富津岬への途中で一幸本店で特上寿司


今日は実家へ帰省した折に千葉方面へお出かけすることになりました。まあ、都内から近場ということもあり、毎年、渋滞で酷い目に合うので、欲張らずにこじんまりとしたドライブがてらな観光をしに富津岬へ向かいました。

懸念してたアクアラインの渋滞も無く、スムースに木更津側へ到着、アウトレットがある金田ICから出て、みんながアウトレット方面へと向かい中、右折して富津岬方面へ移動します。

特に食べる場所は調べていなく、走っている中で美味しそうなお店を見つけたら、そこに入ろう!という無計画な旅路です。

そろそろ、富津市内を抜けそうな所で、大きな看板を発見!寿司/創作料理というのに惹かれて、そちらに向かいます。住宅街方面に向かっていったんで、大丈夫か?と少し心配しつつも、道すがらに看板が出ているお陰で無事に到着。12時に到着しましたが、駐車場がほぼ満車。ギリギリ1台空いていて駐車。結構人気店のようでした。

入ったところは「寿司・創作料理 一幸本店」。

メニューを見ると、あまりお寿司のランチメニューは無くて、寿司以外のメニューも充実している感じでした。

折角なんで、
・旬の特上寿司 2000円(税抜き)
を注文。

特上寿司(トロ2個、本日の鮮魚3個、穴子、海老、ウニ、いくら、鉄胡巻き)・茶碗蒸し・あら汁と、かなりのボリュームでした。本日のネタは、ヒラメとのどぐろ、そして忘れました。白身の魚だったのだけど、ナンのネタだったか。

特にシャリが少し甘めの寿司酢になっていて、これがネタと合わさって、なんともいいようが無かったです。寿司ネタはどれも新鮮だし、ネタとシャリのバランスも良く、やっぱり、回っている寿司屋とは違うなと感じた次第です。

これで2000円であれば、かなりの満足感が味わえると思います。しかも、これを書いている時にネットで調べてみると、結構なチェーン店があってしかも研究学園店があるじゃないですか。メルセデスディラーの目の前の所にあるようなんで、今度は地元のほうでも食べに行こうかと思いました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30883

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください