが、なんとなく見栄え的にどっちがいいのかな?と。
20150412015

オイルが落ちきるまで暫く車を放置して様子を見ます。大凡30分程でしょうか。放置後、ドレンボルトを取り付けします。ドレンボルトも新しいナットへ交換して、締め付けた後、1/4程レンチで締め付け。

新しいオイルを上から入れます。今回は、BiLENZAで入れ替えます。このオイルが安価な割には性能が良いので、今後のデフォルトオイルとして活用しています。前の残りと新しく追加購入した4㍑を使って追加します。
20150412016

抜けたオイルは、6.5㍑容器にこれだけ入りました。傾斜しているところに置く事を鑑みると6.5㍑でもギリギリだったようです。8㍑くらいで丁度良かったなあ。買い替えとかもったいないから、零れないようにするために工夫が必要かもしれません。オイルも流石に1万キロ走ったオイルなためか真っ黒でした。でも、粘度的にはサラサラでまだ使えそうな感じではありましたが。
20150412018

とりあえず、3㍑+2㍑の5㍑を投入。これで様子を見ます。

20150412019 20150412020

入れた後、エンジンを始動させて暫くアイドリングして慣らします。
5分くらいしたらオイルチェックを実施してオイル量を確認します。
20150412021

MINよりも上でOKだったんで、今回の作業を終了とします。

■オイル交換時期
ODO: 78,725km

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=21593