勝浦タンタンメンを食べに!香取市へ


最近、TVとかで観た影響か、無性に勝浦タンタンメンが食べたくなってしまったので、勝浦までドライブがてら出かけようかと考えたんだけど、やっぱり、勝浦は遠いんですよね。。。

家からだと早くて大凡3時間コース。渋滞した場合は4時間コースの遠出となります。

思い立っただけで出かけるには少し遠いということで、勝浦タンタンメンの公式ホームページを見ていたら、香取に1件あるじゃないですか!
グーグルで経路検索したところ、約2時間かからない程度ということで、早速お出かけしてきました。

目的地は、「らーめん原田 小見川店」
住所: 〒289-0312 千葉県香取市本郷418

行きは11:30くらいには到着して、空いている中で食したかったので、自宅を10:10頃出発。高速道路(常磐道~圏央道~東関東自動車道の佐原香取IC経由1,750円位かかったよ)を利用しました。圏央道では大型トレーラーが車線を食み出してフラフラと走行しているから、怖くて近くに寄れないし、トロいしと思った以上に時間がかかってしまいました。

現地へは、11:39到着です。

店内に入ると、先着で1名のみ居ましたが、静かでゆったりとした空間が居心地が良かったです。
早速注文は、
・タンタンチャーシューメン 750円也(税込み)
を注文しました。

辛さは5段階から選べるので「激辛」にしました。

スープの上に沢山浮かんでいるラー油が凄まじいです。ザ!男飯って感じのラーメンですね。真っ赤ですが、激辛を頼んだ割には全く辛さは無く、ラー油の脂っぽさだけを感じましたが。。。もう少しスープにコクと旨みが欲しいところ。期待していなかったチャーシューが思った以上に美味しかったです。これはチャーシュー丼を注文しておけば良かった。玉ねぎも沢山入っていて、これがあまり旨みを感じないスープに少しだけコクをプラスしてくれます。なので、かなりあっさりとしたラーメンでした。

ちょっと、恋焦がれ過ぎていたこともあって、少し期待外れではあったのですが、勝浦タンタンメンってこういうものだと思われるので、近くで食べれたから良しとしましょう!とはいえ、以前、勝浦で食べたラーメンは、普通に美味しい!って思ったんで、お店によって味にかなり違いがありそうです。今後、暇を見つけては他のお店を食べていきたいかな。地図の端から楽しんでいこうかな?

スープも完食して、サクッと帰宅。

お店を出てすぐの帰り道。確信犯的なコメダ珈琲店的なカフェを発見!
その名も「カメダ珈琲」。
これって、あり!?なのか・・・

店舗に入っていないんで、メニューまでもそっくりかは不明ですが、なんとなく察しがつきそうです(^^;

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30000

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください