粗大ごみを一気に廃棄


平日、休むことが出来たので市役所へ行き、庭の残りのゴミである、スキーの板と娘が使ってたデスクチェアーを、このタイミングで持ち込んで捨てることに。

これで庭にゴミが無くなり、気持ちの良い庭になります。

早速、朝一に市役所にゴミと共に出かけました。
20160912001

久しぶりに来てみると、何やら配置換えされていて、環境課?が奥のほうへ移転されていました。以前の場所には福祉課みたいなのが入っていました。
20160912002

持ち込み申請書を記載して、役所から許可証をもらった後、常総環境センターへ移動します。市役所からも近いので5分もかからずに移動できます。
入り口のところで許可証を渡して確認してもらった後、その時に車重を計測され、帰りの時の差分で料金が決まります。
20160912003

そのままスロープを上がっていくと、入り口が開かれ入り口すぐのところにいる人に一番奥に行けと言われて車を移動させます。生ごみも処理しているので、マスクは必須ですね。そのまま奥に車を停めて、粗大ごみを指定場所に置いていきます。

帰りはスロープを降りて行きの時に寄った反対側に車を停車させて、車重が計測されて料金が決定します。車重が把握できるのも、何気にメリットでもあります。自分の体重を差し引けば、車の重さが大凡把握出来たりしますので。

今回は粗大ごみの重さが30kgだったんで、463円となりました。普通に捨てたらこの金額では済まないので、平日休まなければならないけど、安く済ませられるのもメリットですね。

20160912004 20160912005

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=25860

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください