ACTUS vs Bo Concept


今日は午後からららぽーと柏の葉キャンパス店に行ってきました。
お目当てはダイニングテーブルです。
今、使っているダイニングテーブルは、小さくて2名用としてはいいのですが、これから子供も大きくなるし、今も既に手狭ということで買い換えることになりました。(お金もないのに・・・)
大きさは、W220cm X D140cm X H73cmが目安です。
とりあえず、行き先は「ACTUS」と「Bo Concept」です。Bo Conceptに関しては既に目ぼしい商品は決まっていたので、先にACTUSへ行きました。

ACTUSでは、親切な店員さんが予算を伝えた後に、予算に合わせた商品を紹介してきれて、あ~だこ~だと色々選定しました。
で、最終的にコレだ!と残ったのが、「CARDINAL dining table」となりました。サイズもピッタリ丁度良いサイズ(w180/220xd140xh73cm)で文句なく、質感も天板を触った感じが温かみがある感じで、全体的にも安っぽくないところが気にいりました。(ただ、かみさんとしては安っぽく見えると最後まで言ってましたが・・・)

普段は横幅が180cmで利用できるので小さく使え、イザというときはちょっとだけ伸ばして220cmとちょっとワイドになるので、使い勝手が良さそうです。足も変な中途半端な位置に足がこないで、伸長させた端に足がくるので、フルに広々活用できそうな感じでした。
価格は、13.23万円でそれにあったチェアーが2.19万円/台とチェアーをとりあえず3台購入して合計201,301円でした。まあ、思った予算以内ということで、次のBo Conceptへ移動しました。

Bo Conceptでは既に私個人的には買いたい製品は決まっていて、伸張式ダイニングテーブルが目当てでした。このテーブルは脚がセンターになっているので、どの場所に座っても快適です。このセンターの脚の重さは店員さん曰く75kg程あるそうです。また、この脚ですが約8万円程するとのこと・・・
組み合わせ的にはどのような天板でも、大凡、組み合わせが可能なようですが、結局、普通の天板+この1本脚を組み合わせると、テーブルだけで16万円台となり、私が当初欲しかったダイニングテーブルの価格差が5万円程度と、それなら最初に欲しかった物を買ったほうがいいじゃんという風に検討するのも難しい感じですね。

ただ、よくよく見てみると思った以上に大きかった・・・10人掛けは入るけど流石に過剰設備ということで、かみさんに却下くらいました。当初、購入しようと思っていたやつですが、伸長時にはw263cmにもなるので、かなり場所を取ります。また、最小時もw183cmと他の最大と同じぐらいの大きさということで、広げて使う場がないだろうということになりました。私も仕方が無く納得することにして、じゃあ、何にしようか?ということになりました。
そしたら、お店の店員さんが値段が安くて見栄えの良いダイニングテーブルを紹介してくれ、かみさんはいたく気にいった様子。それに加えてチェアーも黒い皮調のものが気にいったようで、
下の写真のウォルナット仕様
のものにしました。

大きさもw183cm x d91cm x h75cmと、少し小さめなのが気になりましたが、価格が安くチェアーを4つそろえても予算内ということもあり即決しました。Bo Conceptでは、送料と組み立て費用が価格の10%に組み込まれて請求ということで、少し微妙な感じではありますが、それを上乗せしても16万円台で済ますことができました。
ACTUSとBo Concept。どちらかというと、ACTUSのほうが物がいいですね。Bo Conceptは安いけど見栄えがするような商品展開で、パッと見が高そうに見えるのがメリットかと・・・
ただ、本当に良いものが欲しい場合は、やっぱり20万円以上お金を出さないと本物は買えないようです。
ACTUSのテーブルとチェアーは以外と私個人的には気にいったのですが、揃えると25万円コース以上ということもあって、今の私達には少し背伸びをした感じもあり、無難に今回は背伸びしないで決めました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=417

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください