ESCAPE R3の初チェーン交換


2010年4月に購入してから、今までチェーンの交換なんてしてませんでした。
もう、かれこれ6年も経つんですね~

メンテナンスという名のチェーン清掃で頑張ってきましたが、どんなに清掃してもズボンの裾を汚してしまうので、いい加減、気分一新新しくして、今後は綺麗にチェーンを保ちたいな・・・と。

そんなこともあって、
・KMC 7&8スピード用チェーン Z7 シルバー 1,827円也
を購入しました。
20160710005

こいつは安い割にミッシングリング付ってこともあって、今後のメンテナンスを楽にする為に都合の良い商品でした。シマノ製だと CN-HG40 [ICNHG40116L]が該当品みたいで、こちらだと918円と半値で済むようです。これにミッシングリンクが同じくらいの980円くらいなんで、まあ、合計すれば同じくらいの価格か・・・(^^;

リンク数は116ということですが、今のチェーンはコマ数を数えてみると54×2=108コマ。チェーン切りで8コマ切り落として、取り付けします。ミッシングリンクはオス・オスなんで、末端をメス・メスにする必要がありました。

108-1コマで107コマとしています。この作業の為に購入したPWT チェーンカッター CT-03Rに付属しているチェーンを引っ掛ける針金が重宝します。本来ならば、チェーンフックも購入する必要があったんだけど、余計な出費をしなくて済みました。チェーンをカッターに引っ掛けて、ピンのところをグリグリと押し出します。

20160710006 20160710007

取り外したチェーンと真新しいチェーンを比較すると、古いやつはかなり草臥れた感が半端無い。しかも、真っ黒。。。

折角、新しいチェーンを取り付けるのに、スプロケットが汚いのが気になったので、こちらもついでに綺麗に清掃しました。スプロケットとチェーンが綺麗になると、パッと見は気持ちいいです。
ブラシでゴシゴシしながら水で流しながら洗浄したら、ピカピカになりました。仕上げにパーツクリーナーで仕上げ清掃。

20160710008 20160710009

新しいチェーンを取り付けします。チェーンフックで引っ掛けて、ミッシングリンクを取り付けしやすいようにします。初めて取り付けするんで、少し悩みました。
チェーンのパッケージに取り付け方法が記載があって、手で取り付けする時に、全部、カチッとはめ込まないで良いと記載があって、軽く引っ掛けてます。

20160710010 20160710011

ミッシングリンクの箇所を上部側に移動させます。そしたら、足をかけて軽く踏み込むと、自然にミッシングリンクが嵌りました。写真はカッチリと嵌る前の状態。
20160710012

作業を完了させ、ピカピカなチェーンとスプロケットを眺めるだけで、ちょっと幸せな気分になりますね。しかし、このあたりが綺麗になると、リアディレイラーとシフトケーブルのアウターケーブルの錆びが気になってしまいますね。

20160710013 20160710014

クランクセットも、新しいものに変えたくなってしまいました。チェーンリングとクランク、ボトムブラケットを一式交換しようかと思っているけど、これら交換にあたって1万円程の投資が必要なんで、もう少し考えてから行おうかな?!

8s用なんで、今の時代だと選択できるパーツが逆に少なく、コンポを全とっかえみたいなことになると、ちょっと・・・って感じなんで、投資を抑えつつ交換できる最良を見つけれればいいな。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください