電柱等土地使用料のお支払いのお知らせが届きました


東日本電信電話株式会社より、ようやく、電信柱の使用料の振込み案内が届きました。
はがきには、
・電柱等番号
・電柱等所在地
・設備種別
・土地種別
・換算本数
・お支払い対象期間
・金額
が記載がありました。

で、我が家の場合のお支払い金額は、7,590円也。
これが5年間の利用料金です。
邪魔で景観を損ねるものですが、ないと困るものということで、どうしようもないですね・・・
でも、我が家の敷地よりも隣の敷地のほうが広いのに、なんで我が家なん?と不思議にいつも思っています。施設するうえで、どうしても、我が家の敷地内のところでないといけなかったのかな?

2 comments

  1. 和美 - 返信

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    電柱問題は、私も、自分の土地にいきなり建てられてから、興味をもつようになりました。
    なんで、うちの土地に?ですよね。
    たまに、2本とか、複数建柱されてる土地もあり、あらまーと思ったりします。
    うちは、7月あたまに撤去の予定だったのですが、東電の怠慢で・・・17日じゃないと、ダメとか言い出して(怒)。
    しかし、電柱を撤去しないことには、駐車場のコンクリや、カーポートの工事ができないので、早めてもらうように、HMから、お願いしてるところです。
    土地の一部を貸すのだから、月5千円くらい支給してくれてもいいと思うのですがね。特に、貴重なこのあたりの土地だったら(田舎のほうなら、ありあまってる土地で、電柱も気になりませんがねー)。

  2. み~@BL5 - 返信

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; InfoPath.1)
    こんばんは~!
    我が家の電柱問題よりも和美さんのほうが、大問題ですよね。(><
    2本も間隔なく立っていたら、その土地は絶対諦めますね。(;_;
    でも、早く撤去できるといいですよね。工事の問題もあるので、怠慢による遅延なんて我慢ならないですよね。
    確かに使用料をなんで、貸主側が決めれないのかが不思議です。賃料って普通貸主が決めるものなのに・・・と、憤然としてしまいますよね。使用料を足らなくても良いので、電気代を毎月30%OFFとかにしてくれるのが一番なんですけどね~(^^;

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください