放置してたレンジフードを大掃除


新築して5年目くらいに一回やったきりかもしれない、レンジフードを今年は掃除することにしました。

久しぶりに分解整備するので、少し戸惑いましたが基本的にはプラスドライバー一本で取り外せるので、5分位で一通り外せました。

外に持ち出してバケツに水に重曹を溶かして、浸け込みました。ただ、温水でないからあまり重曹での付け込みは効果が出ず、油汚れなので、食器用洗剤を泡たたせて、ブラシで擦りながら汚れを落としました。

食器用洗剤でも暫く浸け込んで置けば、少しは油汚れが落ちるかな?と思い30分程放置。やっぱり、擦らないと落ちないですね。この間TVでプラスチックを細く切って割りばしに括りつけて汚れをこそげ落としていましたが、今回はそういう道具も無く、作る気力もわかなかったでの出来る範囲で綺麗にすることにしています。

汚れと泡を水で洗い流した後、ガレージ脇で乾燥させます。

30分程したらまだ付着している水滴を紙布巾で取り除き。キッチンへ持って行きました。一旦、組順を頭の中で整理して、細かく分解していたパーツをネジで組み立てます。

後はそれぞれを取り付けするだけ。フィンなんかはまだベトベトしていたけど、まあ、次回は夏の暑い日にでも掃除すれば油汚れも落ちやすいかなかな?と。それでも、全て組付け終わり眺めてみると最初に比べれば雲泥の差で、ピカピカになりました。

かみさん、気が付かないかもしれないけど、こういうのは自己満足なんで、自分が満たされればそれで良し!ですね。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください