道の駅にのみやで夏いちごを堪能しに


今日は普段乗っているJRの広告で気になっていた、栃木方面のいちごを堪能しに、比較的に近場の「道の駅にのみや」へドライブがてら出かけることに。

JRの広告には、ジェラートやロールケーキ、そしていちご大福なんかもありましたが、一度に全ては堪能しきれないので、ジェラートとシュークリーム。そして、ランチを道の駅で食べていこうということになりました。

朝10:13頃に出発し、現地へはかみさんの運転で11:15には到着しました。ほぼ1時間程度の移動時間でした。

まずは、ジェラートを。スイーツ工房というとこで、
・なつおとめフロマージュ 400円也
・とりひめチーズジェラート 400円也
を注文。

なつおとめのほうはかみさんが食べたのですが、少し貰ったところ、かなりさっぱりとして美味しかったです。フロマージュのほうがイチゴが沢山入っているためでしょうか。ジェラートのほうは、中までイチゴが入っているわけではなく、上側にイチゴジャムのようにかかっているだけなので、コーンの上に乗っけた時の要領次第でバランスが変わる感じでした。とはいえ、こちらも美味しく食べれました。

次にシュークリーム。こちらは2つ入りで350円也。少し小柄ながらも、カスタードクリームと生クリームの中にイチゴが2個入っていました。クッキーシューで、外はパリパリ、中はしっとりとした出来栄え。そのまま齧るには大きくて、上側のシューを外して食べました。既に6月というのに、イチゴがかなり甘くて美味しかった。結構食べごたえがありました。

お腹がいっぱいになったら、外にある自野菜でお買い物。ここの道の駅の野菜はかなりリーズナブルでお買い得でしたね。どれも100円前後で花も買って2200円程度でした。これで1週間分となります。普段のスーパーだと3000円超えるので、普段見ないような野菜も買えてなかなか良かったですね。

買い物して少し時間が経ち、丁度、12時頃になったので道の駅内でランチを楽しむことに。

注文したのは、私は事前に玉ねぎも有名ということだったんで、真岡産たまねぎを使ったメニューを。かみさんはイチゴを使ったメニューを注文しました。
・玉ねぎ豚バラ炒め定食 680円也
・いちごカレー 780円也

定食のほうは、玉ねぎが結構な量入っていました。玉ねぎが売りなのでしょう。お勧めだけあって、玉ねぎは甘く、歯ごたえも良かった。豚バラは結構厚みがあって食べごたえ十分。店内で販売されている特製のオリジナルソースのお陰で風味が良かったです。ブランド豚って訳では無いので肉質自体は普通ではありますが、玉ねぎのお陰で柔らかくて美味しく食べれました。

かみさんのいちごカレーも名前だけだと、え~!!と思うかもしれないけど、普通に美味しく食べれました。近所の高校(真岡北稜高校)で考えた週末限定メニューのようです。いちごご飯も特にいちごが全面に出ている訳では無く、少しだけ酸味が残っている感じのご飯で、カレーはスパイスが効いたコクのあるカレーでなかなかパンチがあります。なかなか美味しかったですよ。

最初にデザートを食べたこともあり、お腹的には大満足となりました。

帰りになついちごタルトをお土産に買って帰りました。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください