ロードバイク洗浄とコーティングや整備


久しぶりに、ロードバイクの整備をすることに。ここ最近は暇な時に洗うこともなかったので、水とブラシで綺麗に全体を洗いました。このマットブラックは、雨染みなどの汚れが付くと結構目立つので、雨が降った時に乗ると、その後が非常に汚く見えてしまうようです。

ボディ全体を洗った後は、ブロアーで水滴を綺麗に吹き飛ばしました。車と違く小さいのですぐに作業が完了します。布巾とかで綺麗に拭きとりしなくても良いので、冬になってきた今時期は時短となります。特に細かいディレイラーや手が入りずらい箇所なども吹き残しなく取れるのがいいですね。

ディレイラーもブラシで洗ったお陰か、細かい砂利などの汚れも無く綺麗になりました。

ボディは、車用のコーティング剤で軽くボディ全体に施工。チェーンは、オイルを一旦拭き取ってから、新しいチュールブの油を注して作業終了としました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30726

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください