つくばのステーキ食堂 肉の番人へ


かみさんが、私の誕生日プレゼントとしてステーキでランチをプレゼントしてくれました。

どこで食べる?となったんで、いつもならばいきなり!ステーキとなるんだけど、折角ならば今まで行ったことがない所で食べよう!と思い、つくばにある「ステーキ食堂 肉の番人」へ行くことに。

肉の番人ではアメリカ産の希少な赤身肉を遠赤外線効果もある特注の厚さ25mmの鉄板で焼いたステーキをお皿に盛って出してくれます。かみさんが肉の脂身が嫌いな為、夫婦でステーキ食べるのに向いているのも選択した理由でしょうか。

11:30オープンなんで、11時位に到着すればと思い出かけるけど、想定通り11:10分に到着したけど、既にメインの駐車場には並んでいる人で一杯。

11:30にオープンし、最初の15人程が入っていきます。今日の客層が微妙だったらしく、最初に入った人が出てくるまで1時間近くかかる人たちもいたりして・・・(><

私が入れたのは12:40と、久しぶりに食事するのに1時間30分も炎天下の中、並んでまで入りましたよ。

注文したのは、以下のメニュー。
・番人ステーキ定食 大/250g 1,380円也

注文してから着丼が12:55。

評判通り、赤身肉だけど、とっても柔ら内肉質。しかも、噛んだ時にしっかりとお肉の風味も楽しめます。タレに付けて食べるよりも、塩だけで食べるのが一番美味しい食べ方だと思った。

普段、300gでマイリブステーキを食べているためか、250gだと少し物足りなく感じました。折角だから置い肉+500円すれば良かったかも。

食べ終わったのは13:05。食事時間は10分程で食べ終えてしまいました。最初に入った人たち、時間かかり過ぎでしょ!
年配の人や小さい子連れなど、並んでいる客層次第で、並ぶ時間はこんなにはならないでしょう。

また、食べに行きたいが、涼しくなってからと、平日有給で休んだ時にでも行きたいかな。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31929

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください