アサヒビール茨城工場見学


娘が成人したこともあり、近所のアサヒビール工場見学時にビールも堪能できるようになったんで、家族で出かけることにしました。

事前にネットで予約しておいて、当日はかみさんに車の運転をお任せして楽ちんすることが出来ました。当初は徒歩で現地へと思っていたけど、もう、お天道様がとんでも無く、気温も馬鹿のような暑さの為、近くとは言え歩きだと死んでしまいかねないということで車で行くことになりました。

見学の時間は10時にしました。終わりが丁度お昼前頃ということもあって、午後はマッタリと時間が潰せるのも10時開始の良いところかな。
サクッとカップラーメンが出来るのと同じくらいで現地へ到着。15分前だとまだ他の見学者も到着していないようで、我々が一番乗り。

今回は、通常見学なんで特に変わった趣向などは無いのですが、新製品であるアサヒスーパードライ 瞬冷辛口を押していましたね。

最初に10分程宣伝を見てから、工場内を説明を聞きながら30分程かけて見学。その後、最後に20分程を試飲タイムという感じです。

茨城県の工場は、関東随一の規模ということで作っている量も工場の規模も他とは違いようです。中々見ごたえがあるので、行ってみると比較的に楽しめると思います。

試飲時も試せるということで、2杯目に飲んでみましたが、個人的には普通のスーパードライの方が好みだったんで、3杯目は元に戻してスーパードライにしましたけど(^^;

美味しいビールの飲み方や注ぎ方なんかを聞きながら、ビールを飲んでいい気分に。20分はあっという間に過ぎていきます。結構なペースで飲まないと3杯飲むのは厳しいです。水みたいにがぶがぶと飲んだんで、味わいながらというわけにいかないのが残念ですね。

つくば山や守谷駅のほうなんかを眺めながら堪能しました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30255

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください