Category: 美味しいお店だったよ!

いきなり!ステーキで牛タンを!

普段、良く行っているいきなり!ステーキですが、通常のステーキメニュー以外にも、ここ最近、色々と追加されているのは知っていても、特定店のみで展開していて、試すことが難しい状況なのですが、夏季休暇ということで、地元の近所にある竜ヶ崎店には、食べてみたかった厚切り牛タン「たんなか」を扱っているということで、久しぶりに自由に車が使えるということで出かけてきました。

平日の14時近かったこともあって、駐車場もガラガラでした。

結論からすると、
ホームページとかで紹介されていたのを見た感じでは、定食っぽいものを想像していたのですが、実際はかなり違っていました。確かにセットで注文すれば定食っぽくはなりますが、やっぱり、牛タン定食の定番の形としては、麦飯、とろろ、牛テールスープ、漬物があるため、この形式に則っていないせいか、見た目も食べ終わった後も、かなり寂しい気持ちになりました。

注文したのは、以下となります。税込み1,026円也です。
・たんなか3枚6つ切り 750円
・ランチセット 200円

まずは、サラダがステーキの物と違います。大根サラダになっていました。スープは共通です。たんなかは、山崎のパン祭りとかで貰うのに似た、白い皿の上に6枚乗っているだけです。サイドに漬物でものっかてれば、まだ、見てくれはいいのでしょうけど、かなり寂しい見た目ですね。

実際、食べてみると「たんなか」ということで、へんなゴムみたいに固いこともなく、ふんわりとスッ!とかみ切れる柔らかさの肉質です。味付けも丁度よい感じで、これでビール飲んだら最高!でしょう。

しかし、最初に記載した通りいきなりプラスメニューということもあって、これだけでは物足りないです。とはいえ、ワイルドステーキ200g+たんなか2枚4つ切りとかだと1,680円(税抜き)になってしまうのと、肉に肉をかぶせて注文とか、余程の好きものでないと頼まないような気がしますけど、どうなんでしょう?

牛タンを他店で食べれば、1,700円くらいが1人前のスタンダードな価格帯だと思うので、それを思えば肉だけ食べれば、6つ切りダブルでも1,500円なんでどうなんだろう?という感じでしょうか。でも、普通はご飯、スープ、漬物がお代わり自由だったりするわけだし、思っている程はお得感は無さそうです。

後、プラスメニューってことで、肉マイレージが付きません。gで行ったら何gなんだろう?120gくらいなのかな~?

まあ、単品で注文することは多分ないなあ~

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31777

つくば 樓外樓 学園店でたまには中華を!

最近は脂っこい中華料理やラーメンは食べないようにしていましたが、久しぶりに食べたくなったので、折角ならばつくば駅近くの樓外樓 学園店へ食べに行こう!と出かけました。

イオンモールつくばのフードコート内に入っていますが、こちらだとランチを注文すると、サラダと珈琲、そしてプラスαの焼きそばなどが無料でついてくるので、お得かな?と。

駐車場は、日曜だというのにガラガラでした。

やっぱり、暑い日が続いていることもあり、たまに辛いものが食べたくなります。そんなこもあり、エビチリと迷ったあげく、以下を注文しました。

・四川風水煮牛肉 1,026円也

丸い唐辛子が6つと細い唐辛子が数本分ぶち込んであって、見た目はかなり辛そうでした。以前、かなり前に食べた時と大分印象が異なったのですが、今日食べたのは、何か味気なかったです。しかも、辛さも殆ど無くて拍子抜け。
ご飯はぬか臭くて、大盛りにしてくれるのはいいのだけど、美味しくないから食べきれないし。杏仁豆腐とかついているけど、全体的にイマイチな感じになってしまいました。

同じメニューは食べれないとしても、「鉄人 餃子坊」なんかのほうが安くて美味しいかな。

イオンモールに入ったほうへ、腕の良い料理人が取られてしまったのか?と思いたくなるほど、レベルダウンの料理でした。。。
以前は美味しかったのに。

今後はイオンモールつくば店のほうで、食べたほうが良さそうです。少し残念な思いでつくばQ’tへ移動。

Q’tも来るたびに空き店舗が目立つようになってきました。入っているお店のラインマップが中途半端なせいで、ここだけで完結出来ないのと、ウインドウショッピングする楽しみも無いため、これだと無くなるのも時間の問題ですね。

茨城県では、やっぱり、フロア面積ありきで兎に角巨大な敷地に、色々な店舗が入った形態でないと、すぐに目移りされてしまい、長続きしないようですね。

帰りに1Fの「わくわく広場」で、今日の夕飯のパンを買って帰りました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31780

喜多方ラーメン坂内でしょうが風味のあったか味噌ラーメン

何回か入ろうと思っていたんだけど、中々混雑していて駐車場に車が入れられなくてスルーしていた、喜多方ラーメン坂内へ出かけました。

かなり遅めにランチに行ったこともあって、駐車場も2台空きがあり、すんなりと駐車出来ました。

最近、ダイエットで炭水化物をめっきり食べなくなったんで、久しぶりにガッツリと食べましたね。

注文したのは、以下の通り。
・しょうが風味のあったか味噌ラーメン ご飯セット 1,080円也
 ※炙り焼豚ご飯セット +300円也

普通の喜多方ラーメンにしようか迷ったあげく、なんかガッツリ系な味の味噌ラーメンとしました。

ベースのスープがアッサリなこともあり、味噌ラーメンであっても、コクはあるけどあっさりとした後口のスープで、ちじれたシコシコ麺と良くあっていました。チャーシューもトロリとしながらも、フワッとした食感で味付けも絶妙な加減です。

今度は冷やしラーメンか、普通の喜多方ラーメンを食べに行きたいですね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31768

幸乃家でランチ

今日は久しぶりに地元で評判の良い食事処は無いか?とネットで探してみました。

最近食べていない、酢豚っぽい?物が食べたくて仕方が無かったので、中華屋さんで絞って探してみました。

地元にはそう言った食事処が無く、みらい平の方面で探してみると、ありましたよ。結構、普段良く通る道路沿いの少し奥まった場所に。。。
流石に知らない人は行きつけないなあと思いつつも、こんなところに隠れ食事処が(※別に隠れている訳ではないのだけど。)

早速、かみさん連れて出かけました。少し早めに出かけて12時前くらいに到着したけど、店内は結構な人で満席前って感じで、我らと他1組がすぐに入ってきて、店内満席になりました。

メニューを見ると、ランチメニューと標準メニューとどちらからも選べるようだったんで、かみさんはランチメニューから「B定食 1000円也」をチョイス。私は標準メニューから「えび野菜甘酢炒め定食 950円也」を注文。

みそ汁を一口。あっさりした風味なのに、しっかりとした出汁が効いた味でとても美味しい。そして、メインのエビを。下味がしっかりとされているようで、思った以上に味付けは濃いめです。ご飯とガッツリと食べるのに丁度良い感じの塩加減ってところでしょうか。サイドディッシュのフキノトウの煮物や卵焼きは、あっさりとした味わいなので、意図的に少し下味を濃いめにしているのでしょう。ダイエット中の私には炭水化物は天敵なのですが、ご飯お代わり出来るようなので、ガッツリと食べれる人は、丁度良い味付けかもしれません。野菜や甘酢餡自体は薄味なので、個人的には丁度良い味付け具合でした。

かみさんの注文したほうも、肉自体の下味が濃いめだったこともあって、ご飯とおかずを別に食べることもあってか、かなり味が濃いとのことでした。半分だけ食べて後は家に包んで持ち帰ることにしました。卵とソース自体は薄味なのだけど、やっぱり、こっちも肉の下味付けが濃いめのようで、そのせいで全体の味が濃く感じられてしまうようでした。

汗をかく人なんかは、この位が丁度良い感じの塩加減になりそうだから、大分、意見が分かれそうな感じの食事処って感じですね。個人的には、結構気にいったので、また行きたいと思いました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31604

鶴見のバウニャウとランチで評判の良かった金色の午後で

今日は先月ぶりのバウニャウデー。

鶴見まで出かけなければならなかったけど、GW明けということもあって、高速道路はメッチャ空いていました。

家を8:40頃出発して、鶴見駅近くの駐車場へは、9:43に到着とマッタリと移動していたのに1時間程度で到着しちゃいました。駐車場は、ランチする場所の近くで、この辺りでは一番安い「タイムズ鶴見中央第21」駐車場です。ここであれば1日1200円で駐車できるので朝から出るまで気にせずに駐車出来ますね。バウニャウへも徒歩で10分もかからないし、食事場所までも3分程で行けるしで、ベストな場所でした。

毎回、スタバでお茶すると結構なお金を使ってしまうので、家から珈琲を入れた水筒を持って行き、近くの公園で40分程わんこと遊んで時間を潰しました。

11時が近くなったので、公園から徒歩で移動。3分程で現地へ到着しかみさんとは暫し分かれて行動です。

いつものように、鶴見駅ビル内で立ち読みしたり、1Fの八百屋で野菜を購入したりして、あっという間に1時間30分が立ちました。公園で待ち合わせしたので、そちらのほうへ移動ししばし待っていると、わんことかみさんが到着しました。

わんこを車に乗せた後、かみさんと二人でレストランに移動です。事前にネットで美味しそうな食事処ということで、「イタリアンダイニング 金色の午後 」というイタリアンレストランへ入店しました。事前にネットから予約しておいて正解で、既にかなりの賑わいで満席となっていて、予約してなかったら30分程待たされた感じでした。

メニューからは、看板メニューの以下をチョイス。他にも美味しそうなメニューがあり、機会があればまた食べたいですね。
・神奈川産やまゆり豚ロース肉のステーキランチ 1,290円
(前菜/メイン/パンorライス/ドルチェ/コーヒー)

パンはお代わり出来るし、食後の珈琲まで付いていて、この価格はかなりコスパが良かったです。

メインのやまゆり豚のロース肉は、程よい締まった感じの肉質で、かといって固い訳ではなく、丁度良い柔らかさ。脂身も少な目で薄くスライスされた肉ということもあって、美味しかったです。バルサミコソースで作られた酸味のあるソースが、あっさりとした肉質のロース肉にとてもマッチしていました。
パンも3回もお代わりしてしまいました。

お腹いっぱいになって、鶴見を出発。途中、やくざの乗ったレクサスに煽られるも、スムースに脇にそれて往なしてから、家路に無事に帰り付きました。煽ってくるわりには、直線番長なんでコーナーにくるとガクッと速度が落ちるから、追いついちゃって意図的に車間距離を気を付けないといけなかったのが、精神的に疲れました・・・

君子危うきに近寄らずですね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31544

まぐろ丼や 恵み1号で中トロ丼

以前、神田駅すぐの所にあった、海鮮丼屋が美味しかったので、また、行ってみると前のお店が無くなって、違うお店に変わっていました。

今度は「まぐろ丼や 恵み1号」というお店になっていました。

店内に入ると、すぐ右に券売機があって、そちらで購入してから着席する仕組みです。カウンター席のみで、10人程度座れる感じです。

とりあえず、初めてのお店なので、一番の売りの以下を注文。
・中トロ丼 1,400円

中トロですが1cm厚くらいのものが7枚のっかっています。少し赤身に近い中トロなので、とろけるまではいきませんが、必要十分に脂がのっていて、美味しく食べれます。ご飯は少な目なので、大食いの人には物足りないかもしれないです。私は炭水化物ダイエット中なので、ご飯は少な目でもこの日は特に不満は感じませんでしたけど(^^;

まあ、この価格で中トロをこれだけの量はなかなか食べれないので、美味しい海鮮丼が食べたくなったら、ここを利用したいですね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31554

神田の肉バル RUMP GAPでサーロインステーキ

お昼はいきなりステーキで安価なステーキが食べたいと思って、少し早めに店舗に出向くと既に長蛇の列で入る気力がそがれます。

仕方が無いので、他でステーキを安く食べれる場所は無いかと散策していると、神田駅下に肉屋のステーキという、ちょっと素敵な呼び込み広告?が目に入って、サクッと入ってみることに。入り口の大きなメニューを見ても、価格的に1000円前後だし、これならば試してみようかと思いました。

とはいえ、店内に入ってメニューを眺めていると、安い看板メニューではなく、サーロインステーキが食べたくなってしまい、以下を注文することに。
・サーロインステーキ160g 1,580円也

サラダ、スープが付いていています。サーロインの肉質はしっかりとしているけど、噛み切る時に柔らかな弾力を感じながら食べれる肉質で、塩コショウだけでも十分美味しく食べれました。附属の特性ソースや玉ねぎのソテーと合わせても美味しかったです。量的には少し物足りない感じがしますが、たまに食べるのは有りですね。

いきなりステーキが満席で入れない場合は、こちらで食べようかと思いました。ハラミステーキやポークジンジャー、ハンバーグなんかは比較的に安価に楽しめるんで、肉を食べたい場合のチョイスするお店が増えました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31551

日本橋三越屋上庭園でランチ

2019/5/1に屋上の工事がようやく完了し、中に入れるようになりました。で、折角なんで天気のいい日にランチでも食べてみようと思って出かけてきました。

日本橋三越の庭園では、BBQの他にも気軽に軽食が食べれるフードカートコーナーがあります。このエリアであれば1000円以内で食事が可能なので、店内で食事することを考えれば、安く食事が可能になっています。

で、その中から本格タイ料理店の「ノイの食堂」ってところのランチメニューをチョイス。

AからDの4種類のランチメニューがあって、その中から以下をチョイスしました。
・セットA ガパオライスセット 918円也

どのお店も目の前まで行かないとメニューが把握できないのが難点ですね。価格もそうですが、お金を気にしないで注文する人用みたいな感じです。食事中、遠目で見ながら、なかなか近寄って来れない人が結構いましたね~

期間限定のようですけど、まあ、一回入れば十分かな~。とりあえず、味は美味しかったけど、テイクアウト用のお皿に少しづつ盛られた料理は、この価格で屋台で食べている感じだと思うと、少し微妙な気持ちになってしまいます。

とはいえ、この界隈で本格タイ料理がこの価格で食べれるので、試してみるのは有りかもしれませんね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31548

研究学園店のいきなりステーキへ

先日、肉が食べたかったのに食べれなかったため、我慢出来ずに出かけてきました。

研究学園店も出来たばかりの時は、かなり待ち状態で入り辛かったけど、GW中の今日の12時近くでもすんなりと入ることが出来ました。これならば気軽に食べに来れますね。

GW中はランチメニューが無いとあったけど、今日から通常ランチメニューを開始したのか、お隣さんの注文時に注文できることを知りました。
まあ、こういう機会出ないと中々ランチメニュー以外注文しないので、良い機会だったかも。

注文したのは、
・マイリブステーキ 318g 2,370円也

これにメンバーズカードで無料の黒ウーロン茶を注文。焼き方はミディアムです。

始めて食べましたがランチステーキとは肉の硬さがまったく違いますね。乱切りカットメニューで、たまに入っている柔らかい肉質と同じです(^^;
糖質カットダイエットで、ステーキにはわさびと胡椒で堪能します。タレが無くても十分に肉の甘さを感じることが出来ました。リブロースがガッツリ肉を堪能するのにコスパがいい感じですね。

この価格ならば、焼肉食べたと思えば満足度も高いかも。また、一人で食べに来ようっと。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31516

夕食はたいら食堂で海鮮丼

舘林からつくば方面を経由して荒川沖へ。以前から美味しいと思ってたところへ、家族で食べることに。本当はいきなりステーキでステーキが食べたかったけど、かみさんが反対したため、魚で美味しいお店ということで、こちらに行くことに。

「たいら食堂」です。駐車場が狭いことが難点でしょうか。

今回もマグロの味噌漬け定食にしよかと思っていたら、かみさんが先にそれを食べると言ったため、今回は海鮮丼 1,680円也にしました。豊洲市場より直送ってことで、安くて美味しい海鮮丼が食べれますね。GW中ということもあって市場が休みなのか、看板メニューのお勧めメニューの記載が無かったのが残念でした。

海鮮丼ですが、やっぱりネタがいいですね。ネタは11種類くらい乗っていて飽きないです。どのネタも大きく厚切りされているので、食べごたえもあります。
頻繁には来れないけど、海鮮丼が食べたくなったら、ここに来るのが一番かな。

18:45頃に入った時は、そこそこ混雑していましたが19時過ぎると一巡したのか、大分お客が減りました。喫煙する人も居なく非常に居心地良く食事することが出来ました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31497