ガレージ脇の小屋DIY、ひとまず完成!


先日、天井周りを解体し、建物側の柱も1本引き抜きました。その代りに、梁の数を増やすことにしました。

改善前は、1mのシェードを取り付けていましたが、やっぱり、これだと強風の時に車側に雨が吹き込んでしまうんで、以前のように壁にシェードをぶら下げて、それを今回の小屋側へ紐で括りつけることにしました。これで、パーゴラ状態だったのがシェードの屋根が付きました。

隙間を開けて取り付けた2×4材の3か所は外から見えるのと風が思ったよりも通る為、中から赤松の板を張って塞ぎました。これで、外からも中はあまり見えなくなりました。

シェードは外から見るとこんな感じ。一応、紐で括っているだけなんで、取り外しも可能にしました。

下側も板張りにしたかったけど、それをするとなると、板が後6枚は必要なんで、とりあえずはシェードで下側を覆って隠しました。1/3の後ろ側は隠しきれていないので、こっちには余った板で塞ごうと思う。とはいえ、ひとまず完成までこぎつけました。

後は物置を整理しなおして、適切に物を配置して作業性を向上しつつ、小屋の中にテーブルを作ったり、物置場所を作ったりして、さらなる居心地のよい空間に仕上げていく予定です。

今回、かかった費用は以下の通り。計45,384円也でした。
・2×4 10F x 20個 11,800円
・赤松材(A) 15x90x2985 x 15個 5,400円
・2×4サポート受け金物一式 5,100円
・コースレッドと金物一式 4,046円
・2×4用埋め込み金具 x 7個 10,150円
・アレスコ水性塗料 0.7L+1L 5,850円
・クレオトップクリア2.5L 1,850円
・ロングアイプレートx4個 1,152円

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください