かなり前から、ファームウエアをアップデートしろと警告メッセージが表示されていたけど、特に動作上問題なければ、無理にアップデートはしたく無かった。とはいえ、タスクバーに一定時間ごとに表示されるメッセージはウザイので更新することにしました。

今回のファームエアアップデートに伴う内容は以下の通り。
[SMB]
・以下のSambaの脆弱性への対策を行いました。
-CVE-2017-15275

アップデート作業自体はすごく簡単で、指示通りに管理画面へアクセスし、更新するだけ。後は自動的に適用し再起動されるのを待つだけ。

再起動中の画面に切り替わったのはいいけど、普段だと起動するのに3分程度で済むのが、10分経っても中々終わらなかったので、少し焦りました。
NASの状態を確認すると、LEDランプが高速点滅(青)となっていて、このまま起動しなかった場合の最悪のシナリオを身構えてたりしていたんだけど、15分程で復旧しました。

復旧後、管理画面へログインし、ファームエアのバージョンが1.74になっていることを確認しました。

LS-QVLC67ファームウエアアップデート

み~


普通以下のサラリーマンですが、ガレージが欲しくて、住宅ローンが残っているマンションから注文住宅購入に踏み切りました。インナーガレージだと、真夏日・真冬日ともに車へのダメージが少なく、人にも車にも快適です。 暫く子供にお金がかかるため、お金をかけずに車生活を楽しみたいため、ダウンサイジングターボだけど、エコ&ファンtoドライブで楽しめるBMW 118i M Sportsに乗り換えました。 ■車歴 フォードプローブ2200GT(初代)、トヨタ セリカ2.0 SS-Ⅱ、トヨタ イプサム(初代)、スバル レガシィB4 RSK(BE)、スバル レガシィB4 2.0GT spec.B(BL)、VW Golf V Variant 2.0TSI Sportline、BMW 325i Touring M Sports、BMW 118i M Sports


投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください