今回、新しく設計しなおしたガレージパーゴラ&納屋をDIYする上で、一旦、今の作業部屋を解体することにしました。

建ててから2年位経つかな?流石に度重なる台風などの風雨により、かなり因れてしまっているようで、今年の台風に耐えられるか心配だったのも理由です。

まずは、外側の横梁で打ち付けた板を取り除き。コーススレッドは錆びて折れてしまっていました。なんとか、後から打った釘で支えられていましたが、こちらもステンレス釘であっても、錆びてボロボロでした。

屋根なんかも適当に張ったから、つなぎ目から雨漏りしていたし、傘釘もボロボロになっていました。
柱も2本が白アリで中がスカスカになっている物もありました。綺麗さっぱりと撤去して、使える木材は保管することにして、白アリの木材は小さく切って燃えるゴミで捨てることにします。

撤去された後は、元の状態になった訳だけど、かなりスッキリとしますね。何も無いとそこそこ広く感じるけど、柱を建てると思った程広くは無いので、今後、どのように活用するかと、どんな感じにしていこうかと悩みどころです。

で、後片付けした後はしまう場所に困るミラーなどは改めて設置しなおすことにしました。反対側からの自転車などが見えないと危険ということで、かみさんが車出す時に少しでも把握出来ればという感じですね。

ホームセンターで木材調達しようかと悩んでいましたが、貸出トラックとかまだ借りれなかったりするので、近所にある木材屋さんに依頼しようと考えています。ある意味、恵まれた環境なんですよね。手持ちで運べるから。

後は余った材料で何作ろう?

ガレージ脇の作業部屋を解体

み~


普通以下のサラリーマンですが、ガレージが欲しくて、住宅ローンが残っているマンションから注文住宅購入に踏み切りました。インナーガレージだと、真夏日・真冬日ともに車へのダメージが少なく、人にも車にも快適です。 暫く子供にお金がかかるため、お金をかけずに車生活を楽しみたいため、ダウンサイジングターボだけど、エコ&ファンtoドライブで楽しめるBMW 118i M Sportsに乗り換えました。 ■車歴 フォードプローブ2200GT(初代)、トヨタ セリカ2.0 SS-Ⅱ、トヨタ イプサム(初代)、スバル レガシィB4 RSK(BE)、スバル レガシィB4 2.0GT spec.B(BL)、VW Golf V Variant 2.0TSI Sportline、BMW 325i Touring M Sports、BMW 118i M Sports


投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください