庭の雑草取りと防草シートを敷く


かみさんが珍しく家にいるんで、一緒に庭掃除をすることにしました。ここ最近、殆ど放置状態だったんで、雑草ですごいことになっています。

まずは、かみさんと雑草取り。燃えるゴミ袋4袋分の雑草が貯まりました。そんなこんなで、久方ぶりに庭が綺麗になりました。雑草を取った後、転圧するために地面を均していきました。

その後、かみさんと交代しながら自作タンパーで転圧作業を行いました。半分くらいで、もう腕が上がらなくなります。でも、タンパーで転圧したお陰で凸凹だった地面が比較的に綺麗に成形されました。

転圧後、結構、時間が遅くなってしまいましたが、暗くなる前に防草シートを敷いていくことが出来ました。20mの防草シートを購入していたんで、箱庭程度の広さだと結構な量の防草シートが余りました。ただ、固定ピンが100本しか買っていなかったんで、固定ピッチを適当にしたら最後のほうは数が足りなくなってしまい、かなり大きくピッチを開けて適当に留めたりしたんで、買い足す必要がありそうです。

でも、これで雑草が出てこなければいいな・・・と思いつつ、夏頃にどうなっているかが少し楽しみです。これで防止出来ていれば御の字。
で、最終的な仕上がりとしては、この上に砂利を撒いて完成となる予定です。しかし、高価な砂利だとこの狭い庭でも結構な量が必要なんで、今現在悩み中です。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=27757

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください