庭の草木の状況(春)


つつじは白いほう「琉球ツツジ」は満開で既に花が落ち始めてきています。赤いほう「久留米ツツジ」はこれからって感じで、ようやく1輪だけ花が開花。

玄関前のつつじは今年は花が咲きました。毎年、虫にやられてしまっていたせいで、中々、花がつかなかったんだけど、ようやく元に戻ったようです。とはいえ、虫よけのスプレーで防虫処理しないと、また、すぐにやられてしまいそうだけど。クリスマスローズは満開となり、後は花が落ちるのを待つだけかな。後はクレマチスがいい感じで蔓を伸ばしていて、今年は花が咲けば良いのだけど。

ねこじゃらしみたいな草「ラグラス バニーテール」だけど、これも去年、つつじの所で購入したやつが、種からか根っこからか分からないけど、復活しました。見た目が可愛いということで、玄関周りのシマトネリコの周辺いっぱいにこれが生えるようにと、余計な雑草を間引いてみました。こちらも来年以降、手入れを欠かさずにして増やしていければと思っています。

イロハモミジは冬の間はかなり寂しい感じだったけど、今年は短く剪定するのを止めて、アブラムシを予防するために殺虫剤を散布したりしながら、秋の紅葉まで手入れしていこうと思っています。樹形を自分好みにしようと、あれこれ手入れしたのが災いして、イマイチな感じになってしまいましたが、暫く放置すれば枝がいくつか出来ることで、残す枝を切る枝をもう一回リセットして形を作りなおせるかチャレンジです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32877

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください