CLine洗面所のメタルホースを交換修理


早速、近所のホームセンターへ行ったら、ホームセンターとかでは修理は受けてなく、丸っと交換とかになるんですね。毎回、故障して出かけると言われているのですが、すぐに忘れてしまいます。。。

で、パナソニックの修理窓口へ電話で連絡すると、祝日だったこともあり、とりあえず受付だけ実施されて、翌日連絡してもらえるようになりました。パナソニックでは基本的には翌営業日修理が基本らしく、利用者が困らないように会社的に対応しているとのことでした。

今回、朝一に窓口から連絡があり、たまたま近くにサービスマンが居るということで、すぐに来てもらうことが出来ました。10時ちょっと過ぎには来てもらえました。

修理にかかった時間は1時間程度。私では外せなかったけど、壊す感じで布でくるんでスパナを使えば外せそうでした。
修理箇所も想定通り、メタルホースの断裂だったんで、そこを一式交換でした。

メタルホースを交換したことで、シャワーの出し入れもスムースです。新品だからピカピカ。修理完了時に出し入れした時に、捻ってしまわない様に気を付けてねとアドバイスされました。使っている内に気にしなくなるんで気を付けないと!

修理結果報告書は、以下の通り。計14,850円也かかりました。故障パーツの品番は事前に調べてあった部品番号でしたね。サービスマンの人はこれらのパーツは一般の人は買えないようなことを言っていましたが、今はネットで買うことが出来ることを知らないようでした。

・商品名
 CLine900本体引出Mチェリー
・故障症状
 吐水動作するが異常、水漏れ、シャワーホース不具合
・修理内容
 シャワーホース交換
・交換部品
 CQ01MJ05XSK メタルホース袋ナット無し 5,900円

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください