Category: 整備

雪が積もるっていうから、スタッドレスタイヤへ履き替え

関東は低気圧や寒気の影響で9日の朝から夜にかけて広い範囲で雪が降り、平野部でも大雪になりそうだ。9日午後6時までの24時間の予想降雪量は、多い地域で関東南部の平野部で10センチ、関東北部で8センチ。11日にも別の低気圧の影響で東京などで雪が降る可能性があるらしい。

積もるって言っても、たいして積もらないだろうと思いつつも、かみさんが明日、車を使うからスタッドレスに履き替えすることにしました。

ただ、昨年にスタッドレスを履き替えた時に、スタッドレス用のホイールがブレーキパッドに干渉してしまっていたため、ホイールスペーサを買っておきました。

ホイール:BMW 純正ダブルスポークスタイリング156
タイヤサイズ フロント:205/55R16 リア:205/55R16
ホイールサイズ フロント:7.0Jx16+34 リア:7.0Jx16+34
            (5穴 PCD120 ※スノーチェーン装着不可)
スタッドレスタイヤ:ブリジストンREVO1 205/55R16

フロント側のほうが結構干渉していたので、厚めの3mmタイプ(TPI テーパープロホイールスペーサー 厚み3mm 2枚入り BMW用ブラックカラー 6,231円也)を。リア側は僅か1mmのスペーサ(KSP輸入車用 アルミ製単穴スペーサー 7,717円也)を用意。スタッドレスに交換するために、工具一式を準備しました。

まずはリア側を交換。一番体力を使う車体を上げるのは、インパクトレンチで作業するんだけど、タイヤを外してスペーサを噛ます時に、外れやすいようにシリコンスプレーでスプレーしてからスタッドレスタイヤを取り付けしました。

フロント側を交換。こちらは、ブランド品?のTPI製のスペーサを使います。フロント側はかなり干渉していたんで、3mmのタイプのものを使います。流石にTPI製です。見た目の品質感は極上ですね。

前後、両方とも交換し終えました。久しぶりに作業したんで、30分程かかりました。見た目は仕方がないとはいえ、ホイールハウスの上部はスッカスカです。

早速、ガソリンスタンドへ行ってきて、タイヤの空気圧を確認し空気を4つとも調整してきました。前2.2、後ろ2.0の空気圧としました。16インチタイヤなんで、乗り味はかなりふわふわな感じになりました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31087

BMW 118i M Sportの車検が終わりました

愛しのマイカーが戻ってきました。

車検の内容としては以下の通り。
[車検諸費用]
・自賠責保険(24か月) 25,830円
・自動車重量税(エコカー減免適用) 15,000円
・検査印紙代 1,200円
小計: 42,030円

[24か月法定点検整備]
・法定24か月定期点検 40,392円
・下回り・エンジンルーム スチーム洗浄 10,692円
・ショートパーツ 1,080円
・車検代行費用 12,960円
・総合検査料金 15,120円
・パーツクリーナー 1,080円
小計: 81,324円

上記から、その他割引で5,354円割り引かれていました。で、かかった費用は以下の通りです。なんか、もう少し費用の精査すれば良かったなあ・・・と。

特にスチーム洗浄の1万円は要らなかったな。下回り確認したけど、キッチリと綺麗にカバーに覆われていて汚れ用が無さそうだったけど。

ディラー車検費用: 123,354 – 5,354 = 118,000円

唯一、ディラー車検で良かったのは、代車が無料で出たことと、カードで支払い出来ることでしょうかね?点検費用と検査費用が高くてどうしても目を引いてしまいますね。。。

BSI適用作業としては、以下の通りでした。BSI費用は3年分で、購入当時に97,000円支払っています。32,333円/年の整備費用として、まあ、妥当な感じの費用と思われますけど。やっぱり、高いかな~
・エンジンオイル、フィルター交換
・ブレーキフルード交換
・フロントワイパーブレード交換
・リアワイパーブレード交換

1年点検時には、エンジンオイル交換くらいしかしていなかったと思うので、点検整備費用が高いからこそ、BSIの費用のコスパが分かる感じでしょうか。

納車された、我がマイカー。やっぱり、自分の車が一番です。

今回の車検時に、リコール出てた以下も実施してもらいました。
・運転席エアバック交換
 運転席側エアバッグモジュール

エアバッグの箇所全体が新品になりました。BMWエンブレムの所にシールが貼られていて、傷がつかないようになっていました。残念ながらハンドル部分は昔のままです。

これで安心して長く乗れますね。

で、ショッピングバッグを頂きました。マチが少ないトートバッグ。ちょっとした買い物とかで使えそうです。

次回車検は2年後の平成33年1月ですね。とはいえ、今年元号が変わるので、また、暫くすると忘れてしまい、今が元号いつだったっけ?となりそうだ。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30995

BMW 118i M Sportの初車検をディラーで実施しました

購入してから、もう3年か。早いものです。

普段は自分で車検を通しますが、今回、初めてディラーでお願いしました。3か月前に早割で予約をして依頼しました。

ドナドナされていく日の状態です。1年1万キロ以上乗ってしまっています。まあ、かみさんが仕事で運転するため、3年目が一番距離を伸ばしてしまいましたが。。。

総距離: 37,198km (12,399km/年)

代車は、BMW 218dでした。BMWのディーゼル車は初めて運転します。引き渡し日は、既に夜で真っ暗だったんで、翌日の状態です。

3連休の最後の日に、営業さんに車を引き取りに来てもらいました。今までは修理などで引き取って貰った時は、代車は、あくまでもエマージェンシー用としてお願いしていましたが、今回はかみさんがどうしても1日、車を使う必要があったんで、実際に代車を運転する練習をしたりして、助手席に乗って夜な夜な運転の練習に付き合わされました。

流石、ミニバン。視線が高くて視界がとても広いです。ディーゼルだからか、トルクもあってアクセルのツキもいいですね。アクセルから足を離すと、すぐにエンブレがかかります。なので、微妙な速度調整がしやすかったです。

ただ、やっぱり、自分の車のほうがしっくりはしますけど。

車検終了して引き渡し日は、4日後の木曜日。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30989

リップスポイラー取り外し

来週の車検に向けて、とりあえず、ノーマル化作業を実施。とはいえ、特に弄ったとこは無いので、後付けしたリップスポイラーを取り外します。

久しぶりにスロープを引っ張り出してきて、車を移動。

両面テープとネジ留めしていたものを取り外します。既に両面テープの粘着力は無くなっており、ネジでなんとか留まっていました。ネジは5本で固定していたんで、電動ドライバーで取り除きました。

取り除いてみると、僅かに主張していたリップスポイラーが無くなっただけで大分寂しく感じます。車検から帰ってきたら、また付けるか悩む。。。
本当はしっかりしたリップスポイラーを取り付けたいけど、中華製でも5万くらいするんで、今の所は買えないしなぁ。

暖かくなってきたら、両面テープを新調して付けなおすかな~

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30933

リコールのお知らせがようやく届きました

かなり前にあったリコール届の修理開始のお知らせがようやく届きました。ネットやBMWのホームページ上では、半年前くらいには上がっていたんだけど、パーツが揃わないとかなんとかで、かなり待たされた感じです。

修理対象は
・エアバッグ交換
となります。

来月が車検なんで、その時に修理をお願いをすることにしました。1週間預けるんで、それでとりあえずは問題解決ですね。ディラーに車検依頼を初めてするんで、どの位費用が掛かるのか、少しビビっています。

ネットで調べると14万程度が標準的のようだけど、やっぱり、高いね。普段は自分で車検を通すんで、7万円程度だし定期点検は別途車検の前に依頼して確認してもらっても、パーツ交換とか無ければ3万とかだしね。10万位で収まればいいんだけど。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30780

BMW地図データ2018年度版へ更新

先日、ダウンロードしておいた地図データを使って、ナビの地図を更新しました。

センターコンソールにある、USBポートへUSBメモリを差し込みます。

少しすると、ナビ画面に更新するか?と聞いてくるので、更新を開始させます。画面が変わりナビゲーションシステム起動…と表示され、地図データの更新が始まります。

エンジンはかけずに、ドアロックしないで放置。車から離れてしまうと警告メッセージが表示されるが、気にせずにそのままでも問題無く更新は続いて完了できました。更新時間に関して12:37から初めて13:53に終了と1時間20分程度かかりました。

更新前と更新後の地図データバージョンを確認。04.10.011 Road Map JAPAN EVO 2018-1から06.11.0000 Road Map JAPAN EVO 2018-1になりました。結局、更新にあたってはアンロックコードなるものを利用することなく作業を終了しました。


更新前

更新後

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=29645

純正ホイール対応 M14X1.25 60度テーパー ホイールボルト 首下27mm

先日のボルト紛失に伴い、早急にボルトが必要だったため、Amazonで見つけたので、早速、在庫の全てをポチりました。

適合純正品番(互換品番):36136781151 / 36136774896
社外品ホイールボルト 1本
ボルトサイズ:17HEX
ボルト径:M14(ネジ径14mm)
ピッチ:P1.25
座面:60度 テーパー
首下:27mm
色:ブラック

上記仕様の物を在庫の4本を購入しました。313円/本 x 4 = 1,252円。これに送料が別途690円かかりました。合計1,942円かかりましたが、まあ、致し方が無い出費ですね。とりあえず、2本は使うけど、残り2本は在庫として保管しておきます。

会社から帰って来てから、早速、リアホイールの不足分のボルトを左右1本づつ、適正トルクで締めました。今後は気を付けないと!

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=29583

スタッドレスからノーマルタイヤへ交換

先日交換したスタッドレスタイヤが、ブレーキキャリパーへ干渉しているようだったんで、早速、朝一にノーマルへ交換することに。

交換にあたっては、今回はちゃんとトルクレンチも出して、しっかりとボルトを留めるようにします。先日は横着してトルクレンチで適正トルクでボルトを留めなかったせいで、左後ろのボルトが2本紛失していることに気が付きました。他のボルトも緩くなっていたんで、それが原因でリア側から音が酷く響いていたことも分かりました。やっぱり、基本を大事にしないと駄目ですね。

問題のリアタイヤから交換を始めました。連日の交換作業により、今日は30分程で交換することが出来ました。

9時から作業を始めて片づけも含めて9:35には作業を終わらせました。各ホイールのボルトは、全ての作業後にもう一度、トルクレンチでチェックして、ダブルチェックしました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=29568

TOEICつくば会場へかみさんのペーパードライバー練習がてら

仕事の都合でかみさんが車を使うということで、ここしばらくは助手席専門だったのを、ちゃんと運転出来るようにするために、久しぶりにハンドルを握ることに。

まずは、家からつくばのほうまで運転します。まあ、口を出すと煩いだとなんだのと言われつつも、事故らないためにあれこれとレクチャーしながら現地へ向かいましたが、まあ、1年ぶりくらいなんで助手席も生きた心地がしないですね。。。

それでも、1時間くらい走っていくうちに、ギリギリなんとか口出ししなくても良いくらいまで感を取り戻したようです。とはいえ、まだ全然運転時間は足りていないですけど。

現地へ到着し、娘を降ろしてから3時間程の待ち時間があるため、かみさんの職場まで運転の練習がてら行こうかと思ったんだけど、走行中、途中から凄い振動と音がしだして、急遽、つくばのディラーへ寄り道しました。

とりあえず、リフトアップして確認してもらうと、先日、スタッドレスへ交換したのが原因でした。ホイールの内側とブレーキキャリパーとのクリアランスが0.1mmもないくらいスレスレで、ちょっとしたことで干渉していたようです。

先日、ガソリンスタンドまでの往復時には特に何も無かったんだけど、走行距離をある程度走ったことで、馴染んだ影響で干渉するようになってしまいました。

このまま履き続けることは出来ないので、明日、ノーマルにまた戻す必要が出てきてしまいました。多分、1mm程隙間が出来れば干渉しなくなると思うので、スペーサーをかませば、このスタッドレスタイヤを使うことが出来そうなんで、ちょっと、スペーサーを探してみようかと思っています。

で、ディラーで結局1時間程潰し、既に15時を回ってしまったので、娘を迎えに戻ります。

そのまま、つくばYOUワールドへ移動して、「パディントン2」を鑑賞しました。字幕版を公開していたのが、シネプレックスのみだったので、態々ここまで観に来る羽目になりましたけど。。。まあ、字幕版が観れて良かったです。

パディントン2を観た後は、ステーキ千に移動して夕飯を食べました。

まあ、今日はお金を使い過ぎたので、贅沢なステーキとは言わず、一番安いハンバーグ680円とご飯のセットを注文しましたけど。昼に食べたCASAで出たものが酷かったので、夕食は大満足となりました。

タイミングが悪く、大家族連れが来ると店員が天手古舞になるようで、今日は少しばかりタイミングが悪かったみたい。空いている時にでも、また、来ようと思った。

帰りは、かみさんの運転ではなく、自分で運転して帰ってこれたんで、気持ち楽だった。。。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=29544

スタッドレスタイヤに交換

大雪があったので、暫く使っていなかったスタッドレスタイヤに交換することにしました。

325iツーリング時に購入した以下の仕様の物へ交換です。

ホイール:BMW 純正ダブルスポークスタイリング156
タイヤサイズ フロント:205/55R16 リア:205/55R16
ホイールサイズ フロント:7.0Jx16+34 リア:7.0Jx16+34
            (5穴 PCD120 ※スノーチェーン装着不可)
スタッドレスタイヤ:ブリジストンREVO1 205/55R16

BMW118iの16インチのタイヤの場合、ホイールの仕様は以下の通り。
– ハブ径: 72.6 mm
– ホイール留め具: ボルト
– Thread Size: M14 x 1.25
– 205/55R16 7Jx16 ET40 5穴x120PCD

午後の夕方まで仕事だったので、作業は16:34から開始。仕舞っておいたスタッドレスタイヤを引っ張りだして作業の用意。各種、道具も久しぶりに引っ張り出しました。

車体を上げるジャッキは、レンチで電動で上げる分、体力的には問題ないけど、タイヤの上げ下げが久しぶりの体に鞭をうちます。交換時のボルトは、既存のボルトがそのまま利用します。純正ホイールの良い所ですよね。

ホイールは結構錆びていたり、スタッドレスタイヤも土がついていたりと、少し汚い状況ですが、あまりの寒さで水が凍っている状況では洗うのは流石に大変なので、見なかったことにしました。

4本交換して、ノーマルホイールは綺麗に保管しておきます。

既存のホイールからBMWのセンターキャップとバルブキャップを取り外して、スタッドレス側へ取り付けします。

スタッドレスへ交換した距離のODOは、18,653km。取り外した時の距離を記録すれば、どの程度走ったか把握出来ますね。作業時間は、約1時間かかりました。しばらくぶりだったこともあり、まあ、作業時間に関してはこんなもんかな?

2年程、利用していなかったので、空気圧が減っているので、近所のガソリンスタンドへ行き、タイヤに空気を入れてきました。一応、前2.2、後ろ2.4の空気圧としました。流石に16インチなんで乗り味はフワフワな感じですが、これで雪道の安心感はかなり変わりますね。過信は禁物ですが、ノーマルタイヤよりは安全に走行できるので、今年はあと何回雪が積りか分からないけど、そんな時でも安心ですね。

とはいえ、使用回数は数回であっても、経年劣化はあると思うので、そろそろタイヤは買い替えが必要かな。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=29531