KOREAN Dining 李さん家でチーズタッカルビ丼


韓国料理が食べたくてネットで調べてみると、守谷駅近くに新しく出来た韓国料理店を発見!

関鉄の目の前。建物の2階にこんなお店が出来ていたなんて。。。
この辺りは自転車でよく通過はしていたんだけど、気が付きませんでした。

入ったのは「KOREAN Dining 李さん家」。ヘルシーでコラーゲンたっぷりの鶏肉を使った日本では珍しい看板メニューを始め、美容と健康(=「健美志向」)を意識した韓国伝統家庭料理を提供致しますってことで、食材にもこだわり、新鮮な地鶏や国産牛、取れたて野菜などを使用し、無添加で自然な味の料理に仕上げるお店ということ。

テーブルは2つとカウンターのみなので、店内はそんなに広くないので、3組程でいっぱいになってしまいます。

メニューを見ると、肝心の鍋料理は2人前からしか注文出来ず、1人前からは丼ぶり物だけ。なので、注文したのは以下のメニュー。
・チーズタッカルビ丼 913円也(税込み)

石焼の中に辛めのソースに和えられた鶏肉。その上にたっぷりとかかったとろけるチーズ。石焼の部分はおこげが出来てカリカリになっています。辛さはそんなに辛く無く、どちらかというと甘辛って感じで食べやすい辛さです。キムチがまぶしてあって、たまにシャクシャクという食感がいい感じ。中々、美味しかった。

ランチメニューで1000円前後の価格なんで、頻繁には難しいけど、美味しかったんで、たまに利用しようしたいですね。かみさんと来たら鍋が食べたい。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください