ガレージ脇に棚をDIYで作成


やっぱり、小さ目な物置なんで、どうしても物を片づける場所が困ってしまう物が出てきてしまいます。

そんなこともあって、棚を買おうと思ったけど、3段タイプの棚の製品は結構いい値段なんで、DIYで自作しようかと思いました。

近所のホームセンターで、重量ブロックと棚板用の板などを一式を買ってきました。
・重量ブロック 115円 x 12個 = 1,380円
・パイン集成材板 4080円 + カット代(100円) = 4180円
・ドライモルタル 595円
・中型コテ 453円
・木材防腐剤 1,145円
・ハケ 100円

20160903008 20160903009

買ってきて早速ですが、まずは棚板に防腐剤をハケで塗って処理しました。柿渋などもいいなあ~と思ったんだけど、それらを揃えるだけでも3000円近くかかるんで、これが一番安い防腐剤ってことだったこともあり、まずは様子見してみようかと。

丁度、買ってきたブロックを作業台の柱にして、ホームセンターでカットしてもらった板をかけて作業します。

白い板(右上写真)が、少し黄色っぽく(右下写真)なります。乾燥させないと最終的な色味は分からないけど、塗料じゃないんでしっかりと木目が出るのがいい感じかな。

20160903010 20160903011
20160903012

今日は夕方から雨が降るってことなんで、ガレージ内の壁に立てかけておいて一晩乾燥させます。
明日も2度目の塗布をして乾燥させます。乾燥させている間に、棚板を固定するためのブロックを作りこみしていく感じです。
20160903013

棚板が出来たら、ガレージ内に置いてある雑多な物を、そちらに置いてスッキリとさせたいですね。

関連する投稿

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=25718

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください