ロードバイク用グローブ購入


サイクリング時に掌が疲れることが分かり、改善するために専用のグローブを購入しました。

色々とネットで見ていくと、やっぱり、シマノとかは価格も高く、手が出しづらかったこともあって、デザインと手のひら側のパッドが良さそうなグローブをチョイス。

PEAL IZUMI 、GIANT、ROECKL等の世界有名ブランドの下請けメーカとして成長してきたHANDCREW。
1983年創業以来、グローブとしての性能に真摯にこだわり続け、革新的なコンセプトと先端の技術で、数々の『世界が驚く商品』を作ってきました。
そして、現在も先端なテクノロジーを駆使し、グローブブランドならではの配慮を行う製品を、お手頃なプライスで世界のアスリートへ製品を送り続けています。

・サイクリンググローブ サイクルグローブ 正規品 3D立体 自転車 ハーフ GEL入り HANDCREW 1,298円也
20160903001

色合いも微妙な感じの色合いで、大きめの文字のデザインが目を引くグローブです。ビアンキの色合いにも合っていそうなので、デザイン的にいいかな~

細かい作りですが、価格的にみればコストパフォーマンスはいいんじゃないでしょうか?

サイズは、Lサイズ。一応、自分の掌のサイズ幅を測って注文しました。

・素材:マイクロファイバー、ライクラ(デュポン社の弾力性ファイバー製品)、6面3次元ゲル(シリコン)。
・親指のアッパー部分には汗を拭き取るのに重宝する、感触が抜群のタオル生地を使っています。
・通気性の良い素材と人間工学に基づいたデザインで、手の保護と快適さの両方を実現しています。

20160903002 20160903003

以下の写真のGELの部分ですが、写真ではいまいち分かり辛かったのですが、実際に届いた商品を嵌めてみて、思った以上のジェルパッドの厚みがありました。

グローブを外す時に、指で引っ掛けて簡単に外せるのもポイントが高そうです。

20160903004 20160903005

実際に手に嵌めてみて、サイズはピッタシ!
つけ心地も良いです。実際にロードバイクに乗ってみないと、ロングライド時に疲れにくくなっているかは、まだ・・・って感じですけど。
真ん中のオレンジ色の箇所は、通気口になっていてスカスカです。
指先の処理がケバケバしているんで、そんなに長持ちしそうもないけど、まあ、この価格であれば1年もてば御の字って感じでしょうかね。

20160903006 20160903007

これから秋になるんで、早くロードバイク乗りたいけど、週末になると雨や台風が来るってどういうこと?

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=25710

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください