完成 その1(玄関廻り)


今日までの時点で、ほぼ完成となりました。
清掃業者も入って少しづつですが、埃塗れの汚い我が家が、ピカピカの我が家へと変身中です。
ここまで来ると、もう、家の中の工事の進捗は殆どなくなるため、今一度、順番に整理してご紹介したいと思います。
■玄関廻り
玄関の入り口の外と中には人感知センター付きのライトがあります。外側の外灯にあたる部分では、かみさんが気に入った少しレトロなランプ風のライトを取り付けました。赤茶げた色合いは、屋根や窓枠などとあわせてチョイスしたカラーです。
うちは2階のベランダを軒代わりにしました。最初、専用のちょっとコジャレタ軒が付いていたのですが、コスト削減のため一石二鳥方式を採用しました。

玄関ドアはシンプルモダンな感じの2枚のガラススリット入りのデザインのものにしました。

玄関を入ると、右手に玄関収納があります。左手には玄関収納があり、収納のドアは鏡面仕上げの白い扉を取り付けました。

玄関収納内には、マルチメディアBOXと分伝盤、また、棚×3を設置(もう少し棚をつけても良かったかも~)しました。最上部の棚にNTTからレンタルされたB FLETSのルータを設置します。無線LANも同様にルータからのカスケードで接続します。マルチメディアBOXは、結構いい金額のわりにはショボイ感じです。閉じてしまえば、見栄えが良くなるためだけのもののようです。この中にLANと電話と光とTVケーブルが配線されてまとめられます。
今回はオール電化+エコキュートということで、60Aの契約としました。エコキュートだけで30A使われてしまうので、実質使えるのは30Aということですね。


玄関収納全体

正面:MP、右:分伝盤

棚の最上段部

分伝盤

ブレーカーとアンペア数

MPのTVブースター

玄関入ってすぐの収納脇に外と中の人感知センサー付きのシーリングライトと外灯のメインスイッチを配置。ここは高級なグレーシアのスイッチです。
袋に入っていたときには、シルバーっぽいと感じてたのですが、実際白い壁紙に取り付けられるとブロンズですね。私の嗜好としてはやっぱりシルバーにしたかった・・・です。

玄関入ってすぐの壁には、パナホームの売り?である、呼吸のタワーの排気口が取り付けられました。この口は床下と繋がっており、床下の空気を居室の中へ導きます。

また、1階用のインターフォン用受け口も、玄関の目の前に取り付けて対応可能にしました。予算があれば、最新の子機にもTVが付いているタイプが欲しかったのですが、プラス5万円の差額は無理でした・・・。その為、我が家では1階では外来者の顔が1階では分からないのがデメリットとなります。
そうそう、一応気をつけたこととして、1階居室の各部屋の前に取り付けてあるので、2階へのやりとりも、あまり歩かなくてもできるように気をつけました。

2 comments

  1. ミニスカひろみ - 返信

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    オメデトウございます~その①
    玄関周りの外壁テイスト~良いですネ。高級感あります!
    これは普通のサイディングじゃないですネ。羨ましい!
    玄関ドアもスパッと背の高い大型でトレンド以上です。
    お色も好きです。スリットも良い感じですし、
    採光面でもプラスですね♪
    分電盤を見ると、発電所みたいw最近の住宅は
    ホント、ハイテクです♪
    つづく

  2. 管理人 - 返信

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; InfoPath.1)
    どうもありがとうございます~!(^^
    パナホームにした理由の一つとして、キラテックタイルが上げられます。我が家はスクエアタイプのタイルを貼りました。茨城県内では、施工例が少ないらしいので、かなり希少みたいです。(^^;
    玄関ドアは取り付けられるまで、どんなのを選んだかすっかりと忘れていましたが、スリット付きにして正解でした。このスリットの御蔭で北側玄関でも日中は多少明るいです。
    分伝盤は本当にすごい分配されていますね。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください