ちょ~良い天気・・・ハンクラで暴走・爆走


今日は待ちに待った「山野哲也ハンドリングクラブ」。
約1年ぶりの参加です。
朝、7時10頃に家を出発して、常磐自動車道の谷和原から友部まで40分。友部から下道で45分の道のりでした。なので、現地には8:35頃に到着!
既に仲間はみんな到着済みで待っていました。

とりあえず?!入り口にて記念撮影後、中に入りました。9時より門が開き、みんなで中に入りました。それぞれ、違うグループになるように順番に入っていきました。
今回参加したのは、ランエボ9と私のレガシィB4。そして、BMW Z3?。そしてそして、TVR Tamoraという面々での参戦です。



しばらく駄弁っていると、山野哲也氏参上!
おお!スポンサーの関係なのか、レガシィB4 GTでやって来ました。なんか、すごく以外な感じです。以前だと本田のミニバンでやって来るのが定番だったのですが・・・

時間が来て09:30よりブリーフィングの開始です。
いつものごとく、お姉さんの挨拶から始まり、山野氏と近況報告についてのトーク。ジムカーナのほうでは、調子が良いとのことでした。なかなか、夫婦漫才みたいで、比較的に面白く聞けるのが特徴でしょうか。GT300のほうはインプレッサで参戦していますが、今年は表彰台は無理かなと。インプレッサですが、まだまだ、市販社レベルにチューニングという感じで、周りのGTカーとのハード差はいかんともしがたいとのことです。それでも、1戦1戦積み重ねて車を仕上げていき、最終的にはいいレベルまで持っていきたいとのことを言っていました。セパンが6月中旬にありますが、このサーキットとの相性は良いらしいので、少しだけ期待ができるかもと言っていました。

さて、午前の部の開始ですが、気温25℃でした。これがまた、ヘルメット被ると暑いの何の・・・。20分1セットで、大凡6から7回走行できるのですが、走り終わると、頭はシャワーを浴びたようにビショビショになります。
今回、ロアアームバーを取り付けての初参加なのですが、結論からすると良くわかりませんでした・・・
そうそう、今回はシビックタイプRもいらっしゃいました。やっぱり、速いですね~。こういうところを走っている姿は非常に似合っています。欲しくなりますね。

午前の部で、右回りと左回りをそれぞれこなし終わると、ランチの時間です。とりあえず、ボンネット内の熱気を抜くために、エンジンは切ったままですが、ボンネットは上げておきました。

話題休憩・・・
走行会時における走行ビデオ撮影なんかによさそうな防水型SDデジタルカメラ

お昼ごはんのケータリングですが、今日はスコッチエッグでした。それにジャガイモのケチャップ炒め?とサラダ。そしてお水です。

お腹が空いていたこともあり、ペロッと美味しく食べました。

午後の部では、お互いの車に同乗して、撮影し合いっこしました。
午前よりも午後は気温が上がり、30℃までなってしまいました。車も辛ければ、運転する人間も辛い温度です・・・
デジカメで動画撮影しましたが、とにかくGがかかるために、カメラを静止させておくことが困難でした。やっぱり、ちゃんと撮るなら固定しないと駄目ですね。
撮られた内容を大きなテレビで見たら、きっと酔ってしまうかも・・・

まあ、ランエボとTamoraに乗りましたが、めちゃっぱや・・・
う~ん、自分の車と較べると、アクセルのツキやブレーキ(ランエボはブレンボ、TamoraはAP)の効き具合が別次元でした。とにかくコーナー時の速度が自分と違う!と感じました。とはいえ、自分の中では、これ以上スピードを上げたらアンダーが出るだけで曲がりきれないギリギリの速度で走っている**つもり**なのですけど。車の運転って難しいですね。
一応、友人にストップウォッチで計測してもらったら、左回りで48秒台とのことでした。プロがエリーゼで走ると42秒台という感じで、車の差もありますが、「腕の差があ~~」という感じですね。まあ、楽しく走れればそれでいいのですけどね。
午後も右回り20分、左回り20分の計40分。思いっきり暴走させてもらいました。本当は、最後の部で山野氏に同乗走行してもらいたかったのですが、気がついたら終わってしまっていました・・・残念・・・
今回は走行会終了後の燃費が良かったです。前回は終了後の燃費2.4km/lとかトンでもない値だったのですが、今日は5.0km/lでした。思ったより暴走していなかったのか、余計なアクセルワークをしなくなったのか・・・
最後に山野氏と握手して、記念撮影してもらいました。
走行会が終わり、本コース側へ移動してお茶タイム。そのために移動してきました。

以外なんですが、ここ珈琲1杯250円と安いんですよね。

ここで少し喋った後、Tamoraを運転させてもらいました。久しぶりのMTなので緊張しました。とりあえず、エンストしなかったのが嬉しかったです。
また、BMW Z3も運転させてもらいましたが、アクセルペダル、ハンドルともにレガシィと較べると、めちゃ重・・・これは疲れるわ!と思いました。
それに較べるとレガシィは、楽チンですね。全ての操作系が軽いです。友人達の車と較べるとですが。
帰り道は、家まで下道で帰ってきました。基本的に294号線を使ってきましたが、家まで2.5時間かかりました。燃費も5.0km/だったのが、6.0km/まで回復しました。
家で戦利品(パンフレット2種類、COMDRIVEシール、エクスモーションシール)を眺めていると、シートなど欲しくなりますね。車を綺麗にしたら、シールを貼ろうかな。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください