BMW i8試乗


私の担当営業さんから前日の夜、態々、電話でi8が試乗で展示されるんで、「是非に試乗しに来ませんか?」と。

折角なんで、そのお話しにのって試乗しに行きました。

ディラーも混雑しているかも?と思い、ロードバイクで出かけていきました。表の目立つ場所に展示してあったんで、すぐに気が付き営業さんに話しかけて拝見させてもらいました。こんな機会、なかなか無いです。

パッと見た目。なかなか、スポーツカーという外観でなかなかカッコいいです。両方のガルウイングのドアを開け放した姿が一番かっこよく見えます。最初、このボディ色が黒系だと思っていたら、後で見たカタログにはソフィストグレーとの記載が。ブルーアクセントが入っていることでエコカーチックらしさがアピールされています。そんなエコカーですが、0-100は4.4[s]なんですよね~。

20160724002 20160724006 20160724007

運転席のガルウイングを開ける。乗り込むのが難しい。一旦、シート脇に腰かけてからでないと乗り込めないです。
乗り込んで見ると、運転席は至って普通。高級車なはずだけど、ハンドル含めて私の118iとあまり変わり映えしない。ダッシュボード周りも至って普通で、そのお陰で乗ってしまえば緊張しないで済みました。スピードメーターやタコメーターは、すべて液晶で表示されていて、デジタル。こういうところからも、シートに座ってしまうとスポーツカーで2千万近い車に乗っている感が無くなってしまうようです。

20160724004 20160724003 20160724005

実際に営業さんと一緒に試乗開始。

流石にボディサイズが大きいので、取り回しが怖いです。そんな時にナビ画面に上空からの俯瞰で画像が表示され、車周りの障害物が丸見えになり、取り回し時にとっても便利な機能がついていました。

試乗コースは、いつもの近所を走行。今日はお巡りさんがウヨウヨ居たんで、只でさえ目立つ外観ってこともあるんで、大人しく試乗しました。途中、コンフォートモードからシフトをDレンジへ移動させスポーツモード?へ移行させて走行しましたが、演出のエンジン音がスピーカーから鳴る鳴る・・・ちょっと過剰な演出かな?

中間加速でガツっと踏み込んだ時の加速感は、アクセル開度と速度感が一体になったような気持の良い加速でした。やっぱり、速い車です。自分の118iがこのくらいガッツリと加速してくれれば利用な感じですが(^^;

モーターとエンジンのハイブリッドってことですが、モーターだけでもかなり速いと感じましたし、モーターだけの場合は当たり前ですが、とっても静かです。

しかし、この車が買えるだけの身分だとしても、欲しいか?と言われると同じお金出すならばM4 GTSとかのほうを買うかな~と。

ディラーに戻ってきて、1部しか無いカタログを拝見させてもらい。カタログもペライ感じではなく写真集みたいな感じになっていました。中を見ても抽象的な言葉が短く記載されていて、殆どが写真がバーン!ってあるだけで、イメージで感じる物になっていました。

20160724008 20160724009

営業さんと車談義して楽しい時間を過ごさせてもらいました。なかなか、貴重な1時間でした。コーヒー飲んで、そのまま私はロードバイクでサイクリングをすることにしてお暇っせてもらいました。
20160724010

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=25258

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください