いきなり!ステーキで牛タンを!


普段、良く行っているいきなり!ステーキですが、通常のステーキメニュー以外にも、ここ最近、色々と追加されているのは知っていても、特定店のみで展開していて、試すことが難しい状況なのですが、夏季休暇ということで、地元の近所にある竜ヶ崎店には、食べてみたかった厚切り牛タン「たんなか」を扱っているということで、久しぶりに自由に車が使えるということで出かけてきました。

平日の14時近かったこともあって、駐車場もガラガラでした。

結論からすると、
ホームページとかで紹介されていたのを見た感じでは、定食っぽいものを想像していたのですが、実際はかなり違っていました。確かにセットで注文すれば定食っぽくはなりますが、やっぱり、牛タン定食の定番の形としては、麦飯、とろろ、牛テールスープ、漬物があるため、この形式に則っていないせいか、見た目も食べ終わった後も、かなり寂しい気持ちになりました。

注文したのは、以下となります。税込み1,026円也です。
・たんなか3枚6つ切り 750円
・ランチセット 200円

まずは、サラダがステーキの物と違います。大根サラダになっていました。スープは共通です。たんなかは、山崎のパン祭りとかで貰うのに似た、白い皿の上に6枚乗っているだけです。サイドに漬物でものっかてれば、まだ、見てくれはいいのでしょうけど、かなり寂しい見た目ですね。

実際、食べてみると「たんなか」ということで、へんなゴムみたいに固いこともなく、ふんわりとスッ!とかみ切れる柔らかさの肉質です。味付けも丁度よい感じで、これでビール飲んだら最高!でしょう。

しかし、最初に記載した通りいきなりプラスメニューということもあって、これだけでは物足りないです。とはいえ、ワイルドステーキ200g+たんなか2枚4つ切りとかだと1,680円(税抜き)になってしまうのと、肉に肉をかぶせて注文とか、余程の好きものでないと頼まないような気がしますけど、どうなんでしょう?

牛タンを他店で食べれば、1,700円くらいが1人前のスタンダードな価格帯だと思うので、それを思えば肉だけ食べれば、6つ切りダブルでも1,500円なんでどうなんだろう?という感じでしょうか。でも、普通はご飯、スープ、漬物がお代わり自由だったりするわけだし、思っている程はお得感は無さそうです。

後、プラスメニューってことで、肉マイレージが付きません。gで行ったら何gなんだろう?120gくらいなのかな~?

まあ、単品で注文することは多分ないなあ~

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31777

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください