かみさんのパソコンが新しいCoffeeLake Intel Core i3-8100へ


またまた、かみさんのパソコンが壊れました。ブレーカーを上げて停電になるたびに調子悪くなり、とうとう、電源が入らなくなりました。そのため、いつもの電源ユニット故障かと、Amazonで安い電源ユニットを買って取り換えてみたのだけど、復活ならず・・・

他のパーツが故障している場合、もう、どれかなどいちいち確認するのも面倒なんで、マザボが壊れたのだろうということでディスク以外を総とっかえすることにしました。

タイミング的には、インテルから新しいCPUが出始めたところなんで、新しいアーキテクチャのCPUで組んだBTO製品からチョイスすることにしました。どこのBTOから買うか・・・ということですが、ケースが小さくてお洒落な感じのものを扱ってた、ストームで買うことにしました。

購入したのは、
・【小型アルミ製】【Coffeelake i3】【HDD1TB】Storm Aigis Cube Mini i3Z370 68,256円也(税込み)

CoffeeLake Intel Core i3-8100搭載のものです。4コア/4スレッド 3.6GHz 6MB TDP65W UHD Graphics 630ということで、ゲームするわけでもないので、グラボなどは特に必要無く、シンプルな構成のままで使用します。CPUクーラーはLGA1151/1150対応CPUクーラーということで、純正品です。これにCPUクーラー標準サーマルグリスを付けて、工場で取り付け済みです。

マザーボードは、ASRock Z370M-ITX/ac(Intel Z370 Express,RAID対応,USB3.1,有線/無線LAN,M.2 Socket x1)と新しいCPUに対応したZ370です。拡張性は殆どないけど、必要最低限の機能を有しており、特に不便も無い感じ。メモリはDDR4-2400 8GB(4GBx2) PC4-19200と最初から8GB搭載としてあります。後、新しいマザーボードにはディスプレイポートがDVI-Dが付いていなく、HDMIとDisplayPortっていうのしかなく、DVI-DからDisplayPortへの変換ケーブルが必要でした。これは別途無料で手に入れて問題解決したけど、私のパソコンをリプレースした場合には、古いディスプレイはDVI-Dなんで今後同じような状況になりそうですね。

ケースは、色んな種類の色が選択可能だった中から白をチョイス。RAIJINTEK METIS PLUS White(White,キューブ,120mmLEDFANx1) で、このケースが気にいったからストームでBTOにしました。ただ、私自身も初めてこういうケースを弄ったんだけど、左右のネジが小さいネジで、ドライバーで外さないといけないとか、マイクロケースなんで中が狭いしディスクも3.5は1台しか入れられない。HPからの移設ディスクは2本あるんだけど、それは3.5インチディスクなんで、2台目は無理くり隙間に押し込んでなんとかディスクを入れ込みました。

電源はCWT CSN650M-G(SFX 650W 静音 80PLUS GOLD フルモジュラーケーブル)と静音タイプのものをプラス600円で選択しました。今回パーツで奢った箇所はこれだけです。

キーボードとマウスはロジクールのやつが添付されていて、こういうBTO製品の中では、ちゃんとした物が入っていました。ただ、キーボードもマウスも以前のものを流用するので、今のが壊れるまで倉庫に仕舞っておくことになりました。

OSはWindows10 HOMEです。ディスクはそのまま移設しますが、ライセンス上、物が変わるので新たにパッケージ版を購入しました。BTOで選択するのではなく、Amazonから購入しました。中に小さいUSBメモリとライセンス証書が入っていました。パッケージもとなりのスマホと同じくらいの小ささです。
・Microsoft Windows 10 Home Creators Update適用 32bit/64bit 日本語版 (最新) PCソフト 15,354円也(税込み)

早速、会社から帰ってきて、ディスクをインストールし、起動。無事に以前の状態で起動はしました。

ただし、ライセンス認証を実施しようとしましたが、ネットで紹介されている内容で実践するも、承認されず困った状況に。。。

仕方が無いので2/3の夕方にマイクロソフトに電話して、サポートに対応してもらいました。サポートセンターから遠隔で自宅のパソコンへ接続してもらい、遠隔操作してライセンス認証を通してもらいました。DOSプロンプトからコマンドラインでslmgrを実行して認証させていたんで、普通の人は絶対に解決できない感じでした。かみさんも感動していました(^^;

これで無事にライセンスも問題無くなり普通に使えるようになりました。

結局、今回かみさんのパソコンで
68,256円 + 15,354円 = 83,610円
と結構な出費となりました。

高いのか安いのか微妙な感じだけど、毎回、かみさんのパソコン買った時にはこの位はかかっていたと思うので、仕方が無いと思うにしよう!

前のHPのパソコンが年始に壊れて、BTOで注文してから手元に届いて、ハードディスクを移行して、ライセンス認証が完了するまで、3週間ちょっとかかりました。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください