雪が積もるっていうから、スタッドレスタイヤへ履き替え

関東は低気圧や寒気の影響で9日の朝から夜にかけて広い範囲で雪が降り、平野部でも大雪になりそうだ。9日午後6時までの24時間の予想降雪量は、多い地域で関東南部の平野部で10センチ、関東北部で8センチ。11日にも別の低気圧の影響で東京などで雪が降る可能性があるらしい。

積もるって言っても、たいして積もらないだろうと思いつつも、かみさんが明日、車を使うからスタッドレスに履き替えすることにしました。

ただ、昨年にスタッドレスを履き替えた時に、スタッドレス用のホイールがブレーキパッドに干渉してしまっていたため、ホイールスペーサを買っておきました。

ホイール:BMW 純正ダブルスポークスタイリング156
タイヤサイズ フロント:205/55R16 リア:205/55R16
ホイールサイズ フロント:7.0Jx16+34 リア:7.0Jx16+34
            (5穴 PCD120 ※スノーチェーン装着不可)
スタッドレスタイヤ:ブリジストンREVO1 205/55R16

フロント側のほうが結構干渉していたので、厚めの3mmタイプ(TPI テーパープロホイールスペーサー 厚み3mm 2枚入り BMW用ブラックカラー 6,231円也)を。リア側は僅か1mmのスペーサ(KSP輸入車用 アルミ製単穴スペーサー 7,717円也)を用意。スタッドレスに交換するために、工具一式を準備しました。

まずはリア側を交換。一番体力を使う車体を上げるのは、インパクトレンチで作業するんだけど、タイヤを外してスペーサを噛ます時に、外れやすいようにシリコンスプレーでスプレーしてからスタッドレスタイヤを取り付けしました。

フロント側を交換。こちらは、ブランド品?のTPI製のスペーサを使います。フロント側はかなり干渉していたんで、3mmのタイプのものを使います。流石にTPI製です。見た目の品質感は極上ですね。

前後、両方とも交換し終えました。久しぶりに作業したんで、30分程かかりました。見た目は仕方がないとはいえ、ホイールハウスの上部はスッカスカです。

早速、ガソリンスタンドへ行ってきて、タイヤの空気圧を確認し空気を4つとも調整してきました。前2.2、後ろ2.0の空気圧としました。16インチタイヤなんで、乗り味はかなりふわふわな感じになりました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31087

ガレージ脇の上部をDIYで改造

折角、つくばへ出たので14時までの時間まで、山新ジョイフルへ行って暇つぶしすることに。

店内をブラブラとして、ガレージ脇の箇所を2×4材で閉じる為に、固定具を探してみることにしました。以前は、黒く塗装された2×4具を買って取り付けしましたが、これが4つ買うと結構な金額になってしまうので、もう少し安い物が無いかと見て回っていたら、塗装していない同じ形状の物を見つけました。それだと、1個168円でした。なので4つ購入して672円で済ますことが出来ました。

家に帰ってから、これらを使ってガレージ脇の後ろ側箇所の上部に施工しました。上部と中間部に2×4材を取り付け。当初は、この間に板を縦に張っていこうと思っていたけど、現状、在庫で持っている板が少ないためと、やっぱり、板で塞いでしまうとガレージ内が暗くなってしまいそうだったんで、透明なパネルを張って光も入るようにしました。

仕上がりはこんな感じになりました。やっぱり、板張りにしないで正解だったかな。サイズが合わずに上部に少しだけ隙間が空いてしまったけど、風雨があってもそんなに吹き込んでこないだろうと思いつつも、実際の状況を確認しつつ、吹き込みが激しかった場合は、隙間に板を張って改善しようかと。

強風が吹いた時に吹き飛ばないようにと、パネルの左右に板を設置しています。これで、台風や春一番などの強風が吹いても取れてしまうことは無いでしょう。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31074

Grill&Dining 満天屋でランチ

今日は久しぶりにかみさんの通勤に付き合いました。家でダラダラするのも飽きたんで(^^;

それならばと、ランチで美味しそうなところを探してみると、デイズタウン内にあるGrill&Dining 満天屋という洋食屋を見つけたんで行ってみることにしました。

かみさんを送迎してから、デイズタウンへ移動。10時に到着したんで、つくば駅方面へブラブラと散策しながら、ウインドウショッピング。お店がオープンするまでの11時まで時間を潰します。

ライトオン内をブラブラと見ていると、フェイクジャケットだと激安で革ジャンが買えるジャンと(^^;
しかし、既に本物を見て触ってしまっているんで、スウェードの質感がやっぱり不自然で見た感じが変なんですよね。本物を見なければ、多分、これでいいかな?と納得して買っちゃっていたかもしれない。

そんなことをしながら、Q’tなんかもみつつも、10年前のつくば駅の賑わいが嘘のように、人も少なくQ’t内も閑散としていました。まあ、他から人が集まらないから住む場所としては、昔よりも良い環境になっているようにも思えましたが。

ブラブラとして、あっという間に1時間が過ぎたんで、お店へ移動。店内はまだお客が2名でした。事前にネットでメニューを確認していましたが、店内のメニューを見てもやっぱり、これが美味しそうということで、以下を注文。

・BBQポークステーキセット 780円(税別)

サラダ、スープ、ドリンク付きということで、かなり安く感じましたが、実際に見るとメインが少し寂しい感じがします。個人的に量は丁度良い感じではありましたけど。豚肉が少し筋張っていて硬かったのが残念。味付けはいい感じでしたので、これで肉質が柔らければ満足度も大分違ったと思う。全体的なコスパは少し微妙な感じと感じてしまいました。残念!

これだったら、こちらでなく漁港直送 目利きの銀次にしたほうが満足したかもしれないなあと、次回はこちらに入ってみようと思いました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31072

革ジャケット、コート探しへ

革ジャケット探しの旅は、遥か遠く・・・

中々、買いたい、もしくは買える革ジャケットや革コートって見つけるのが難しいもんですね。

良い物は遥か彼方の価格で、手が出ないし。そうでも無い物は、それなりなのだけど、はっきり言って個人的には80万の商品と10万程度の商品の違いは分からない(厳密的には触った時の鞣しの具合や、重さ。そして各部位の丁寧な縫製具合など触ってみるとなんとなく判断できるんですけどね。1m離れたら分からないんですよね。)。デザインは好みの問題だし、価格が高いのはブランド製品だからだしと、結局、気に入った物であれば、フェイクでなければ良さそうかな?というところまでは自分を追い込めました。

デザインも殆どが昔からの定番デザインを模しているんで、似たり寄ったりだし。それが、ライダージャケットとかだと、何となく個人的にハード過ぎて好みから外れるなあ~とか。

カナダで買った、革のハーフコートを捨てたのが後悔しきりです。サイズを仕立て直してもらば良かったなあ~と。まあ、仕立て直しても20年以上も着ていたんで大分草臥れていて、カッコいい感じにはならなかったかもしれないけど。

革ジャケットは、9月に新製品が出だして、良いデザインだと思われるものから、市場から消えていくようです。そして、1月まででセール品として残っていても、商品価値を下げない為に、市場から回収して売らなくするため、買うにしても2月上旬までが時期のようです。2月過ぎると春物が出てきて、新製品が出るかもしれないけどとは言っていましたが、そもそも、高価な革ジャンはそんなに種類が出ないとも言っていました。デパートでの購買層も定価ベースだと価格を調べた感じでは40万~80万程度と、一般庶民にはともて服にかけるにはとてつもなくハードルが高いです。セールで半額になっているお陰で、一生ものとしてギリギリ手が出せる20万円台ですしね。

それはブランド品だからということであり、ネットでは安価な製品もこれまた散見しているわけだけど。フェイクでないと大凡5万程度で買えそうですけど。

で、5万から10万のゾーンを狙うならば、その中でも納得できる物が欲しいわけだけど、好みの問題で中々これ!というデザインも物に巡り合わないんですよね。

あれこれとネットサーフィンして探した結果、見つけたのがこれでした。デザインもシンプルでスッキリしており、ハードなデザインではなく普段着るにしても良さそうな感じです。POLO RALPH LAURENのラムスキン レザー ジャケットです。

実物を見たいのと、実際に羽織れればと思い、また、アウトレットで売られていれば安く手に入るかな?と、色々な思惑をもって、あみアウトレットへ出かけてきました。

早速、POLO RALPH LAURENのところへ行きますが、アウトレット店では革製品は扱っていないとのこと。POLO RALPH LAURENでは、革ジャケットのような高価な製品はあみ店へは卸していないと店員さんに言われました。やっぱり、仕事の休憩時間に日本橋三越のようなデパートへ行かないと駄目そうでした。まあ、セール中だとアウトレット価格と見まがう価格も見れたんで、もしかしたら安価に手に入れることが可能なのかもしれないけど。以前まではPOLO RALPH LAUREN自体のブランドに興味が無かったんで、実店舗でもスルーだったんですよね。デパートで唯一手が出せそうなのがアーバンくらいだったんで(^^;

まあ、無いものは仕方が無いので、最後にBROOKS BROTHERSを見に行きました。

BROOKS BROTHERSではスウェードの革ジャンがあり、ここに飾ってある商品だけと言われたものがありました。袖を通した感じ、着心地も良く暖かいし、デザインも良かったんだけど、もともとアウトレット用に作られた物で特に安くって訳ではなかったんですよね。それでも、革ジャケットで49,000円と非常に手頃な価格だったんで、かなり迷いましたけど。

他にも見て回ろうと、目につくスーツを取り扱っているようなショップに入っては、無理言って倉庫から出してもらって試着したりしたけど、デザインが微妙にハードなのと、着心地がそんなに良く無かったことで見送り。

1周廻って見たけど、あみアウトレットではBROOKS BROTHERS以外無かったなあと。

辺りが微妙に怪しい雲行きになってきたんで、家路につくことに。暫く走っていると、フロントウインドウにポツポツと。

龍ヶ崎に入ると、粉雪が凄い勢いで舞っている状況になりました。このまま積もるのか?と思う程の吹雪のような状況でしたが、藤代辺りまで来たら雪もやんで天気も晴れてきました。

地元のほうまで降っていなくて助かりました。ガレージに車を駐車して、雪道で汚れたボディを軽く拭き掃除だけしました。

今の所の候補としては、以下のブランド品を検討中。
・EMMETI (size 48,50)

・CINQUANTA

・JAMES GROSE

・HERNO

・theory

・BARACUTA

・POLO RALPH LAUREN
・BROOKS BROTHERS

で、今月号のSafariという雑誌で革製品の特集しているんで、これでも買って妄想でもしようかと。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31045

イエローハットで買い物

久しぶりに近所のイエローハットへ出かけて、色々と見て回りました。

店内入ってすぐの所にある、お買い得品売り場を一通り見て回ったけど、その中で気になったのは、マイクロファイバーハンディーグローブ 149円也。今使っているのが大分草臥れてきているんで、こちらを買うことに。

また、店内を一通りぐるりと見て回っていると、芳香剤で気になる商品(NATURI ラベンダー&オレンジ)を発見!よくある香水系ではなく、天然精油の芳香剤を見つけて、香りを嗅いでみるとなかなかのもので、これならば臭いで気持ち悪くなることも無さそうだ!と思い、こちらを購入しました。価格は969円也。

草臥れたマイクロファイバーと比較すると、ファイバーのひげの数が多くて、使い勝手も良さそうだ。

芳香剤は、香りはすごく気に入ったんだけど、ケースが微妙にダサいんですよね。ケースを開けて中の芳香ボトルの蓋を開けて、車に設置しました。やっぱり、設置する前からケースがダサいとは思っていたけど、実際に付けてみてダサいなあと思いつつも、まあ、暫くしたら気にならなくなるだろうということで、目に入れない様にすることにしました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31036

餃子坊鉄人でランチ

今日は喜多方ラーメンが食べたくて、取手の坂内ラーメンへ早めに出かけたんだけど、11時ちょっとすぎの時間で駐車場が満車で駐車出来ませんでした。

仕方が無いので、そのまま守谷方面へ294号線を走っていきます。ただ、道路沿いに気になるお店が無かったので、そのまま走っていくと2車線に切り替わった辺りの少し先に、初めて見る中華料理店を発見!

とりあえず、知らない中華屋は一度は試してみる性分なんで、早速、そちらに入ることに。ただ、取手方面からだと直接右折して店舗駐車場へ入れないため、一旦、トヨタを左折してすぐにUターン。

ランチメニューがありましたが、定食系は税込み600円程度。ラーメンセットは800円程度でした。ただ、ランチメニューからではなく、通常メニューから今回はメニューを選択します。一品料理が結構沢山あり、この辺りのメニューは中々沢山ありました。その中から以下から注文。

・鉄板焼き餃子 480円(税別)
・ネギチャーハン 480円(税別)

ネギチャーハンは、かなり安かった為、量は半炒飯なのかな?と思ったけど、実際、配膳されてきたら半炒飯どころでは無く、結構な量でした。これだけでもお腹いっぱいに慣れる量でした。

これに加えて注文した、鉄板焼き餃子。こちらも10本と本数は記載があったけど、一人で食べるには少し量が多すぎました。安いメニューもあったんで、そちらにしておけば良かったかな。

とはいえ、どちらも美味しかった。炒飯は、日本人の中華屋とは違って、パラっと炒めてあります。ただ、卵はご飯を包む感じにはなっておらず、焼きめしといった具合です。でも、それも美味しいですけどね(^^

鉄板焼き餃子も、しっかりと下味がついており、醤油をつけずともそれだけでも美味しく食べれました。こちらも中々美味しく完食しました。

ここは、炒飯と一品料理を注文するのが良さそうだ。とはいえ、ランチは安いから今度はそちらを食べてみよう。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31034

ディラー任せの洗車では納得できず

車検時に洗車もしてもらいましたが、よくよく見ると、水滴の拭き残しで白くスジが入っていたりして気になってしまいます。また、ウインドウは運転中に綺麗に拭き上げていないためか、見えずらい場所があったり・・・

まあ、そんなこともあって午後からは風も止んで暖かくなってきたんで、洗車とワックスをかけることに。

高圧洗浄機を使って、久しぶりに汚れを吹き飛ばしてからブロアーで水滴を隙間も含めて綺麗に水滴を取り除き、後から流れて埃がついて汚れたりしないようにしました。

ワックスは、簡単なウインドウも含めて丸々ワックスで施工しました。また、黒いプラスチック部分は黒くしたいと考え、シリコンオフスプレーを使って、バンパー下の部分を拭き取りました。これだけでは、やっぱり、白くなってしまった箇所が真っ黒にはならないですね。脱脂だけでは駄目で「コーティング剤 黒樹脂復活」を使わないと黒くはならないですね。

全ての作業を終え、やっぱり、自分で洗車すると違いますね。細かいところまで行き届いた洗車が出来て、事故満足度が違います。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31017

BMW 118i M Sportの車検が終わりました

愛しのマイカーが戻ってきました。

車検の内容としては以下の通り。
[車検諸費用]
・自賠責保険(24か月) 25,830円
・自動車重量税(エコカー減免適用) 15,000円
・検査印紙代 1,200円
小計: 42,030円

[24か月法定点検整備]
・法定24か月定期点検 40,392円
・下回り・エンジンルーム スチーム洗浄 10,692円
・ショートパーツ 1,080円
・車検代行費用 12,960円
・総合検査料金 15,120円
・パーツクリーナー 1,080円
小計: 81,324円

上記から、その他割引で5,354円割り引かれていました。で、かかった費用は以下の通りです。なんか、もう少し費用の精査すれば良かったなあ・・・と。

特にスチーム洗浄の1万円は要らなかったな。下回り確認したけど、キッチリと綺麗にカバーに覆われていて汚れ用が無さそうだったけど。

ディラー車検費用: 123,354 – 5,354 = 118,000円

唯一、ディラー車検で良かったのは、代車が無料で出たことと、カードで支払い出来ることでしょうかね?点検費用と検査費用が高くてどうしても目を引いてしまいますね。。。

BSI適用作業としては、以下の通りでした。BSI費用は3年分で、購入当時に97,000円支払っています。32,333円/年の整備費用として、まあ、妥当な感じの費用と思われますけど。やっぱり、高いかな~
・エンジンオイル、フィルター交換
・ブレーキフルード交換
・フロントワイパーブレード交換
・リアワイパーブレード交換

1年点検時には、エンジンオイル交換くらいしかしていなかったと思うので、点検整備費用が高いからこそ、BSIの費用のコスパが分かる感じでしょうか。

納車された、我がマイカー。やっぱり、自分の車が一番です。

今回の車検時に、リコール出てた以下も実施してもらいました。
・運転席エアバック交換
 運転席側エアバッグモジュール

エアバッグの箇所全体が新品になりました。BMWエンブレムの所にシールが貼られていて、傷がつかないようになっていました。残念ながらハンドル部分は昔のままです。

これで安心して長く乗れますね。

で、ショッピングバッグを頂きました。マチが少ないトートバッグ。ちょっとした買い物とかで使えそうです。

次回車検は2年後の平成33年1月ですね。とはいえ、今年元号が変わるので、また、暫くすると忘れてしまい、今が元号いつだったっけ?となりそうだ。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30995

BMW 118i M Sportの初車検をディラーで実施しました

購入してから、もう3年か。早いものです。

普段は自分で車検を通しますが、今回、初めてディラーでお願いしました。3か月前に早割で予約をして依頼しました。

ドナドナされていく日の状態です。1年1万キロ以上乗ってしまっています。まあ、かみさんが仕事で運転するため、3年目が一番距離を伸ばしてしまいましたが。。。

総距離: 37,198km (12,399km/年)

代車は、BMW 218dでした。BMWのディーゼル車は初めて運転します。引き渡し日は、既に夜で真っ暗だったんで、翌日の状態です。

3連休の最後の日に、営業さんに車を引き取りに来てもらいました。今までは修理などで引き取って貰った時は、代車は、あくまでもエマージェンシー用としてお願いしていましたが、今回はかみさんがどうしても1日、車を使う必要があったんで、実際に代車を運転する練習をしたりして、助手席に乗って夜な夜な運転の練習に付き合わされました。

流石、ミニバン。視線が高くて視界がとても広いです。ディーゼルだからか、トルクもあってアクセルのツキもいいですね。アクセルから足を離すと、すぐにエンブレがかかります。なので、微妙な速度調整がしやすかったです。

ただ、やっぱり、自分の車のほうがしっくりはしますけど。

車検終了して引き渡し日は、4日後の木曜日。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30989

豚真拉麺 一休 桜本店で味玉ラーメン

かみさんがトンコツラーメンが食べたいというから、つくば周辺で美味しそうなトンコツラーメンが食べれるお店を探したら、一休というお店を発見!

駐車場が裏側で入りずらいのが難点でしょうか。また、このお店の前の道路も渋滞ポイントでつくば山方面へ抜けるならばいいんだけど、逆側に抜けるのに面倒なのもちょっと・・・という感じですね。

—- 店舗紹介
豚骨スープと自家製麺にこだわった茨城最強のとんこつらーめんです。

つくば市桜でガッチリ炊き込んだ豚骨スープと店主自ら打つ自家製麺が好評の店です。チャーシューも弱火でゆっくりじっくりと煮こんだやわらかチャーシューです。素ダレも利尻昆布や、ホタテなど厳選素材を使用し、調理法にもこだわった茨城最強のとんこつらーめんです。
—-

で、メニューから
・味玉ラーメン 750円
・鳥塩餃子 380円
を注文。

トンコツ臭さも気にならず、食べてもお腹の調子を悪くしなかったです。

今まで食べたトンコツラーメン屋のスープは、2時間くらいすると、お腹がグルグルとなって、お腹を壊すんだけど、ここのお店のスープは全て飲んでも大丈夫でした。

チャーシューがトロトロで臭みが無く口の中で蕩ける。味付け半熟卵も1個分入っていて、こちらもトロトロで絶妙な味付け。麺はバリカタにして、個人的には丁度良い噛みごたえ。細麺だけど食べた感が味わえました。

高菜とかが自由に食べ放題なんで、白いご飯とかも注文して食べれば良かったな。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30978