夏タイヤへ履き替え


ここ4月までの天気予報が発表され、なんとなくだけど、もう雪が積もるようなことは今年は無さそうだと思い、結局、夏タイヤへ履き替えをすることにしました。

このままスタッドレスを履き続けてしまうのも、なんとなく勿体ない感じもするし、雨降った時のグリップ力も夏タイヤに比べて弱い感じもするんで、安全に運転するには夏タイヤのほうが良いだろうという判断です。

まあ、雪が積もったらその時に履き替えれば良いしね。今年、折角買ったスタッドレスタイヤだけど、買ったはいいけど一回も活躍しないで・・・ってのは避けたいですね。なんだかんだ安かったとは言え、そこそこお金がかかっているし。車も暫くは乗るつもりだから問題ないはずではあるんだけど。。。

早速、タイヤ一式を引っ張り出します。やっぱり、この冬、この納戸を作って良かったです。

履き替え前に、ホイールを綺麗に磨いてピカピカに。後は、地道に外しては取り付けの繰り返し。私の体力だと1時間はかかりますね。これ以上は時間短縮は厳しそうです。。。
それでもその内、インパクトレンチとか買おうかな?ボルトを留めるのと外すのが思いの他、今の自分にはキツイです。

作業完了する前は風はそんなでも無かったけど、作業が完了したら風が強くなってきました。なんとか、作業環境が悪くなる前に終わらせることが出来てホッとしました。

夏タイヤに履き替え完了。やっぱり、タイヤサイズとインセットの兼ね合いで、純正のホイールは収まりが良いです。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください