ガレージ脇の上部をDIYで改造


折角、つくばへ出たので14時までの時間まで、山新ジョイフルへ行って暇つぶしすることに。

店内をブラブラとして、ガレージ脇の箇所を2×4材で閉じる為に、固定具を探してみることにしました。以前は、黒く塗装された2×4具を買って取り付けしましたが、これが4つ買うと結構な金額になってしまうので、もう少し安い物が無いかと見て回っていたら、塗装していない同じ形状の物を見つけました。それだと、1個168円でした。なので4つ購入して672円で済ますことが出来ました。

家に帰ってから、これらを使ってガレージ脇の後ろ側箇所の上部に施工しました。上部と中間部に2×4材を取り付け。当初は、この間に板を縦に張っていこうと思っていたけど、現状、在庫で持っている板が少ないためと、やっぱり、板で塞いでしまうとガレージ内が暗くなってしまいそうだったんで、透明なパネルを張って光も入るようにしました。

仕上がりはこんな感じになりました。やっぱり、板張りにしないで正解だったかな。サイズが合わずに上部に少しだけ隙間が空いてしまったけど、風雨があってもそんなに吹き込んでこないだろうと思いつつも、実際の状況を確認しつつ、吹き込みが激しかった場合は、隙間に板を張って改善しようかと。

強風が吹いた時に吹き飛ばないようにと、パネルの左右に板を設置しています。これで、台風や春一番などの強風が吹いても取れてしまうことは無いでしょう。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください