ダイニング用TVをプライベート・ビエラ ブラック UN-19FB10-Kへ


ダイニング用のTVが10年以上前の4:3の液晶TVでサイズも14インチであったため、ここ最近の目の悪さから、見えづらいと思っていました。

以前から欲しいTVは物色して調べていましたが、先日、急に狙っていたTVの価格が3万円台に落ちたことで、こういう毎日使う物は早く買ってしまうに限ると思い、早速購入してしまいました。

・プライベート・ビエラ UN-19FB10-K 39,436円也

一応、今時のTVということでYouTubeとかNetflixとかのネットTVが見えることを前提に、また、移動してどこでも見れるということも選定の理由です。

[仕様]
・バッテリー搭載: 最長約3時間30分(初期設定時 約2時間)
・インターネット動画配信サービス:〇
・3段階チルトスタンド: 〇
・HDMI入力(モニター部): 〇

一応、スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」も対応しているようです。

ポチって翌日に届きました。早速、箱を開梱。意外と中身はシンプルです。

古いTVを取り外し、掃除してから設置作業を開始しました。本体側は、WiFi中継器の近くにあるMANOMAの上に載せて設置。
電源ケーブルとTVケーブルを接続して完了。

まずは初期設定を液晶TV側から実施。リモコンを使って、マニュアルに記載のある通り設定して完了。その後、地上波が観れるか確認すると、今までのちまい画面ではなく丁度良いサイズで見やすくなりました。

地上波が観れるようになったので、今度はネットの設定を実施。WiFi接続できるように、ルータ側にMACアドレスを設定。その後、接続WiFiをTVで検索して接続。とりあえず、無事にネットに繋がりました。

ネットに接続したら、NETFLIXボタンを押して、会員ログイン。すると、TVからNETFLIXも観れるようになりました。これでツマラナイ民放の時には映画とかを観ることも出来るようになりました。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください